Amazon

« 盛夏の大仏様 | トップページ | 満開のサルスベリ@本覚寺 »

2014年8月18日 (月)

妙隆寺~大巧寺

お盆休みが明け、今日からお勤めの方が多いことと思います。
エンジンのかかりの悪い私は、長期間のお休み明けは苦手でした。
朝から猛烈な暑さにタジタジとなりましたが、鎌倉駅近くに用事があったため、ついでにお寺巡りをして来ました。

最初は、12日振りの妙隆寺へ。

Myoryuji140818
日差しがまぶしい境内には、サルスベリ、フヨウ、スイフヨウが見頃です

Myoryujisarusuberi140818
今年はとても花付きのよいサルスベリ

Myoryujifuyo140818
元気なフヨウ  寿老人の祀られるお社の後ろ側にも咲いています

Myoryujijurojin140818
フヨウに囲まれニコニコ顔の寿老人さま

Myoryujisuifuyo140818
こちらは、スイフヨウ(酔芙蓉)  朝は真っ白で、徐々にピンクに変身!

次に大巧寺へ。

Daigyojitakasagoyuri140818
タカサゴユリが涼しげに

Daigyojifuyo140818
こちらのフヨウは、淡いピンク

Daigyojiominaesi140818
秋の七草のひとつオミナエシ  キキョウも咲いています
手水舎の後方にあるサルスベリは、まだあまり咲いていませんでした

この後、本覚寺へ向かいます。

« 盛夏の大仏様 | トップページ | 満開のサルスベリ@本覚寺 »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

こちらでも こんにちは。 

青空の中のサルスベリは夏の景色ですね  好きです。heart04

 
酔芙蓉は徐々にピンクになるんですね? お酒に酔ってるかの様で酔芙蓉でしょうか?

       酔芙蓉は初めてしりました。happy02


オミナエシが咲き どことなく秋の気配もありますね

朝晩はコオロギも鳴いてます。

夏さん、再びのコメントありがとうございます♪

昨日は雲一つない青空でした。
真っ青な空と濃いピンクのサルスベリは、絶好のコントラストですね。

そうです!お酒に酔ってるかの様なので酔芙蓉といいます。
朝は真っ白、淡いピンクから徐々に濃くなってゆきます。
翌朝は、もうしぼんでしまいます。
開いている花の右側に小さく濃いピンクの物が見えると思いますが、
それが昨日咲いた花ですhappy01

再び登場です。smile

酔芙蓉 イリヤさんが教えて下さった
写真右奥の萎んでしまった花の色は正にピンク色ですね

1日でこんなに色付くのですね~

ゴールデンウィーク辺りに見かける
匂いバンマツリは咲き始めが紫で徐々白っぽくなっていきます。

一つの木に濃い紫から薄い紫や白い花と
バラエティーに楽しめる花です。

酔芙蓉や匂いバンマツリなどなど
   生命の神秘不思議ですよねshine

夏さん、コメントありがとうございます♪

酔芙蓉、たった1日で随分色が変わりますよね。
そして、花の命は短くて…
アッという間に萎んでしまいます。

そうそう、ニオイバンマツリもまるで違う色になって行くのが面白いですね。
こちらは1日という訳にはいかないようですが…
紫陽花も七変化といわれますね。
一つの花で色々楽しませて貰えて嬉しいですねhappy01

サルスベリが見事に咲いてきましたね。
例年より遅いのでしょうか。

こちらのフヨウは素敵です。家の辺りで咲いているフヨウは
何となく好きになれませんが。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

例年より少し遅くサルスベリが満開になりました。
暑い最中ですが、元気なサルスベリを見ないと夏を越した気になれません。

白いフヨウもピンクの花も、スイフヨウも、皆好きです。
寿老人さまも嬉しそうですねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 盛夏の大仏様 | トップページ | 満開のサルスベリ@本覚寺 »