Amazon

« 春の嵐 | トップページ | 浄智寺のしだれ桜-2015 »

2015年4月 6日 (月)

明月院のしだれ桜-2015

今年の桜は、風雨にさらされて散々でした。
ソメイヨシノは盛んに舞い散っていますが、遅咲きのしだれ桜や八重桜はこれから楽しめます。
久しぶりの晴れ間に明月院と浄智寺へ行って来ました。

最初は、明月院です。
毎年楽しみにしているしだれ桜がちょうど満開に。

Meigetsuinshidarezakura150406
桜と新緑に包まれた鎌倉石の参道
午前中は、山門前が逆光になってしまいます

Meigetsuinshidarezakura1504063
山門の内側から

Meigetsuinshidarezakura1504064
天から降り注ぐような見事なしだれ桜

Meigetuinmarumado150406
スズランの真ん中に小さなお釈迦様がおられ、その足下には何とカエルが寝ています
そういえば、もうすぐ花まつりですが、カエルは何の関係が??
丸窓の向こうは新緑です

Meigetsuinshidarezakura1504065_2
定番の枯山水越しのしだれ桜

Meigetsuinkaisando150406_2
開山堂の周囲は鮮やかな新緑

Meigetsuinjizo150406
お馴染みの花想い地蔵さま

Meigetsuinkaido150406
こちらのカイドウは少々遅めの様です

Meigetsuinshidarezakura1504066
桜とユキヤナギと竹林の彩り

Meigetsuinshidarezakura1504062
もうひとつの参道も桜とショカッサイがきれいです

Meigetsuinajisai150406
紫陽花の若葉が瑞々しく

この後、浄智寺へ向かいます。

« 春の嵐 | トップページ | 浄智寺のしだれ桜-2015 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

明月院の枝垂れ桜は素晴らしいの一言です。
枯山水越しに見るのも趣がありますね~(^^)
丸窓の先の庭園はもう新緑なんですね。
ところで例の火鉢と鉄瓶はしまったのでしょうか…
少し寂しい気もします…

カシオペアさん、コメントありがとうございます♪

明月院は、紫陽花の季節より今頃の方が好きです。
参詣客が少ないので、丸窓撮影の行列もありませんsmile

昨年の同じ頃は、まだ火鉢と鉄瓶が出ていましたので、
私もちょっとガッカリしました。
でも、もう春もたけなわですから…。
スズランの花の白と葉の緑が爽やかでしたconfident

イリヤさん こんにちわ!

今日は寒くて暖房つけています。私たち観光客は明月院=アジサイの
イメージだけでしたが、イリヤさんのブロブで初めて今の時期の明月院
を知ることができました。参道とか枯山水の庭の桜、うーん素敵です。
お釈迦様の周りにスズランなんて粋ですね。去年挿し木したアジサイが
芽をだしました。私にしては上出来です(・_・;)

イリヤさん、こんにちは。
昨日の晴れは意外でしたね。
明月院のしだれ桜は順調に咲いているようですね。
例年カイドウも一緒に咲いていた気がしますが、今年はずれたのでしょうか。
綺麗なしだれ桜見られて良かったです。ありがとうございました。

みずきさん、コメントありがとうございます♪

こちらも今日は肌寒いのですが、明日はもっと寒くなるようです。
寒の戻りだとか言っていますね。
紫陽花の頃の明月院は、とにかく凄い人で…。
その点今頃は、ゆっくりとしだれ桜を見て回ることが出来ます。
紫陽花の挿し木が無事ついて良かったですね。
きれいな花が咲く日を楽しみに!!wink

Nori-sukeさん、コメントありがとうございます♪

昨日は雨を覚悟で傘を持って出掛けたのですが、
思いの外晴れて来ました。
やはり青空の下の桜はきれいですね。
カイドウは既に満開かと思いましたら、まだ蕾が多くて驚きました。
今年はソメイヨシノがあまり見られず消化不良でしたが、
こちらの元気なしだれ桜に出合えて満足しましたcherryblossom

イリヤさん、今日は。

寒いです。今朝埼玉の知人のメールでは雪だったそうです。

そんなニュースの傍らで こちらに伺ったら、明月院が。
新緑を写しているこの丸窓の景色が何とも云えません。
心憎い設計ですねー。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

寒いですね~
こちらも3~4℃で、暖房をつけなければ震えてしまいます。
明月院へ行った日は、歩くと暑いくらいでしたのに
寒暖の差が大き過ぎますね。
この丸窓と室内の設えが日本の美を凝縮しているかのように思われますconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の嵐 | トップページ | 浄智寺のしだれ桜-2015 »