Amazon

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

腰越漁港と小動神社

今日も秋晴れとなり、改修整備工事が完成した腰越漁港に行って来ました。

Kosigoegyoko140929
昨28日に「腰越みなとまつり」と「竣工式典」が行われました

Kosigoegyoko1409292
早速、拡幅・延長された防砂堤を歩いてみます

Kosigoegyoko1409293
途中から更に高くなった防砂堤が長く続きます

Kosigoegyoko1409294
展望スペースに到着
釣りを楽しむ親子連れやジョギングをする人、海を見つめている人など…

Kosigoegyoko1409295
新設された防波堤

Kosigoegyoko1409296
これまで台風などの時には、漁船を油壺湾へ避難させていたそうです

Kosigoegyoko1409298
防砂堤の入り口付近より  今日は富士山が見られずに残念!!

この後、久しぶりに小動神社へ。
ご無沙汰している内に立派な社務所が新築されていました。

Koyurugijinja140929
久々のお参り  イチョウの黄葉が楽しみです

Koyurugijinja1409292
展望台から望む腰越漁港と江の島

              ☆☆☆  おまけ  ☆☆☆

9月16日に運行開始したばかりの江ノ電・嵐電号(リニューアル版)に乗りました。

Enoden140929_2
江ノ電・嵐電 姉妹提携5周年記念で「京紫色」に塗装された嵐電号
詳細は、こちらをご覧下さい

2014年9月26日 (金)

今日の円覚寺

東慶寺の後、円覚寺へ。
観光客は少な目でしたが、スケッチの方を大勢見かけました。

Engakujimonzen140926_2
門前のカエデが少し色づいて来たような…

Engakujienji140926
運動会の練習に行く北鎌倉幼稚園の園児達
仏殿前での練習風景は”撮影NG”になったようです

Engakujikojirin140926_2
居士林の紅葉も楽しみ

Engakujijizo140926
今日のお目当ては、このお地蔵様達  
龍隠庵への上り坂の途中に今年お目見えして以来、初めてのお参りです
長谷寺の良縁地蔵様と同じ宮城県の「石神彫刻工房」さんの作品

Engakujisanmon140926
龍隠庵から望む山門  ハスの鉢がいくつか並んでいます

Engakujisuifuyo140926
方丈の庭園に咲くスイフヨウ

Engakujisyumeigiku140926
黄梅院のシュウメイギク

      ☆☆☆  おまけ  ☆☆☆

Engakujiseruka140926
韓国で大ブームという「セルカ」を初めて見ました
自分撮りのためにカメラに付ける棒(?)
この方も韓国人のようでしたが、日本でも流行っているのでしょうか?

≪追記≫ 皆さんから情報をいただきました。
1) akiさんより
カメラに取り付ける棒は「自撮り棒(じどりぼう)」といい、外人さんが日本観光で
使っていたのが日本人の若者中心に最近急速に広まったようです
2) dekimaroさんより
サンワサプライで「スマホ用自分撮り一脚」として販売されています

東慶寺の秋の花

秋晴れの下、久しぶりに北鎌倉の東慶寺と円覚寺へ行って来ました。
まずは東慶寺へ。
昨日の風雨で傷んでしまったかと心配したコスモスは、幸い元気でした。

Tokeijicosmos140926
青空とコスモス

Tokeijicosmos1409262
今日も結構風があって、ユラユラと大揺れ

Tokeijision140926
シオンとオオケタデ  
シュウメイギクも咲いています

Tokeijihotoke140926
金仏様の御衣に落ち葉がハラリ

Tokeijihiganbana140926
紅白の彼岸花  
紅白の萩も咲いていますが、ピークを少々過ぎていました

Tokeijicosmos1409263
彼岸花をバックに咲くコスモス

Tokeijihototogisu140926
ホトトギスの季節

Tokeijinobudo140926
ノブドウの色づきが楽しみ

Tokeijikinmokusei140926
キンモクセイの香りが漂う茶室「寒雲亭」入口

Tokeijisora140926
空を仰いで…

2014年9月22日 (月)

