Amazon

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月28日 (日)

紫陽花と富士山@稲村ケ崎

昨日のきれいな夕焼けから、今日は富士山が望めるかも…と、稲村ケ崎へ。
家を出た時は薄雲が掛かっていて不安でしたが、この季節にしては期待以上の富士山が出迎えてくれました。


AM8:30頃  数年ぶりにようやく撮れたこのショット!


今日も長谷寺近辺は朝から凄い人出でしたが、こちらは実にノンビリ


紫陽花は残念ながら、ややピークを過ぎてしまいましたが…


江の島とボート遭難の碑(脚注)と紫陽花


展望台の紫陽花はまだ元気です


最後にもう一度、富士山と江の島と波打ち際を

≪※ボート遭難の碑※≫
明治43年1月23日、七里ヶ浜の沖合いでボート「箱根号」に乗った逗子開成中学校の生徒ら12人が遭難。
彼らの遺体は、友は友をかばい合い、兄は弟をその小脇にしっかりと抱きかかえたままの姿で発見された。
この像は、遭難した徳田兄弟をモデルに、その美しく尊い人間愛の精神を賞賛するために昭和39年に建てられたもの。
「真白き富士の嶺 緑の江ノ島」の歌詞で始まる「七里ヶ浜の哀歌」は、この事故から生まれた。

2015年6月27日 (土)

夕焼け

梅雨空の一日でしたが、19時頃、ふと気づくと…。

Yuyake150627
西の空が燃えていました
稲村ケ崎にでも飛んで行きたかったのですが、家の前から仰ぎ見るだけで我慢!!

2015年6月26日 (金)

終盤の紫陽花@長谷寺

今にも雨が降り出しそうな空の下、7月1日に紫陽花の剪定が始まる長谷寺へ急ぎ行って来ました。
もう人出も一段落かと9時半頃到着した所、門前はまだかなりの混雑。
でも、「あじさい整理券」は配っていませんでしたので、意を決して(?)境内へ。

Hasederajizo150626
今日もお地蔵さまにご挨拶してから、上境内の眺望散策路へ

Hasederaajisai150626
先客が大勢います

Hasederaajisai1506262
紫陽花はさすがに終盤ですが、思ったより元気そう

Hasederaajisai1506263
真っ白いアナベルが目を引きます

Hasederaajisai1506264
蒸し暑くて、皆さん、配布されたウチワ「あじさいの風」をパタパタ

Hasederaagapanthus150626
アガパンサスも咲いています

Hasederaagapanthus1506262
蝶々が飛んできました

Hasederaagapanthus1506263
アガパンサス、紫陽花、人、人… 賑やかです

Hasederaajisai1506266
経蔵を見下ろして

Hasederaajisai1506267
例年より花付きは良くないですが、この辺りはきれいに咲いています

Hasederaajisai1506268
竹林と経蔵裏の紫陽花

Hasederahaanshobu150626
花菖蒲の筏は2基になりましたが、まだきれいです

Hasederahasu150626
ハスも咲き始めました

この後、光則寺に立ち寄りましたが、ノウゼンカズラはまだこれからで、見頃のハスはありませんでした。

2015年6月24日 (水)

妙本寺の紫陽花

今日の最後は妙本寺へ。
何故か桜の開花は早いのですが、紫陽花と紅葉は遅くまで楽しめるお寺さんです。

Myohonjisanmon150624
緑が濃くなりました

Myohonjiajisai150624
仁王門と紫陽花

Myohonjiajisai1506242
こちらも仁王門をバックに咲く大株の紫陽花

Myohonjisanmon1506242
山門(仁王門)下から境内を

Myohonjinozenkazura150624
これからが楽しみなノウゼンカズラ

Myohonjiajisai1506243
日蓮上人像そばの紫陽花

Myohonjiajisai1506244
紫陽花越しの手水舎

Myohonji150624
祖師堂の回廊で、ひと休み中のおば様達

紫陽花の名所の喧騒を避けて、のんびり、ゆったりの時間が流れます。

咲き始めのハス@本覚寺

大巧寺のお隣、本覚寺ではハスが咲き始めていました。

Hongakujihasu150624
夷堂とハスの蕾

Hongakujihasu1506242
散水された後で、花びらに水滴が…

Hongakujinozenkazura150624
一部分だけ咲き始めたノウゼンカズラ

Hongakujiajisai150624
まだきれいな紫陽花も見られます

最後に妙本寺へ向かいます。

大巧寺のアガパンサス-2015

夏至が過ぎ、紫陽花も終盤を迎えた鎌倉です。
午前中、鎌倉駅近くの大巧寺、本覚寺、妙本寺へ行ってみました。

最初の大巧寺では、この季節の楽しみ、アガパンサスが咲き始めています。

Daigyojiagapanthus150624
満開はもう少し先ですが、涼しげに参道を彩るアガパンサス

Daigyojiagapanthus1506242
アガパンサスをアップで

Daigyojiagapanthus1506243
純白のインドハマユウとアガパンサス

Daigyojihamayu150624
赤いインドハマユウは、既に咲き終わった花とこれからの花が…

Daigyojiajisai150624
まだきれいな紫陽花(墨田の花火)

Daigyojiajisai1506242
こちらは、ウズアジサイ(オタフクアジサイ)

Daigyojirurigiku150624
ストケシア(別名 : ルリギク)も涼しげです

Daigyojiiwagarami150624
今年は東慶寺のイワガラミを見逃しましたが、こちらではまだきれいに咲いています
「岩絡み」ではなく「木絡み」ですが…

Daigyojiagapanthus1506244
山門前のアガパンサスは、昨年より花が少な目のようです

この後、本覚寺へ向かいます。

2015年6月17日 (水)

収玄寺~光則寺

昨日、通りかかった時に紫陽花がきれいだった収玄寺を再訪しました。
昨年までは見かけなかった紫陽花が色々植えられ、本堂裏側には「花の小道」が出来ています。

Shugenjiajisai150617
小さな株が殆どですが、色とりどりの紫陽花が境内を彩っています

Shugenjihananokomichi150617
新しく出来た「花の小道」

Shugenjikikyo150617
「花の小道」に咲くキキョウ

Shugenjiajisai1506172
道路沿いから見られるアジサイとビヨウヤナギ

収玄寺へ行く前に長谷寺門前をちょっと覗いてみると…
今日も凄い人出で、紫陽花散策路の入場待ち時間は「60分以上」
整理券が配られていました。
整理券を持っていると一旦お寺から出て、当日に限り再入場が出来るようです。

Hasederamonzen150617
17日14:40頃

収玄寺の後、光則寺へ。
ヤマアジサイの鉢は大分片付けられていました。

Kosokujihasu150617
もうハスの季節なんですね

Kosokujihanashobu150617
花菖蒲は終盤   今年は見逃してしまいました

Kosokujihangesyo150617
半夏生(ハンゲショウ)が咲き始めました
これから葉が徐々に白くなって来ます

Kosokujiusagigoke150617
沢山のウサギさんがダンスをしているかのようなウサギゴケ

Kosokujikujaku150617
久しぶりにクジャクくんにご挨拶

Kosokujiajisai150617
山門の外の紫陽花

              ☆ ☆ ☆  おまけ  ☆ ☆ ☆

ハワイで大人気の”Monsarrat Shave Ice”が長谷郵便局そばにオープン!

Monsarrat150617
オーナーはどなたか知りませんが、「吉川ひなの」「ヨンア」「紗栄子」さん等、
芸能人からのお花が沢山飾られていました。

2015年6月15日 (月)

稲村ケ崎の紫陽花

朝から晴れましたが、風もなく蒸し暑い日です。
午前中、1ヶ月ぶりに稲村ケ崎の海浜公園へ行ってみました。

Inamuraajisai150615
江の島が霞んでいます

Inamuraajisai1506152
展望台への途中に咲く紫陽花

Inamuraajisai1506153
東屋をバックに

Inamuraajisai1506154
ベンチの向かい側には、ドイツの細菌学者コッホ博士の来日記念碑が建てられています

Inamuraajisai1506155
これから色づく紫陽花も

Inamuraajisai1506156
こちらは額紫陽花

                ☆ ☆ ☆  おまけ  ☆ ☆ ☆

江ノ電車中より御霊神社前の踏切付近
極楽寺駅では、「成就院の紫陽花は見られません」とアナウンスしていましたが、降りる人が大勢いました

Goryojinjamae150615
今年も大勢のカメラマンで賑わっています
江ノ電の走行の邪魔やご近所迷惑にならないよう注意しましょう!

