Amazon

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月27日 (水)

稲村ケ崎の紅富士とパール富士(?)

富士山の頂に太陽が輝くのがダイヤモンド富士なら、月が載るのがパール富士です。
今朝は、8:05に稲村ケ崎からパール富士が望めるとのこと。
(富士山の頂よりは、少し東側に月が掛かるのですが…)
折角なので夜明けの紅富士も撮りたいと、早朝に出掛けました。


6:40 稲村ケ崎に到着


6:45 日の出の直後に赤く染まった富士山


6:59 富士山と江の島と月  満月は、1月24日でした


7:43 月が徐々に富士山に近付いて来ました


動画もご覧下さい(あまり意味がないのですが…)


7:59 空が明るくなって、残念ながら月が薄っすらとして来ました


8:04 もう少しで月が富士山に載ったのですが、目を凝らさないと見えなくなり、この程度でお許しを…
(トリミングして、コントラストを強調しました)

2016年1月26日 (火)

さようなら「鎌倉近代美術館」

「カマキン」の愛称で親しまれてきた「神奈川県立近代美術館 鎌倉」が、いよいよ1月31日(日)に一般公開を終了します。
今日は、最後の展覧会を観て来ました。


1951年11月に日本で最初の公立近代美術館として鶴岡八幡宮境内に誕生しましたが、残念ながら長い歴史に幕を閉じることになりました
閉館の経緯等は、こちらをご参照下さい


(左)古賀春江 《窓外の化粧》 1930年 油彩   (右)松本竣介 《立てる像》 1942年  油彩
最後の展覧会となるPART3では、1951年の美術館誕生から1965年までの15年が取り上げられています


ここから見る景色がとても好きでした  
これが見納めかと思うと感慨深いものがあります


大勢の人達が、美術館を記憶に留めようと撮影しています


名残りを惜しむ入館者が続々と詰めかけて、館内も混雑していました


さようなら、ありがとう…    長い間、お疲れ様でした
なお、鎌倉別館と葉山館は従来通りです。

八幡宮の牡丹と梅と桜と…

今日も寒い一日でした。
遅ればせながら、正月ぼたんを見に鶴岡八幡宮へ。


今年は開花が早かったためか、正月ぼたんは終盤のようでした


藁囲いの中でも寒さに震えているかのよう


霜に当たったのか、元気のない花が多くて残念な「神苑ぼたん庭園」


でも、冬晴れの空気は清々しく


源氏池休憩所そばの梅は満開


ゆりかもめが舞っています


国宝館近くの紅梅は咲き始め


流鏑馬道の寒桜も


その桜をアップで…


鳩と遊ぶお嬢ちゃん

この後、もうすぐ閉館の「近代美術館」へ。

2016年1月20日 (水)

稲村ケ崎の夕景と富士山

今日も朝から快晴となり、久しぶりに夕方の稲村ケ崎へ行って来ました。


見事な夕焼け


冷たい風が吹いていますが、波打ち際にも海浜公園にも大勢のカメラマンが…


この寒さで富士山の冠雪が増えました


夕陽が空や海を染めながら


伊豆半島に沈んでゆきます


17時にシーキャンドルのライトアップが始まります


そのシーキャンドルを望遠で


17時半頃、引き揚げました

2016年1月19日 (火)

工事中の大仏様

昨日は、鎌倉でも初雪が降りました。
早朝目覚めて、そっと窓を開けると、外は真っ白…。
数cmは積もっていたと思いますが、その後の雨で殆ど消えてしまいました。

今日は快晴になりましたが、強風が吹き荒れる一日でした。
午後、半世紀ぶりの保存・修理工事が始まって一週間の大仏様の様子を見て来ました。


シートが掛けられる前に…と思ったのですが、残念ながらお顔は既に足場の陰に隠れてしまいました


お顔の部分をアップで…
回廊には、「鎌倉大仏 古今写真展」と題して、幕末から明治、大正、昭和の大仏様や長谷の様子などの写真が展示されています。
今日も少ないながらも国内外の観光客が訪れて、記念写真を撮っていました。

折角のお顔が隠れてしまったので、市内にお住いのシナモンさんにお願いして、17日に撮影されたお写真をお借りしました。


    1月17日シナモンさん撮影


          同 上  
シナモンさん、ありがとうございました!

2016年1月16日 (土)

ほころび始めの梅@浄妙寺

荏柄天神社、鎌倉宮の後、浄妙寺へ。


この佇まいに心が洗われます


こちらの梅は、まだ咲き始めたばかり


楚々とした白梅


色の濃い紅梅


ロウバイは満開に


甘い香りのロウバイ、ほのかに上品な梅と水仙の香りが漂います


絞りの椿


紅白の梅が咲き揃う頃、また伺いましょう

荏柄天神社~鎌倉宮

寒くなって運動不足を痛感している今日この頃です。
快晴の土曜日で混雑を覚悟しつつ、久しぶりに荏柄天神社、鎌倉宮、浄妙寺を訪ねてみました。

荏柄天神社では、寒紅梅が見頃どころかほぼ満開になっていて驚きました。


受験シーズン真っ只中とあって、合格祈願に訪れる人達が後を絶ちません


鎌倉で一番早く咲くと言われる寒紅梅


合格祈願の絵馬が落ちないかと心配に…


どうぞ志望校に合格出来ますように!!
若い方達を見ると、バス転落事故で亡くなられた大学生の皆さんの無念が偲ばれます


古代青軸の蕾がふくらみ始め


白梅が咲き出しました

次に鎌倉宮へ。


こちらでも河津桜が満開に近いです


濃いピンクが可愛らしい河津桜

最後に浄妙寺へ向かいます。

2016年1月12日 (火)

