Amazon

鎌倉のお店

2015年7月24日 (金)

八幡宮のハスは終盤

朝から蒸し暑い中、鶴岡八幡宮へ行ってみました。
今年のハスは今ひとつという話ですが、さて?


8月6日(木)まで、楼門のメンテナンス工事が行われていますが、お参りは通常通り
7日(金)~9日(日)のぼんぼり祭には間に合いそうです
大イチョウのひこばえが、大きくなりました


咲いているハスが殆ど無く、カメラを提げて歩いておられた巫女さんに伺ってみた所…
「例年なら7月下旬から8月上旬に見頃を迎えるが、今年はかなり早く咲いてしまった」とのことでした


いつも賑わう舞殿の周辺もヒッソリしていました


ハトさん達も熱中症対策で水分補給中?


創業80年以上の老舗・うなぎ「茅木家(かやぎや)」さん
そういえば今日は、土用の丑の日ですね


若宮大路に可愛いヒマワリが咲いていました

2015年6月17日 (水)

収玄寺~光則寺

昨日、通りかかった時に紫陽花がきれいだった収玄寺を再訪しました。
昨年までは見かけなかった紫陽花が色々植えられ、本堂裏側には「花の小道」が出来ています。

Shugenjiajisai150617
小さな株が殆どですが、色とりどりの紫陽花が境内を彩っています

Shugenjihananokomichi150617
新しく出来た「花の小道」

Shugenjikikyo150617
「花の小道」に咲くキキョウ

Shugenjiajisai1506172
道路沿いから見られるアジサイとビヨウヤナギ

収玄寺へ行く前に長谷寺門前をちょっと覗いてみると…
今日も凄い人出で、紫陽花散策路の入場待ち時間は「60分以上」
整理券が配られていました。
整理券を持っていると一旦お寺から出て、当日に限り再入場が出来るようです。

Hasederamonzen150617
17日14:40頃

収玄寺の後、光則寺へ。
ヤマアジサイの鉢は大分片付けられていました。

Kosokujihasu150617
もうハスの季節なんですね

Kosokujihanashobu150617
花菖蒲は終盤   今年は見逃してしまいました

Kosokujihangesyo150617
半夏生(ハンゲショウ)が咲き始めました
これから葉が徐々に白くなって来ます

Kosokujiusagigoke150617
沢山のウサギさんがダンスをしているかのようなウサギゴケ

Kosokujikujaku150617
久しぶりにクジャクくんにご挨拶

Kosokujiajisai150617
山門の外の紫陽花

              ☆ ☆ ☆  おまけ  ☆ ☆ ☆

ハワイで大人気の”Monsarrat Shave Ice”が長谷郵便局そばにオープン!

Monsarrat150617
オーナーはどなたか知りませんが、「吉川ひなの」「ヨンア」「紗栄子」さん等、
芸能人からのお花が沢山飾られていました。

2015年4月22日 (水)

スタバ御成町店・置石・古我邸

今日の行き帰りに通りかかったお店、三軒のご紹介です。

先ずは、市役所の斜め向かいにあるスターバックス鎌倉御成町店

Staba150422
「フクちゃん」で有名な漫画家、故 横山隆一氏の邸宅跡地に建てられたもの
外観もシックでおしゃれ、人気の店内はいつも一杯です

Staba1504222
軒が深いテラス席は、縁側のようにのんびりと腰掛けることが出来ます
目の前にプールがあり、今の季節は八重桜が満開、藤も咲き始めました。

お次は、鳩サブレーでお馴染みの豊島屋洋菓子舗「置石」
明日4月23日にオープンします。

Okiishi150422
場所は二ノ鳥居の東側で、本店とは段葛を挟んでほぼ向かい合っています。
(うなぎの「浅羽屋」さんの跡地)
豊島屋さんでは、昨年12月に扉店がリニューアルオープンして、パンの製造販売を始めたばかり。
そして今度は、洋菓子舗のオープン! 美味しい洋菓子が楽しみです。

最後は、レストランとして4月17日にオープンした「古我邸」
「古我邸」といえば、「鎌倉文学館」、「旧華頂宮邸」と並んで、鎌倉三大洋館のひとつに数えられる歴史的建築物です。
しばらく前から工事をしていましたが、まさかレストランになるとは思いませんでした。

Kogatei150422
1500坪もある敷地で、オープンした今も前庭は工事の真っ最中
工事の車が何台も止められ、作業員が忙しげに出入りしています。
かなり離れた所から1~2枚写真を撮っていた所、店内から黒服の男性が飛び出して来て、お客でない事が分かるとご丁重に追い払われました^^;

2015年2月27日 (金)

今年は成就院の紫陽花が…

最後に久しぶりの成就院へ。
大変残念なお知らせですが、今年から3年間、成就院の紫陽花が見られなくなるそうです。

成就院HPより

*成就院参道工事とアジサイの植え替えについて

成就院のアジサイは植樹より50年となり、株が古くなってまいりました。
2019年には創建800年を迎える成就院。
それまでにアジサイの植え替えと、やはり50年経ち傷んだ参道の修復工事を2015年から始めます。

つきましては、アジサイの植え替えと工事中の混乱を避けるため
2015年~2017年までの3年間<成就院 アジサイ>はお休み致します
工事の状況はホームページにてお知らせして参ります。
なお工事中もご参拝いただけます

Jojuinsando150227
参道の上から由比ヶ浜を望んで

Jojuinkaeru150227
いつの間にか境内にカエルくんが…

今年は、段葛の桜も成就院の紫陽花も見られない寂しい年になってしまいますね。

気を取り直して、帰りがけに「力餅家」さんへ。

Chikaramochiya150227_2
創業300年の老舗です

Fukumenmanju150227
いつもは、「権五郎力餅」ばかり買っていますが、今日は「面掛け行列」に因んだ「福面まんじゅう」を
ちょっと怖い…と思いながら、美味しく戴きました^^

この後、光則寺へも寄るつもりが、お饅頭を買ったので、一目散に帰宅してしまいました。

2014年12月30日 (火)

良いお年を!

2014年も、いよいよカウントダウンに入りました。
一年間、大勢の皆様にお出でいただきまして、本当にありがとうございました。
お風邪など召されませんよう、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

Daigyoji141230
歳末の大巧寺

ところで、皆様は、鳩サブレーでお馴染みの豊島屋さんが昔、パンを製造販売されていたことをご存じでしょうか?
実は、私も先日、新聞の折り込み広告で初めて知ったのですが…。

12月5日に鎌倉駅前の豊島屋・扉店がリニューアルオープンし、パンの製造販売を始めました。

Toshimaya141230
早速フランスパンを買ってみましたが、美味しかったですよ

なお、例年通り、鎌倉市では年末年始の交通規制が行われます。
詳細はこちらをご参照下さい。

2013年11月 5日 (火)

華正樓 大仏前 鎌倉店

生憎のお天気の三連休が明けた今日は、爽やかな秋晴れとなりました。
ちょっとした祝い事があり、久しぶりに「華正樓 大仏前 鎌倉店」で親族の会食を。

Kaseiro131105 
旧華族の別荘だった建物は、木造三階建ての日本旅館風
(写真は、七五三祝いの他所のご家族)

Kaseiro1311052 
ロビー

Kaseiro1311053 
客室  畳にイス席(お座敷もあります)

Kaseiro1311054 
前菜の一部
気づいたら、お料理の写真は前菜のみでした
その後は食べるのに一生懸命で撮るのを忘れ、ブロガー失格!!

横浜中華街・本店とは全く違う雰囲気です。
大仏前の大通りに面しているにも拘らず、とても静かでゆったりと過ごせました。
今回は、二階を希望したのですが、三階からは由比ヶ浜を一望出来、花火大会の時は常連客で賑わうようです。

2012年10月21日 (日)

長谷の市

秋晴れの行楽日和、長谷寺ではすっかりお馴染みとなった長谷の市が開かれました。

Hasenoichi121021
沢山のお店が出て賑わう観音堂前

Hasenoichi1210212
陶磁器で作られた可愛いボタンたち  じっくり選びたいです
北汎工房(ほくはんこうぼう)さんは、鎌倉宮の参道にお天気の良い日、不定期で出店されるとか…

Hasederajizo121021
いつも癒される良縁地蔵様

Hasederaumi121021
眺望散策路からの穏やかな海

鎌倉屈指の花の寺「長谷寺」も、今は少し花の寂しい境内です。

Hasederasyumeigiku121021
一番元気なシュウメイギク

Hasederajugatuzakura121021
ジュウガツザクラは、まだチラホラと

Hasederafujibakama121021
フジバカマ

Hasederadahlia121021
鉢植えのダリアが彩りを添えて

この後、立ち寄った光則寺でも咲いているのは、キンモクセイ、フジバカマ、ホトトギスくらいでした。
これからは、サザンカが見頃となるでしょう。

2012年7月23日 (月)

レンバイ

帰りに「鎌倉市農協連即売所」に寄りました。
通称「レンバイ」、昔は単に市場と呼んでいたと思いますが…
こちらは、昭和3年に始まったという歴史ある野菜市場で、市内の農家の方が4班に分かれて交代で、野菜は勿論、花や自家製の漬物などを売っています。
近頃は「鎌倉野菜」というブランド物としてすっかり有名になり、東京のレストラン等からも仕入れに来るほどの人気です。

Renbai120723
朝8時頃からやっているので、早目に行かないと品切れになることも
お正月以外は年中無休です

Renbai1207232
今日のトマトは 100g 70円くらいのお店が多く、キュウリやナスなどは 1山 200円くらい

Renbai1207233
お店には、生産者名や連絡先などが書かれた札が掛かっているので、要チェック
次回今日のお店が出るのは4日後ですが、その都度売り場が変わるようです

Renbai1207234
ひょうたん? 実はズッキーニです

2012年2月11日 (土)

英勝寺門前~海蔵寺~浄光明寺

今日は「建国記念の日」、そして長勝寺では「大国祷会成満祭(だいこくとうえじょうまんさい)」という水行が執り行われる日です。
昨年は雪の舞う中、長勝寺へ行ったのですが、今年は1ヶ月ぶりに扇ガ谷方面へ行ってきました。
(昨年の「大国祷会成満祭」の様子は、こちらをご覧ください)

例年、早くから咲く英勝寺門前の梅が、ようやく数輪咲き出してきました。

Eishojiume120211
ポツポツ咲き始めた英勝寺門前の梅

英勝寺の境内はまだ寂しげだったので、後日伺うことにして、海蔵寺へ向かいました。

Kaizoji120211
海蔵寺境内を見回したところ、1ヶ月前と殆ど変っていないような・・・

Kaizojifukujuso120211
それでも、フクジュソウが顔を出して

Kaizojiume120211
紅梅が数輪咲き始め

Kaizojisuisen120211
スイセンの花数が少し多くなっています

Kaizojimitumata120211
ミツマタはまだ蕾のまま

そして、境内を彩っていたマンリョウの赤い実が全くありません。
鳥にでも食べられてしまったのでしょうか?

海蔵寺を後にして、浄光明寺へ向かいます。
今日は土曜日で祝日、そこで久しぶりにご本尊の阿弥陀三尊坐像を拝観することにしました。(拝観料200円)
ご本尊は、木・土・日曜日・祝日、しかも晴れの日だけしか拝観できません。
(阿弥陀三尊坐像の写真は、東博ニュースのP2に掲載されていますが、収蔵庫に安置された阿弥陀様は、宝冠を被っておられます)

Jokomyojihondo120211
樹齢750年のイヌマキの大木と浄光明寺仏殿
仏殿内には、三世仏が祀られ、左側に阿弥陀三尊坐像と矢拾地蔵様が安置された収蔵庫、そしてその奥に観音堂があります。
観音堂には、鎌倉三十三観音の第二十五番・千手観音様がおられますが、残念ながら非公開です。
更に裏山には、網引地蔵様や冷泉為相墓等がありますが、今日は上りませんでした。

Jokomyojisuisen120211
スイセンが日差しを浴びて

Jokomyojiume120211
梅は、まだこれから

Jokomyojiyokihi120211
相変わらず美しい楊貴妃観音様です

************************ おまけ ************************

以前もご紹介したサスケストアさんに立ち寄りました。

Mekyabetu120211
芽キャベツ
普段あまりこういう形では見かけませんね
私がカメラを持っていたので、お店の方が「撮りますか?」と、持っていて下さいました。

2012年1月11日 (水)

坂ノ下海岸の汐まつり

穏やかな晴天の下、坂ノ下海岸では漁の安全と豊漁を祈願する汐まつりが行われました。
この行事が午前10時からだったのは幸いで、午後からは次第に風が強くなり、夕方には小雨も降ってきました。
同じ頃、材木座海岸でも、汐神楽(しおかぐら)が催されているはず。
2008年の様子は、こちらです。

Shiomaturi120111
神主さんが海に向かって祝詞を上げられます

Shiomaturi1201112
今年も事故がなく、豊漁でありますように!

Shiomaturi1201113
神楽の奉納
御霊神社の神主さんは女性の方です

Shiomaturi1201114
漁師さん達の玉串奉奠
「鎌倉」「大漁」と染め抜いた印半纏がいいですね

******************************************************************

江ノ電長谷駅の近く、収玄寺の前を通ると外塀を修理中でした。

Shugenji120111
収玄寺門前

Ishiwatashoten120111
収玄寺より少し長谷寺寄りの「石渡源三郎商店」の店頭
黒豆を始めとする豆類やひじきなどの乾物は、こちらで買っていますが、全て国産品の上等な品揃えの老舗です。
今日は鏡開き、お汁粉を作りました。