2015年6月10日 (水)

長谷寺の紫陽花と花菖蒲が見頃-2015

8日に梅雨入りが発表された関東甲信地方ですが、今日は朝から晴れ。
半月ぶりに長谷寺へ行ってみました。

Hasederaajisai150610
早速、眺望散策路へ上ってみましょう

Hasederaajisai1506102
8:20頃、もう結構賑わっています

Hasederaajisai1506103
見頃を迎えた紫陽花

Hasederaajisai1506105


Hasederaajisai1506104


Hasederaajisai1506106


Hasederaajisai1506107
経蔵の後ろ側・斜面の紫陽花は、例年に比べて花付きが少ないです

Hasederaajisai1506108
散策路の降り口に咲くクレナイ

Hasederanatutubaki150610
ナツツバキがひっそりと咲いていました

Hasederahanashobu150610
筏に乗った花菖蒲がユラユラ…

Hasederahanashobu1506102
濃淡の紫、白、黄色の花菖蒲たち

Hasederashimotuke150610
シモツケと花菖蒲

       ☆ ☆ ☆   おまけ   ☆ ☆ ☆

Enoden150610
江ノ電・長谷駅付近にて

2015年6月 6日 (土)

海蔵寺の花菖蒲-2015

昨夜の強い雨も早朝には止んで、お出かけ日和となりました。
昨年は、10日頃に見頃を迎えた海蔵寺の花菖蒲ですが、今年は早そう…という訳で、午後から様子見に。
土曜日でしたが、北鎌倉や長谷方面と違い、それ程の混雑もありませんでした。

Kaizojihanashobu150606
待望の京鹿子、花菖蒲、松葉菊のトリオ

Kaizojihanashobu1506062
貴重な紫色のハナショウブ   
雨に打たれた為か、アップで見るとあまり元気がありません

Kaizojihanashobu1506064
白っぽい花がメインです
マツバギクは、残念ながらピークが過ぎてしまいました

Kaizojihanashobu1506063
本堂側から見ると…

Kaizojikyoganoko150606
大好きなキョウガノコです

Kaizojikeidai150606
時々曇っていましたが、爽やかに晴れて来ました  サツキも終盤です

Kaizojiiwatabako150606
散った星形の花も可愛らしいイワタバコ

Kaizojikasa150606
海蔵寺のシンボルの野点傘

Kaizojiinu150606
待ち人来たらず…
もう萩が咲き始めています

Kaizojiajisai150606
ヤマアジサイの紅(クレナイ)が見頃です
西洋紫陽花は大分減ってしまったような…

Kaizojihagi150606
門前の萩もポツポツ咲いています

Kaizojisokonukenoi150606
紫陽花に包まれる「底脱の井」

2015年6月 2日 (火)

明月院の紫陽花と花菖蒲-2015

更新をサボっている内に早くも6月、いよいよ紫陽花の季節です。
朝から暑くて迷いつつも、明月院へ行って来ました。

Meigetsuinajisai150602
参道の紫陽花が早くも見頃です(9:10頃)

Meigetsuinajisai1506022
少し違うアングルから

Meigetsuinmarumado150602
お馴染みの丸窓と涼しげに活けられた花菖蒲
本堂後庭園が開かれているようですので、早速行ってみましょう

Meigetsuinhanashobu1506023
こちらの花菖蒲も見頃を迎えていました
(入園料;500円)

Meigetsuinhanashobu150602
傷んだ花は、ひとつずつ摘まれます

Meigetsuinhanashobu1506022
お手入れが良いので、暑い日が続いてもピンとしています

Meigetsuinakajizo150602
赤地蔵さまは何をお祈りして下さるのでしょうか…

Meigetsuinhanashobu1506025
赤と緑のカエデの下に咲く花菖蒲

Meigetsuinhanashobu1506024
濃い木陰が有難いです

Meigetsuinnatsurobai150602
咲き残っていてくれたナツロウバイ

Meigetsuinajisai1506023
最後にもう一度、紫陽花と桂橋を

この後、浄智寺や東慶寺に廻りたかったのですが、暑さ負けしそうで引き揚げました。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »