Amazon

« 小さな花達@光則寺 | トップページ | 富士山@光明寺裏山・材木座海岸・名越 »

2014年10月14日 (火)

光明寺の十夜法要

二週連続の台風が過ぎ、朝から快晴で暑くなりました。
前回は雨の被害が大きかった鎌倉ですが、今回は雨はそれ程多くなく、台風が去ってから風が更に強まりました。
皆様のお宅はご無事でしょうか?

今年も光明寺の最も大切な行事「十夜法要」の季節となりました。
昨13日は台風のため、練り行列等は中止だったそうです。

        ☆☆  お十夜(じゅうや)  ☆☆

浄土宗大本山の光明寺では、毎年10月12日から15日まで、十夜法要(通称 お十夜)が執り行われます。
12日午後から15日朝まで、三日三晩にわたり本堂で念仏や御詠歌を唱えると、千日の修行に値するといわれています。
13日と14日には、練り行列、日中法要、山門特別拝観等が行われます。
実に500年以上前から続く盛大な念仏法要で、元々は、10月6日から15日までの10日間行われました。

Komyoji141014
参道から境内まで、沢山の屋台が連なります
これもお十夜の名物のひとつで、夜店はとても賑わいます

関東一といわれる山門は、1847年に造られたもので、五間三戸二階二重門という様式です。
この二階は、春の観桜会と秋のお十夜の際に特別公開されます。
拝観料は、昨年まで300円でしたが、今年から500円になりました。
早速、上がらせていただきましょう。

Komyoji1410148
先ずは、楼上の間で釈迦三尊像にご挨拶

Komyoji1410143
四天王・十六羅漢像が極彩色になっていてビックリ!
昨年は、おられないなと思っていましたが、新しく造られたのでしょうか?

Komyoji1410142
山門の回廊より本堂を見下ろして

Komyojifuji141014
回廊より総門方面  ここから富士山を望むことが出来たのは初めてです

Komyojifuji1410142
同じく回廊より  稲村ケ崎の左側に少しだけ江の島が顔を出しています

Komyoji1410147
本堂では、皆さん熱心に念仏を唱えて

Komyoji1410145
法要を終えられ、高僧方が本堂から移動

Komyoji1410146
全国から観光バスで続々と訪れる信者の皆さん

午後からは、練り行列等があって更に賑わうのですが、ここで失礼し、材木座海岸へ向かいます。

« 小さな花達@光則寺 | トップページ | 富士山@光明寺裏山・材木座海岸・名越 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは。
予想通りの台風一過で好天でしたね。
光明寺の法要は見たことがありません、なかなか盛大ですね。
山門が公開されるのはいいですね。そこからの富士山も貴重です。
ちょうど快晴でタイミングも良かったですね。明日は天気悪そうなので、見られませんね・・残念。

こんばんは、今日は秋晴れで絶好のお参り日和でしたね。
すごしやすい気温でさぞにぎわったのでしょうね。
境内中央の塔婆から延びる綱が阿弥陀如来様までつながっている…んでしたっけ??
一度お参りしたいと思いつつ、なかなか都合がつきません;;
それにしても十六羅漢像の極彩色の衣装はなかなか派手ですね…

Nori-sukeさん、コメントありがとうございます♪

今回の台風は、最初の予定より早く通り過ぎてよかったですね。
でも、まだ強風が吹き荒れていますけど…
光明寺の法要は、全国から集まるお坊さん、信者の皆さんの多さに圧倒されます。
午後からの練り行列がメインイベントとでもいえるでしょうか?
可愛いお稚児さん達も出て、とても賑やかです。

山門公開の時は、お天気が良くてもなかなか富士山が見えることがなかったので
今日はラッキーでしたhappy01

まこさん、コメントありがとうございます♪

昨日の行事は中止になってしまったので、今日は晴れてよかったのですが、
皆さん暑そうでした。
私が行ったのは、10時頃でまだ始まったばかり、午後から夜にかけて更に賑わいます。
そうそう、説明が抜けていますが、塔婆から伸びる綱に触れてお参りして来ました。

山門拝観料が300円から500円に値上がったのですが、受付の方が
「その分、素晴らしくなっていますよ」と。
どうやら十六羅漢像の衣装が極彩色になったことかと思いましたが、個人的には…gawk

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さな花達@光則寺 | トップページ | 富士山@光明寺裏山・材木座海岸・名越 »