満開の彼岸花@英勝寺

前回は咲き始めだった英勝寺の彼岸花。
約一週間後の今日、再び訪れてみました。

Eishojihiganbana1409223
鐘楼をバックに満開の彼岸花

Eishojihiganbana1409226
周囲の緑と真っ赤な彼岸花のコントラストが鮮やか

Eishojihiganbana140922
アゲハチョウも舞っています

Eishojihiganbana1409224
山門と

Eishojisyumeigiku140922
シュウメイギクが咲き始めました

Eishojihagi140922
萩も満開です

Eishojihagi1409222
萩の一枝をアップで

Eishojihiganbana1409225
彼岸花と萩のコラボ

Eishojihiganbana1409222
落ち着いた佇まいに華やかさを添えて

帰りがけ、寿福寺の参道を歩いてみました。

Jufukuji140922
参道から総門方面を見上げると、わずかに紅葉していました

2014年9月19日 (金)

八幡宮~段葛の彼岸花

宝戒寺の後、鶴岡八幡宮の東側通路へ。
こちらの塀沿いも毎年、沢山の彼岸花で彩られます。

Hachimanguhiganbana140919
萩と彼岸花の競演が見られました

Hachimanguhiganbana1409192
まだ蕾の群れもありますが、見頃を迎えた花も

次に八幡宮境内へ。

Hachimangu140919
のんびりムードが漂って…

美術館横にキバナコスモスが群生していますが、建物調査中で近寄れませんでした。
10月3日まで美術館周辺部は立ち入り禁止です。

Hachimangu1409192_2
源氏池の畔では、ハゼや桜の紅葉が始まって秋の装い

そして段葛にも彼岸花が咲いています。

Dankazurahiganbana140919
そろそろピークを過ぎようとしている彼岸花

Dankazurahiganbana1409192
以前にもお伝えしましたが、11月頃から段葛の再整備工事が始まります。
ひび割れが進んだ石積みの補強や老化した桜の植え替え等を実施する計画で、工事完了予定は2016年3月。
工事中は高さ約3mの囲いで覆われ、段葛の通行は出来なくなります。
詳細はこちらをご参照下さい。

また、鎌倉駅地下道のギャラリーで、「鎌倉」プロモーションフォトコンテスト2014の展示会が開かれています。
素晴らしい作品ばかりですので、是非ご覧下さい。
22日(月)までです。

宝戒寺の萩が満開

雲が多い日でしたが、午前中に「鎌倉の萩寺」宝戒寺へ行って来ました。
同じ萩でも、先日の海蔵寺とは大分趣きが異なります。
dekimaroさんtoshiさん、情報ありがとうございました。

Hokaijihagi140919
満開の萩とフヨウ

Hokaijihagi1409194
散り始めていますが、まだまだボリュームがあります

Hokaijihagi1409193
カメラに収めたくなりますよね♪

Hokaijihagi1409192
白花がメインですが、所々に混じる赤花がアクセントに

色とりどりの彼岸花は、ややピークを過ぎたものが多くなりました

Hokaijihigannbana1409192
白花とミズヒキ

Hokaijihigannbana140919
数少ない赤花と紫の花はホテイアオイ

Hokaijihigannbana1409193
クリーム色が沢山咲いています

Hokaijisuifuyo140919
萩越しのスイフヨウ

Hokaijizakuro140919
ザクロの実が熟して来ました

Hokaijihagi1409195
参道の萩も見頃を迎えています

この後、八幡宮方面へ向かいます。

2014年9月16日 (火)

咲き始めた英勝寺の彼岸花

海蔵寺の後は、英勝寺へ彼岸花の様子を見に行きました。

Eishojihiganbana140916
ポツポツと咲き始めています

Eishojihiganbana1409162
全体としては、まだ2~3分咲きくらいですが、昨年より数日早く見頃を迎えそうです
満開は、今週末から来週初めでしょうか?

