Amazon

« 本覚寺の本えびす~妙本寺 | トップページ | 荏柄天神社~鎌倉宮 »

2016年1月12日 (火)

しばしのお別れ…大仏様

以前もお知らせしましたが、明日1月13日から3月10日まで、鎌倉大仏の拝観が出来なくなります。
約半世紀ぶりの大仏像の保存・修理工事の為、素屋根と足場が設置され、シートがかけられるようです。
詳細は、こちら(カナロコ)と、こちら(観光商工課)をご参照下さい。
なお、工事期間中、規制エリア以外の境内には無料で入る事が出来ます。
今日は朝から雪でも降って来そうな気配でしたが、大仏様としばしのお別れをして来ました。


お天気のせいか、いつもより人出は少ないようでした


国内外からの観光客に囲まれて…  「今日来て、ラッキー!」という声も聞こえました
工事期間中、遠路はるばる来られた方はお気の毒ですね


右のこめかみ辺りには、金箔の痕跡が見られます


現在は「露座の大仏」ですが、かつては東大寺のように大きな「大仏殿」の中に鎮座していました
しかし、1495年(明応4年)の大津波で、大仏殿が流されてしまったと伝えられています
周囲に置かれている大きな石は、その礎石として使われていたものです

« 本覚寺の本えびす~妙本寺 | トップページ | 荏柄天神社~鎌倉宮 »

ご挨拶・お知らせ」カテゴリの記事

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん 今晩は!

気のせいか、大仏様も寂しそうに見えてしまいます。
「昭和の大修理」からかなりの時間が経っているので、
この辺で大仏様も人間同様、休息が必要ですね。
今朝は寒くて、居間が10℃になるまで時間がかかりまして、
これからが冬本番です?

そう言えばそうでしたね。
暫しのお別れですが、キチンと診断してもらって悪いところは補修。
桜の咲く頃に、元気になった大仏様と再会いたしましょう。
大仏様にとっては大変かもしれませんが、
周囲の景色に溶け込み、四季折々の姿が見られるのは、露座ならではですね。

みずきさん、コメントありがとうございます♪

今日はとても寒くて空がグレーのせいか、大仏様も寂しそうですね。
青空の下で見上げる時は、表情が明るく見えるかもしれません。
人間も大仏様も健康第一、時々は健診をしなければ…

これから漸く冬らしくなるのでしょうねsnow

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪

私もまだまだ先だと思い込んでいて、ハッと気づいたら、明日から拝観休止…
慌ててお参りして来ましたcoldsweats01

関東大震災の後の大仏様など、古い写真が展示されていて興味深かったです。
露座のお姿を見慣れているので、もしも大仏殿が出来たら
かなり印象が変わってしまうでしょうねconfident

イリヤさん、お早うございます。

そうでしたねー。お大仏様の修復工事が愈々始まるのですね。
遠来から観光に訪れる方にはお気の毒ですが、旅行社を通していれば
情報は行き届いているでしょうね。

桜の頃には完成するのですね。
意外に早いような気もします。
これから未だ未だ寒いので お客様は少ないでしょう。
かえって穴場かもですね。

イリヤさん おはようございます!
寂しそうですね。大仏様。
お空もどんより。
ハンサムな大仏様に再び会えるの日を楽しみにしていますheart01

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

観光客が少ない時期を見計らっての工事でしょうが、
本当に海外からのお客様が多いのです。
でも、今は皆さん情報のキャッチが速いので、心配ないかもしれませんね。

大仏様が拝観出来なければ意味がないですが、工事中の様子見に
時には覗いてみましょうか?happy01

ゆみわん。さん、コメントありがとうございます♪

大仏様は、ちょっと前屈みですので、お背中がよけい寂しげに見えますね。
工事が終わったら、また撮影に行って来ます。
出来れば青空の日がいいですねsun
きっとイケメンぶりに拍車がかかっていることでしょうwink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本覚寺の本えびす~妙本寺 | トップページ | 荏柄天神社~鎌倉宮 »