Amazon

« 建長寺のヒメツルソバ | トップページ | 海蔵寺の紅葉-2015 »

2015年11月12日 (木)

鶴岡八幡宮の紅葉-2015

建長寺から歩いて約10分の鶴岡八幡宮へ。


国宝館周辺の紅葉が見頃です


柳原神池の辺りも色づいて来ました


ぼたん庭園内の紅葉


ぼたん庭園から旗上弁財天社を  
この紅葉している木の名前をご存知の方、お教え下さると嬉しいです(ケヤキと判明しました)


舞殿西側の大イチョウの黄葉はこれからです


源氏池畔のハゼ

« 建長寺のヒメツルソバ | トップページ | 海蔵寺の紅葉-2015 »

鎌倉散歩・秋(9~11月)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ♪
こうして少しでも紅葉すると晩秋と言った感じがしますね。
此処もこれからはまた観光客で賑わうでしょうね…それとお正月も…
今年も又イリヤさんの鎌倉紅葉情報にお世話になるので、
宜しくお願いしますね~(^^)

それと前の記事の建長寺は格式があり、堂々としていますね~(^_-)-☆
京都にも五山があり、更にその上に別格扱いの南禅寺がありますが、
私は建長寺も別格扱いにして欲しいと思うんですが…

カシオペアさん、コメントありがとうございます♪

朝夕冷え込んで、紅葉の季節がやって来ますね。
21日からは、いよいよ長谷寺の紅葉ライトアップも始まります。
今年は台風による塩害も無くきれいな紅葉が見られるかと楽しみです。

建長寺は鎌倉五山第一位ですが、更にその上ですか…
そうすると、他の四寺がひとつずつ繰り上がって、
何処のお寺が第五位になるのでしょうか?
考えるのも楽しいですねhappy01

八幡さまは紅葉が始まっていて 美しいですねー。

ヨーロッパやアメリカの紅葉は樺色で赤がありません。
日本の紅葉は色とりどりで 綺麗ですねー。

四季折々、やっぱり日本の季節の移り変わりは きめ細やかで
日本人の心に馴染みますね。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

鎌倉でもいよいよ紅葉の始まる季節となりました。
樺色の紅葉もシックでしょうが、やはり黄色や赤の紅葉が馴染みますね。
緑から黄色、そして赤に変わっていくグラデーションも
美しくて好きですmaple

イリヤさん、こんにちは。
もう紅葉が始まったんですね。
以前紅葉の時期に行きましたが、燃える様な赤がとても綺麗でした。

先日、湘南キャンドルを見に江の島に行きました。
スタッフやボランティアの方々がキャンドル一つ一つにチャッカマンで着火していて、大変そうでした。
そのお陰で綺麗なキャンドルを見る事が出来、感謝でした。

日中は文学館に行ったのですが、秋バラが綺麗でしたヽ(*´∀`)ノ

リンさん、コメントありがとうございます♪

まだ一部ですが、紅葉が始まりました。
湘南キャンドル、私は今年も見逃してしまいましたが、
きれいだったでしょうね。
28日からシーキャンドルのライトアップが始まるので
出来れば行きたいと思っています。
文学館のバラも間に合った様で良かったです。

機会がありましたら、紅葉の本番もご覧下さいねhappy01

八幡様の四枚目の写真「ぼたん庭園から旗上弁財天社を」に、湖岸の大木のみごとな紅葉がみえますが、これって木の位置から゛ひょっとして、ジャヤナギかなと思ったのですが….湖岸にたしか大木として二本並んでいるような気がいたします.でも違っているかも知れません.サクラではないような気はいたしますが…中央公園の池畔にみごとなジャヤナギがありますが、紅葉を見るのは初めてなのでドキドキしています.

シナモンさん、コメントありがとうございます♪

旗上弁財天社の紅葉の木は、申し訳ありませんが名前が分かりません。
ジャヤナギという木も見たことが無いので、今度中央公園に行った際に注意してみます。
源氏池の畔にヤナギの大木がありますが、それは休憩所のズッと左の方ですね。
でも、この木もヤナギの仲間かもしれませんが…confident

いつも楽しみに拝読しております。
「旗上弁財天社の紅葉の木」ですが、此の距離ですと難しいですね(笑)。
ふたつの幹が見えて居ますが、根本から分かれて伸びたひとつの樹でしょう。
枝の様子からは「欅」に思えますが、幹の表皮、葉の1枚でも拝見出来れば、
と思います。

baku893さん、コメントありがとうございます♪
毎度お世話になりますhappy01

この木はいつも遠くから見るだけで間近で見たことが無く、
私も勝手に”ケヤキ”と思い込んでいたのですが、
いざ質問されますと全く自信が無くなりまして…coldsweats01
でも、baku893さんにそう仰って戴くと心強いです。

確かに遠過ぎますので、次回、もっと近くで葉や幹を撮って来ようと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 建長寺のヒメツルソバ | トップページ | 海蔵寺の紅葉-2015 »