Eishojihiganbana1409163
白花は早くも殆ど終盤でした

Eishojihagi140916
こちらも萩が見頃です

Eishojitamaajisai140916
満開のタマアジサイ  紅白のフヨウも咲いています

Eishojsarusuberi140916
サルスベリも立派ですが、さすがにピークを過ぎてしまいました

Eishojisusuki140916
総門前のススキ

海蔵寺の見事な萩

お昼頃、関東地方で震度5弱の強い地震がありました。
ケガをされた方もおられるとのこと、大事に至らぬよう、そして余震が無いよう祈ります。

午前中に海蔵寺と英勝寺へ行って来ました。
海蔵寺の萩は、近年で最も見事な花付きです。

Kaizojihagi140916
紅白絞り、赤、白の萩が満開

Kaizojihagi1409162
正に見頃です

Kaizojihagi1409164
境内の萩と茅葺の庫裏

Kaizoujifuyo140916
フヨウも元気に  サルスベリは、残念ながら伐採されてしまったようです

Kaizojikomurasaki140916
コムラサキの実

Kaizojihagi1409163
勝手門側より

10時過ぎて人が多くなって来たので帰ろうとした時にスペシャルなことが…

Kaizoji140916
美しい海外からのお客様がモデルになってくれました
たまたま居合わせたプロのカメラマンが、この方達にモデルになってほしいと声掛け
快くポーズを取ってくれたので、周りにいた大勢のアマチュアカメラマンも便乗!           

2014年9月14日 (日)

長谷のお祭りと夕方の海

秋祭りの季節となりました。
今日が長谷の鎮守・甘縄神明宮のお祭り、今日から16日は鶴岡八幡宮の例大祭(最終日に流鏑馬神事)、そして、18日には御霊神社の面掛行列と続きます。

昨年は台風の接近で、長谷のお神輿渡御はホンの一部分だけしか出来ませんでしたが、今日は爽やかな秋晴れに恵まれました。
正午に甘縄神明宮を出発したお神輿は、長谷町内を練り歩き、18時頃宮入りをします。
今年も夕方、出掛けてみました。

Mikosi140914
海岸線を通るお神輿(17:35頃)

時間を巻き戻して…

Mikosi1409140
長谷裏通りの高徳院駐車場で休憩中の一行
先日撮ったサルスベリがまだ咲いています

Mikosi1409141
車が大渋滞で、例年より20分ほど遅れて長谷四つ角に到着(16:50頃)

Ohayasi140914
女性が活躍しているお囃子

Mikosi1409145
お囃子の後に車に乗ったお神輿一基、提灯、神主さんや役員さん達、お神輿の行列

Mikositoenoden140914
江ノ電長谷駅の踏切にて

この後、また坂ノ下で休憩するので、その間に海へ下りてみました

Umi140914
家族連れやカップルで賑わっています

Umi1409142
稲村ケ崎側は夕焼けが美しい

お囃子の音が聞こえてきたので戻ります→トップの写真

Mikosi1409142
海岸線を練り歩くのは短めで、間もなく路地へ

Mikosi1409143
長谷大通りへ戻ると車に乗っていたお神輿も担がれ、二基が威勢よくもみ合い
これがメインイベントです
しばらくもみ合い、18:10頃、宮入りしました

Mikosi1409144
お疲れ様でした!

2014年9月 9日 (火)

スーパームーン?

昨日8日は「中秋の名月」でしたが、台風の接近のため生憎のお天気でした。
そして今日は満月で、更に月と地球の距離が近い「スーパームーン」。
せっかくなので海岸からでも撮りたかったのですが、夕方は雲が多くて諦めました。

写真は、21:30頃、家のベランダから仰ぎ見た月…
「スーパームーン」といっても、残念ながら普段と違わない大きさに見えました。

Supermoon140909
(換算≒350mm トリミング 1/320 F9 ISO200 WB曇)

今朝は、全米テニス決勝戦での錦織選手の応援で、早起きされた方が多かったでしょうね。
私もそのひとりでしたが…
優勝はなりませんでしたが、数々の素晴らしい戦いを見せてくれた立派な準優勝でした。

2014年9月 3日 (水)

サルスベリ

すっかりご無沙汰している内に、もう9月です。
前半は猛暑で、後半は寒いくらいの日が続いた8月でした。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

近所をブラッとしてみましたら、まだアチラコチラにサルスベリが元気に咲いていました。
昨日からまた少し暑さが戻り、セミが行く夏を惜しむかのように鳴いています。

Sarusuberi140903
長谷の裏通りにある高徳院の来賓用駐車場にて
通常はスチールの扉が閉まっていて内部には入れません

Sarusuberi1409032
ご近所さんの紅白のサルスベリ

Sarusuberi1409033
こちらは、ツルハナナス(?)とのコラボ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »