Amazon

« 浄妙寺~報国寺の梅 | トップページ | 本覚寺~大巧寺の梅とメジロ »

2016年2月10日 (水)

荏柄天神社の梅-2016③とお知らせ

報国寺の後、今年三度目の荏柄天神社へ。


一週間ぶりの訪問ですが、古代青軸が満開に!


寒紅梅もまだ元気で、紅白の美しい姿が見られました


朱塗りの拝殿をバックに咲く白梅


鹿児島紅も満開です

              ☆☆☆  お知らせ(1)  ☆☆☆

鶴岡八幡宮の三の鳥居が工事中


塗り替え工事のための足場が組まれていました。
また太鼓橋東西にある「赤橋」の修復工事も実施され、完成は3月18日頃とのことです。

              ☆☆☆  お知らせ(2)  ☆☆☆

↓の旅行雑誌に写真を提供しました。

      

先般、まっぷるマガジンの昭文社さんから取材協力の依頼がありました。
鎌倉の寺社についての記事の執筆依頼で、私のブログの紹介もして下さるとのことでしたが、謹んで辞退し、
その代りに写真を提供することでお許しいただきました。

« 浄妙寺~報国寺の梅 | トップページ | 本覚寺~大巧寺の梅とメジロ »

ご挨拶・お知らせ」カテゴリの記事

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、今晩は。

こちらの紅白の梅がとっても綺麗ですねー。
鹿児島紅という種類は紅が一段と濃い感じですか?

八幡様の大鳥居が塗り替え、大掛かりな修復で大変ですが、
塗り終わって足場が取れたら ワーッと喚声が上がりそう。

まっぷるマガジンもイリヤさんの鎌倉写真集に注目してますね。
凄い、凄い。

こんにちは 旅行会社の本に写真を提供されたそうですが
凄いですね やはりイリヤさんはすばらしい写真技術をお
持ちです。鳥居が塗装ですか 段葛と合わせていい風景に
なりそうですね ますますのご活躍期待しております。
ありがとうございました。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

寒紅梅は随分花期が長くて、お蔭で紅白咲き揃いました。
同じ紅梅でも、鹿児島紅は濃さが違います。

大鳥居と段葛の工事が終わると八幡様にも本当の春が来るのでしょうねcherryblossom
四季折々の鎌倉を撮っているので、重宝されてしまいます。

ビギナーさん、コメントありがとうございます♪

荏柄天神社の針供養には行きそびれてしまいました。
ビギナーさんはいらっしゃいましたか?

出版社の方も、多くの寺社の写真を撮るのは大変なので
ネットで適当なものを探すのでしょう。
鳥居と段葛の工事完了が楽しみですねconfident

イリヤさん

今日外出の帰りに横浜の本屋さんで雑誌を拝見しました。
写真がいっぱい載っていて、果たしてイリヤさんの写真はどれだっけ?
見たことのある写真がたくさんありましたが、断定は出来ませんでした。
ともかく素晴らしいことで、ますますのご活躍を応援しております。

イリヤさん、こんにちは。
梅、綺麗に咲き誇っていますね。
月曜日に鎌倉へ行く予定なので、紅白の共演を楽しみにしています。

鳥居も塗り替えられるんですね。
こちらも春に新しく生まれ変わった段葛を見るのを楽しみにしています。

まっぷるマガジンから依頼が来るとは!
凄いです!
四季折々、色んな角度から旬のお写真を拝見させて頂いて、中々花の見頃や夕日の光景などを見に行けない身としてはこちらも有難い限りです。
これからも楽しみにしております(^-^)

akiさん、温かいお言葉をありがとうございます♪

わざわざ雑誌をお手に取って下さって恐縮です。
出版社から掲載本を送って貰ったので、ザッと目を通したのですが、
自分でもどの写真だったか??昨秋のことですっかり忘れていましたsmile

鎌倉に特化したブログで、検索に掛かり易いということが
出版社等から時々お声がかかる理由だと思います。

リンさん、コメントありがとうございます♪

今年は暖冬で早くから咲き出した梅も、途中で足踏み…
でも、また咲き揃って来ました。
どうぞお楽しみ下さいね。

実は顔写真入りでブログを紹介して下さるというお話でしたが、
お断りしてしまいました。
これで有名ブロガーになり損ないましたねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浄妙寺~報国寺の梅 | トップページ | 本覚寺~大巧寺の梅とメジロ »