Amazon

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

大仏様の健康診断

国宝「鎌倉大仏」が、保存修理を目的にした調査等のため、新年の2か月間、拝観休止となります。
1252年に青銅で鋳造された「鎌倉大仏」。
1959年から61年にかけて「昭和の大修理」が行われて以来の「50年に一度の健康診断」だそうです。
大仏像の拝観休止期間は、2016年1月13日から3月10日まで
詳細は、カナロコ及びタウンニュースをご覧下さい。

拝観休止はまだ先の事ですが、午前中、久しぶりに高徳院へお参りしてきました。


この暑さで、いつもよりは空いている境内ですが、中国語が耳に飛び込んできます


長年、酸性雨や潮風に晒されていますから傷みも激しくなりますね


顎から首の辺りが痛々しい限り


お供え物


大きな背中  胎内も洗浄して貰ってサッパリなさって下さい


蝉しぐれが降り注ぎます

2015年7月26日 (日)

暑中お見舞い申し上げます

連日の猛暑ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
家の周囲では、セミが賑やかに鳴いています。
夏もまだまだこれから…。
暑さのために散歩がサボりがちになるかもしれませんが、どうぞお許し下さい。
皆様も体調を崩されませんようにお祈りいたします。


材木座海岸からの富士山と江の島(7月14日撮影)

2015年7月24日 (金)

八幡宮のハスは終盤

朝から蒸し暑い中、鶴岡八幡宮へ行ってみました。
今年のハスは今ひとつという話ですが、さて?


8月6日(木)まで、楼門のメンテナンス工事が行われていますが、お参りは通常通り
7日(金)~9日(日)のぼんぼり祭には間に合いそうです
大イチョウのひこばえが、大きくなりました


咲いているハスが殆ど無く、カメラを提げて歩いておられた巫女さんに伺ってみた所…
「例年なら7月下旬から8月上旬に見頃を迎えるが、今年はかなり早く咲いてしまった」とのことでした


いつも賑わう舞殿の周辺もヒッソリしていました


ハトさん達も熱中症対策で水分補給中?


創業80年以上の老舗・うなぎ「茅木家(かやぎや)」さん
そういえば今日は、土用の丑の日ですね


若宮大路に可愛いヒマワリが咲いていました

2015年7月22日 (水)

花火大会中止と富士山@稲村ケ崎

明日(23日)に予定されていた「第67回鎌倉花火大会」は中止となりました。
高波の影響により、打ち上げ設備の配備ができないため、 当日の天候に関わらず中止。
なお、予備日はないため、今年の鎌倉花火大会の開催はありません。
  ≪鎌倉市観光協会HPより≫

大変残念ですが、仕方がありませんね。
今日も稲村ケ崎からは、美しい富士山を望む事が出来ました。


強風、高波のため、さすがにサーファーの姿は見えません


江の島


強風(風速7~8m/s)でカメラが揺れます
波しぶきがレンズにかかるので、早々に引き揚げました。

2015年7月19日 (日)

本覚寺~妙本寺~大巧寺

各地に大きな被害をもたらせた台風11号がようやく去りました。
皆様のところは、いかがでしたでしょうか? 

関東甲信地方の梅雨明けが発表された午前中、鎌倉駅近くのお寺さんをサッと巡って来ました。
最初の本覚寺では、ハスがきれいに咲いていました。


山門をバックに咲く紅白のハス


ちょうど見頃です

その次は、12日振りの妙本寺へ。


今年はとても花付きのよいノウゼンカズラ
終わる前にもう一度見られて良かったです


祖師堂に向かって左側は、ややピークが過ぎた所、右側が満開です


梅雨明けに相応しい青空に飛行機雲
日向はカンカン照りですが、祖師堂の回廊には涼しい風が吹き抜けます


手水舎と   奥の方にはまだ名残りの紫陽花が…


二天門をバックに
10時を過ぎた頃から続々と参詣客がやって来て、早々に引き揚げました


本堂前のハスの花

最後に立ち寄った大巧寺でもハスがきれいでした。


葉の陰に隠れるように咲いています

この後、八幡宮へも行こうかと思ったのですが、鎌倉駅周辺は凄い混雑!
三連休の真ん中ですものね。
暑さも手伝って、退散することにしました。

2015年7月14日 (火)

光明寺裏山~材木座海岸からの富士山

光明寺へお参りする前に、裏山の展望台へ直行しました。
昨日の美しい夕焼けを見て、今日の富士山に期待していたのです。


光明寺裏山から期待通りの富士山が!
この季節、滅多に望めない絶景です

そして、光明寺のハスを堪能した後、材木座海岸まで足を延ばしました。


富士山が長い裾を引いてクッキリと(トリミング)


引き潮で、家族連れが水遊び


和賀江嶋の碑と富士山
近くで潮干狩りをされていた方の収穫はゼロだったとか…


現存する日本最古の築港遺跡・和賀江嶋が顔を出しています
稲村ケ崎の切通しの向こうに富士山

猛暑であっても、風が強く海辺は心地よかったです。

光明寺のハス-2015

まるで梅雨が明けたかのような青空となりました。
梅雨前線が台風に押されて、どこかへ飛んで行ってしまったのでしょう。

午前中、光明寺へハスの様子見に行って来ました。
早速、記主庭園へ。


ハス池に見入るステキなお二人
(ブログ掲載のご了解を戴きました お顔をアップ出来ないのが残念!)