しばしのお別れ…大仏様

以前もお知らせしましたが、明日1月13日から3月10日まで、鎌倉大仏の拝観が出来なくなります。
約半世紀ぶりの大仏像の保存・修理工事の為、素屋根と足場が設置され、シートがかけられるようです。
詳細は、こちら(カナロコ)と、こちら(観光商工課)をご参照下さい。
なお、工事期間中、規制エリア以外の境内には無料で入る事が出来ます。
今日は朝から雪でも降って来そうな気配でしたが、大仏様としばしのお別れをして来ました。


お天気のせいか、いつもより人出は少ないようでした


国内外からの観光客に囲まれて…  「今日来て、ラッキー!」という声も聞こえました
工事期間中、遠路はるばる来られた方はお気の毒ですね


右のこめかみ辺りには、金箔の痕跡が見られます


現在は「露座の大仏」ですが、かつては東大寺のように大きな「大仏殿」の中に鎮座していました
しかし、1495年(明応4年)の大津波で、大仏殿が流されてしまったと伝えられています
周囲に置かれている大きな石は、その礎石として使われていたものです

2016年1月10日 (日)

本覚寺の本えびす~妙本寺

快晴に恵まれた三連休の中日とあって、あちらこちらで車の大渋滞。
所用の合間に本覚寺と妙本寺を覗いてみました。

先ずは、「本えびす」で賑わう本覚寺へ。
えびす様が祀られている本覚寺では、元日から3日まで「初えびす」、10日に「本えびす(十日えびす)」が開かれます。


「鎌倉えびす」の主役は、初々しい福娘さん達


今年も福餅つきは無かったのですが、夷堂にお参りする人達、福笹を求める人達が長蛇の列を作っていました


縁起物を沢山つけた福笹  「商売繁盛、お祈り申し上げま~す!」


五色の幔幕が張られた仮本堂  
今日は本堂の工事現場の特別拝観が出来たのですが、時間がなかったため諦めました


提灯で飾られた山門   本覚寺が一年で一番賑わう日です
次に妙本寺へ。


まだ紅葉が残っている参道


紅梅が満開です


こちらにも残りの紅葉


鐘楼下の道  季節が交錯していますね


「侘助 太郎冠者」も沢山の花を付けています


落ち椿も華やか

2016年1月 6日 (水)

新年の長谷寺~光則寺

今日は生憎の曇り空でしたが、お勤めしていた時のお仲間4名が長谷へ集合してくれました。
先ずは、長谷寺へ。


新春らしい装いの長谷寺門前(9:45頃)  珍しく人の居ない写真が撮れました 


早くも紅梅が咲いています


冬至梅も…


五色の幔幕で飾られた観音堂と布袋様とロウバイ


子福桜


(左上から時計回りに) タイワンツバキ ・ マンサク ・ ボケ(黒光) ・ フクジュソウ
早くも早春の香りが漂っています
他にも境内には、スイセンやツツジ、参道では三寸アヤメも咲いていました


和み地蔵様
今日は拍子抜けするほど空いていました


満開のロウバイ

次にお隣の光則寺へ。


こちらにもロウバイが咲き、ミツマタの蕾がふくらみ始めました
色々な種類の椿も見られます


(左上から時計回りに) 昭和侘助(初雁=ハツカリ) ・ 姫侘助 ・ 羽衣 ・ 侘助椿(名札なし)

この後、友人達は、御霊神社、極楽寺から江の島方面へ。
私は残念ながら所用の為、ここで失礼しました。

2016年1月 4日 (月)

腰越漁港の船祝い2016~江の島

今日も暖かな朝となり、腰越漁港の船祝いに行って来ました。
漁船に大漁旗が掲げられ、一年の豊漁と安全を祈る大切な行事です
昨年はとても寒かったのですが、今日は海辺に立っていても寒さは感じませんでした。


大漁旗に囲まれる富士山
暖かいのは嬉しいのですが、富士山が霞んでいます


相州 神童太鼓」の皆さんの演奏


力強いパフォーマンスが繰り広げられました


新堤防に漁船が並んでいます  その向こうには江の島が…


予定より遅れて、9:45頃から恒例の「みかん撒き」
大きな袋や長い「たも網」を持っている方も…   海に落ちないでね!


その後、一艘ずつ出港してゆきます


一時より富士山の雪が少なくなりましたね


しばらくすると戻って来ました


希望者を乗せてくれる船も


海沿いの遊歩道を江の島方面へブラブラと歩きます


青春している人達


江の島弁天橋より富士山を望んで


サムエル・コッキング苑のウインターチューリップを見に行こうと思ったのですが、あまりの混雑ぶりに驚いて断念
こんな下の方からお参りしたことにして帰りました

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年-2016

あけましておめでとうございます。
鎌倉では穏やかで暖かな元日を迎えました。
2016年のお正月を皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は、恒例の鶴岡八幡宮へ初詣をして、今年もまた平穏な一年を祈願いたしました。
皆様とご家族様にとりまして、素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


7:30頃、境内に到着した所、例年より混雑が早まっている印象でした


今年の運勢はどうでしょうか??  


残りの月が…  舞殿西側の大イチョウもすっかり葉を落としていました


7:43頃、大石段のロープ規制が始まりました  やはりいつもより早いようです


源氏池には沢山のユリカモメが遊んでいました


工事中の段葛では、一時通行止めだった中央の横断路が通れるようになりました
燈籠も出来ています

昨年の元日には、お昼前からまさかの雪が降って来て驚きましたが、今日は大丈夫のようです。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »