Amazon

« 長谷寺の春の花達 | トップページ | 光照寺の春 »

2015年3月20日 (金)

八幡宮の早咲きの桜とミモザ

今日は雲の多い一日でしたが、午後から鶴岡八幡宮まで出掛けてみました。

Hachimangusakura150320
平家池畔の満開の寒桜をバックに内外の観光客が記念撮影

Hachimangusakura1503202
和服姿のカップルも…

今日の目的は、「県立近代美術館」で22日(日)まで開催されている「湘南の画家たち」の鑑賞でした。

Bijutukan1503202
黒田清輝、岸田劉生、片岡球子、小倉遊亀、平山郁夫画伯 等々
湘南ゆかりの画家たちの作品が約70点並んで、贅沢なひとときを

Bijutukan150320
美術館からの景色がとても好きでした
大変残念な事に来年3月末に閉館が予定されていますが、建物は存続される模様です
(詳しくは、こちらをご参照下さい)

Hachimangusakura1503204
前回とは別の寒桜が満開の流鏑馬道

Hachimangusakura1503203
旗上弁財天社の大島桜   河津桜は散ってしまいました

Hachimangumimoza150320
カフェ「風の杜」入口のミモザが満開

Hachimangumimoza1503202
ミモザの向こうには、寒緋桜らしき花も…
フランス人らしい団体さんがミモザに大喜び!
ぼたん庭園では、春ぼたんも咲いている様子でしたが、残念ながら今日は休園でした。

« 長谷寺の春の花達 | トップページ | 光照寺の春 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは。
八幡様の早咲きの桜は、昨年よりちょっと早く見頃になっているようですね。
カフェの入り口にミモザがありましたか、見逃していました。
そろそろ晴れが恋しいです。情報ありがとうございました。

Nori-sukeさん、コメントありがとうございます♪

そういえば、昨年は寒桜の開花が遅かったですね。
それで油断していたら、染井吉野が意外とパッと咲いてしまって
慌てた覚えがあります^^
ミモザは私も今まで気づきませんでした。

今日は曇りの予報でしたが、折角の週末、早くも雨が降って来ましたthink

こんにちは、寒桜が見頃なんですね。
久しぶりに鎌倉おさんぽしたいと思っていたのですが、曇りで寒くて…weep
春のお天気は気まぐれですね。。

イリヤさん、こんにちは。
この二、三日のポカポカ陽気で ハクモクレンは散ってしまい、
モンキチョウが飛び交い、ソメイヨシノも 今にも開きそうな気配です。

そちらでは 湘南の画家達の豪華な絵画の展示が美術館で,羨ましいです。

ミモザがあるのですね。フランス人が喜んだのは分かります。
三月八日はミモザの日でしたでしょう。 男性から女性へ黄色い花を贈る日ですね。
きっと,そんな事を話しながら、エキゾティックなオリエンタルのお寺の庭園で
ミモザを見つけて歓声が上がったのでしょう。

家のご近所のミモザはお好きで植えられたそうですが、余りにも大きくなり
手に負えないと 切ってしまわれました。 寂しいです。


まこさん、コメントありがとうございます♪

急に暖かい日が続いて、もうすっかり春が来た!と思っていたら
今日はまた寒くて、今も霧雨が降っています。
春の天気は、「ふる・ふく・どん」と気象予報士の方が言っていました。
「雨が降る・風が吹く・曇天」の意味だそうな…なるほど…confident

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

今日はこちらは気温が下がって、朝から弱い雨が降っています。
この美術館は八幡宮の境内にあって、気楽に行かれたのですが、
あと1年で閉館とは寂しいです。

3月8日のミモザの日は、国連が決めた「国際女性デー」だそうですね。
フランスの観光客たちは、ミモザの前でお互い記念写真を撮り合っていました。
鎌倉のお寺さんにもミモザの見事な大木があって楽しみにしていたのですが、
竜巻で倒れてしまいガッカリでしたgawk

こんにちは♪

ミモザの黄色、私の好きな色です~(^^♪
八幡宮は私も行こうと思うんですが、どうも天気がはっきりしなくて…
それと今年から花粉症になったみたいなんです。
これで月が替わると次は桜ですね~その時まで鎌倉はお預けかな…^_^;

カシオペアさん、コメントありがとうございます♪

ミモザ色は気持ちが明るくなりますね。
いよいよ花粉症デビューですか…
症状が治まるまで辛いでしょうが、どうぞお大事になさって下さい。
私は花粉症ではなくアレルギー性鼻炎らしいです。
季節に関係なく年中無休ということでしょうか…coldsweats02

イリヤさん こんにちわ!

ようやく暖かな日が続いて、小鳥のさえずりで目が覚めるようになりました。
ミモザの鮮やかで黄色は私を元気にしてくれます。でもやはり日本人、
桜にはかないません。色んな意味で長い間楽しむことが出来ると思います。
桜ソングが多いこと。姪は志望高校入学とはいきませんでした。
妹のショックが大きくて、今年も鎌倉に行こうと誘ったら断られてしまいました。
でもイリヤさんのブログでも鎌倉は楽しめますので・・・。(^.^)


みずきさん、コメントありがとうございます♪

我が家の裏山でも、ウグイスを始め名も知らない小鳥たちが
賑やかにさえずっています。
小鳥のさえずりで目が覚めるなんて贅沢ですよね。

姪御さん、残念でしたね。
でも人生これからですから、周囲が温かく見守ってあげましょう。
あと一週間もすれば、こちらでも待望の桜の季節が始まりますcherryblossom

亀レスです;;
今年は段葛の桜が見られず残念ですが、
境内の寒桜や大島桜が頑張っているようですね。
ミモザといえば、来迎寺門前の大木が有名でしたが、
ここにもあったんですか。
横浜の染井吉野も開花し、いよいよ本命の出番ですね^^

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪

段葛を囲む塀を見る度、中はどんな様子か気になります^^
境内には何ヶ所かに寒桜等が植えられて、一足早いお花見が楽しめますね。
来迎寺のミモザは本当に残念でした。
靖国神社の桜も開花したそうで、一週間後くらいには見頃を迎えるのでしょうか?
楽しみですねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長谷寺の春の花達 | トップページ | 光照寺の春 »