ハス池越しの回廊と大殿(本堂)


見頃のハスは遠くに咲いて…


ハスと花托に止まる大塩辛蜻蛉(オオシオカラトンボ)


こちらは鮮やかな赤トンボ
猩猩蜻蛉(ショウジョウトンボ)の雄だそうです…baku893さん、ありがとうございました♪


ハスの花の寿命は4日間
2000年前の大賀ハスで有名な光明寺ですが、今日見られたのは殆ど錦蘂蓮(きんずいれん)のようでした


こちらは鉢植え、白色ですが大賀ハス?


境内はヒッソリと…
今年の観蓮会は、25~26日です。

この後、「光明寺裏山~材木座海岸からの富士山」に続きます。

2015年7月11日 (土)

鎌倉祇園大町まつり-2015

暑い一日も暮れる頃、大町・八雲神社の「鎌倉祇園大町まつり」に行って来ました。
100年以上続く鎌倉の伝統文化です。
夜の部は毎年つい行きそびれていたので、初参戦(?)となりました。


19時頃、神社に到着すると、ちょうど四基のお神輿を宮出しする所でした


嬉しそうな担ぎ手の皆さん


境内が狭くて通るのが大変


外側の鳥居をくぐって


路地を大町四ツ角まで進みます
人が一杯で歩けないので、別の道から大通りに出ました


神社の横では、子供たちのお囃子が賑やかに…


大町四ツ角から本興寺そばの横須賀線踏切まで練り歩きます


子ども神輿も可愛らしく


横須賀線が通過


本興寺参道のノウゼンカズラが沢山の花を付けています
お祭りの紅白の幕と色が被ってしまいましたが…


四基のお神輿が横一列に繋がれます


見事に合体したお神輿を息を揃えて担ぎ上げる様は壮観


四ツ角へ戻ります
担ぎ手と見物人の熱気も最高潮に  


和菓子「大くに」さんの脇のお囃子
19時半過ぎ、一基ずつに分かれたお神輿が再び踏切方面へ向かったところで、帰途につきました。
お祭りの熱気で夕涼みとはゆきませんでしたが、念願が果たせて大満足の夜でした。

2015年7月10日 (金)

光則寺~収玄寺~御霊神社

久しぶりの晴れ…お日様と共に暑さが戻って来ました。
午前中、長谷界隈をブラッと散歩です。
最初は、光則寺へ。


青空の下、参道に咲くムクゲ


控え目に顔を出すハス


花びらの周囲にかすかな紅が…


ノウゼンカズラが散る門前

この後、収玄寺へ向かいました。


早くもフウランが満開に!  
今日の光則寺と7日の八幡宮のフウランは、殆ど蕾でした


フウランのアップ   バレリーナを思わせる優雅なスタイル


鮮やかなオレンジ色のヤブカンゾウ

そして、最後は御霊神社へ。


神社前でアガパンサスと江ノ電を撮りたかったのですが、アガパンサスは既に遅し…
境内から通過する江ノ電と撮影する人を…

2015年7月 7日 (火)

妙本寺のノウゼンカズラ-2015

八幡宮の後、妙本寺へ。


この季節のお楽しみ、凌霄花(ノウゼンカズラ)が見頃になって来ました


いつも開花が遅れる右側の木も同時に咲いています


山門をバックに


手水舎越しのノウゼンカズラ


手水舎の向こうには名残りの紫陽花も…


梅雨空に鮮やかな花色が映えます  まだ沢山蕾があってしばらく楽しませて貰えそう


山門前の紫陽花がまだ頑張っていました


先般、塗り替えてきれいになった方丈門

殆ど人が写っていませんが、結構大勢のカメラマンがいました。

鶴岡八幡宮の七夕飾りとハス

なでしこジャパンの皆さん、お疲れ様でした! 準優勝おめでとうございます!!
アメリカは強過ぎましたね。

今日も梅雨空でしたが、午前中、鶴岡八幡宮へ行ってみました。


源平池では、待望のハスが咲き始めています


朝方まで雨が降っていました


見頃はもう少し先になりそうです


七夕飾りが曇り空を明るくしてくれますね  
17時からの七夕祭には、生憎小雨が降っていたと思います


願い事を書いて巫女さんにお祓いをしていただきましょう


どうぞ叶いますように!


ぼたん庭園に咲くオニユリ  名残りの紫陽花も見られました


またパラパラッと雨が落ちて来ましたが、すぐに上がりました。
この後、妙本寺へ向かいます。

                 ☆☆☆   おまけ   ☆☆☆

川喜多映画記念館の庭には、まだ紫陽花が咲き残っていました。

2015年7月 5日 (日)

梅雨空にヤマユリ

7月に入ってからズッと雨の日が続いています。
平年の梅雨明けは、7月21日頃だそうですから、あと半月先ですね。
そんな梅雨空の下、庭ではヤマユリが大きな花を沢山付けています。


神奈川県の花・ヤマユリ  ちなみに県の木はイチョウ、鳥はカモメです

鎌倉市の花はリンドウ、市章はササリンドウ、市の木はヤマザクラ
市の鳥は決められていないようですが、目立つのはトンビ??

2015年7月 1日 (水)

海開きなのに…

今年も半年が過ぎ、今日は海開きの日でした。
でも、残念なことに朝から雨…
午後からは風も強くなって来ました。
鎌倉市では、今日から8月末まで、海水浴場が開設されます。
この夏もどうぞ無事故でありますように!!


雨に濡れる我が家の紫陽花「コンペイトウ」

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »