Amazon

« 光則寺とその周辺 | トップページ | 本覚寺~妙隆寺 »

2014年8月 4日 (月)

暑中お見舞い申し上げます

遅ればせながら、暑中お見舞い申し上げます。
(すぐに立秋になってしまいますが…)

連日の猛暑ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
四国にお住まいの皆様には、想像を絶する大雨にお見舞いの言葉もありません。
被害が何とか最小限にとどまりますよう、お祈り申し上げます。

Ienohana140804
庭では暑さに負けずにモミジアオイやカノコユリが咲き、セミの大合唱が賑やかです

« 光則寺とその周辺 | トップページ | 本覚寺~妙隆寺 »

ご挨拶・お知らせ」カテゴリの記事

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメント欄で失礼しますが、暑中お見舞い申しげます。

我が家の裏のゴルフ場ではセミが大合唱していますが、九州・四国地方はまた大雨になるようで、本当にお気の毒です。

モミジアオイとカノコユリ、きれいですね。マクロレンズですか。
お庭に花がたくさんあると、暑い中を出歩かなくても楽しめますね。
まだしばらく猛暑が続くようで、本興寺のサルスベリが咲くまで家ごもりです。

今年の百日紅の咲き具合はいかがですか

toshiさん、暑中お見舞い申し上げます。

九州・四国の大雨のニュースには本当に胸が痛みますね。
一刻も早く雨が止んでくれるよう願うばかりです。

お宅の裏はゴルフ場ですか…  環境が良さそうですね。
我が家の裏の山でも早朝から夜までセミが賑やかです。

モミジアオイは60mm、カノコユリは90mmのどちらもマクロレンズで撮りました。
何本もレンズを持ち歩くのは重くて嫌なので、庭で試し撮りですsmile

鈴木友紘さん、本興寺・本覚寺のサルスベリの記事にコメントの返信をしましたが、
どちらも、まだ殆ど蕾のようです。

 
こんにちは ギリギリになってしまいましたが...


         暑中お見舞い申し上げます sunshine

毎日毎日 酷暑続きですが いかがお過ごしでしょうか?

私は朝の7時半過ぎに 厳しい日差しの中徒歩通勤をしておりますが 道端の草花達も
かわいそうに見えて来ますbearing (自分が辛いからですかね?coldsweats01


イリヤさんのお宅のモミジアオイは 色と言い形と言い『夏sign01』 って感じが致しますね.....
こちらでは なかなかお目にかかれないモミジアオイで初めて見ました。


カノコユリも可愛らしいピンクですねconfident 
草花の織り成す自然の色って 本当に素晴らしく綺麗ですね。


また 季節折々自然豊かな鎌倉の情景を素敵な写真にて お願い致します。

 
暑さ厳しいですが イリヤさんお身体にはご自愛下さいませ。

夏さん、暑中お見舞い申し上げます♪

暑い中での通勤お疲れ様です!
私もお勤めしていた頃は、朝7時過ぎに家を出ていましたので
お気持ちよく分かります。
この猛暑では、道端の草花も朝からグッタリでしょうねsweat01

滅多に出歩かないので、庭の花でお茶を濁してしまいました。
もう少し涼しげな色の花が咲いていれば良かったのですが、
派手な色で、却って暑苦しかったかと思いますが…coldsweats01

夏さんもくれぐれもご自愛の上、お仕事頑張って下さいね。

暑中お見舞い申し上げます。
暑い日が続きますね。。
夜はいくぶん涼しくなってきたのが救いでしょうか^^

お庭で撮影ができるんですか~、羨ましい環境です♪
この時期は太陽がまぶしく色の濃い花が映えますね。

まこさん、暑中お見舞い申し上げます♪
明日は立秋ですから、もう残暑お見舞いになってしまいますが…coldsweats01

この処、猛暑は相変わらずですが、風がかなりあるので少しは過ごし易いですね。
今日は、ぼんぼり祭りに行ってきたのですが、日陰は思いの外涼しかったです。
早い内から太鼓橋の所へ三脚をセットして、日没を待っている方が数名おられましたよwink

暑くて外出を控えていたので、やむを得ず庭の花で我慢です。
鮮やかな花の色は夏らしいですね。

おはようございます、イリヤさん♪

暑中お見舞いの「花だより」、ありがとうございます♪
今夏も暑い中、いろいろな所へお出掛けして下さりありがとうございます^^

お庭にモミジアオイが咲いているのですね。ステキ!!
確か、2010年だったと思いますが、
今は亡き、小泉淳作氏の「鎌倉納涼うちわ」を買い求めました。
その絵柄が、このモミジアオイです。
一つは父にプレゼントしたのですが、お気に入りの一品で
今年の夏もニコニコしながら使っていますよ(*^-^*)

ローズ☆リラさん、コメントありがとうございます♪

今日からは、残暑お見舞いですねcoldsweats01
もっと色々な所へ出掛けたいと思いつつ、暑さに負けてついサボりがちです。

小泉淳作氏のモミジアオイの「鎌倉納涼うちわ」よく覚えています。
お父様のお気に入りなのですね。
「鎌倉納涼うちわ」も人気なので、買おうと思っている内に
すぐ売り切れてしまいますね。
毎年、庭に咲くモミジアオイですが、一日花なので、
咲いたと思うと翌日はしぼんでしまいますconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 光則寺とその周辺 | トップページ | 本覚寺~妙隆寺 »