Amazon

« 本覚寺~妙隆寺 | トップページ | 台風一過の長谷寺 »

2014年8月 6日 (水)

鶴岡八幡宮のぼんぼり祭り-2014

最後は今日のお目当て、鶴岡八幡宮のぼんぼり祭りへ行って来ました。
日差しは厳しいのですが、かなり強い風のお蔭で、想像以上に涼しかったです。
鎌倉の夏の風物詩・ぼんぼり祭りは、9日(土)までですので、是非お出掛け下さい。

Hachimangubonborimaturi140806
16:30頃の境内
鎌倉在住の文化人をはじめ各界の著名人による書画約400点がぼんぼりに仕立てられて、参道を飾ります

Hachimanguchinowa140806
明日は立秋、15:00から夏越祭(なごしさい)が行われましたが、神事には間に合わず…
健康を祈って、私も茅の輪くぐりをさせていただきました(左右左と3回くぐります)

Hachimangubonborimaturi1408062
沢山のぼんぼりの中から、お馴染みの土田直敏さんと鈴木英人さんの作品

Yukatawalk140806
観光協会と江ノ電の共催イベント「ゆかたウオーク」が開催され、浴衣姿の人々で賑わいました
ミス鎌倉の皆さんも、強風に髪や浴衣の裾が乱れて歩きにくそう

Hachimangubonborimaturi1408064
17:00から「海上自衛隊横須賀音楽隊」による「吹奏楽の夕」を楽しみました

ぼんぼりが灯される18:30以降の方が雰囲気が出るのですが、今日は明るい内に帰りました。

« 本覚寺~妙隆寺 | トップページ | 台風一過の長谷寺 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんにちは。
温度や湿度は普通でも、風が強いとかなり過ごしやすいですね。
ぼんぼり祭りは気になってはいるのですが、まだまともには一回も見ていません。
夕方以降出かけにくいというのもあるのですが。

明日から天気悪そうですし、今日昼間に行ってみようかな・・

八幡様のぼんぼり祭りは 大変な人出でしょう。
土田直敏さんと鈴木英人さんの作品は人目を惹きますね。
四百人もの著名人の作品は見応えがあるでしょう。

風があって涼しかった、って羨ましいです。
こちらは蒸し蒸しで汗びっしょり
浴衣なんか汗で身体に巻き付いて
歩かれません。 冷房車で移動なら別ですが。
近年、夏は地獄です。

こんにちは イリヤさん行かれたんですね 私も行き
ました。ぼんぼりが巫女さんの手で灯り、幻想的な、世界に
なりました。ミス鎌倉の皆さんもカメラに収めました。
イリヤさんのような写真を参考に次回がんばります。

Nori-sukeさん、コメントありがとうございます♪

早速、いらしたようですね^^
今日も風が強くて助かりましたが、やはり白昼は暑かったでしょうか?

暗くなってからの方が風情がありますが、私も出掛けにくいです。
ぼんぼり祭りの最中は、境内は三脚禁止なのですが、
太鼓橋正面のみ許されているため、皆さん明るい内から場所取りをされていますよsmile

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

暗くなってから夕涼みの人達で賑わいますが、昼間は割合空いています。
ぼんぼりも400基もあると全部は見られません。
土田直敏さんと鈴木英人さんの作品はファンなので、毎年見逃すことはないのですが。

ここ数日間は、結構風が強い日が続いています。
あちこちの窓を開けておくと風が抜けるので、
あまりエアコンを入れなくても過ごせることが多いです。
浴衣でもキチンと着て昼間歩くのは厳しいですねsweat01

ビギナーさん、コメントありがとうございます♪

最近、ビギナーさんとは気が合いますねsmile
ぼんぼりを灯す巫女さんやミス鎌倉の皆さんを撮影出来てよかったですね。
やはり暗くなってからの情景がぼんぼり祭りの醍醐味です。
私は残念ながら今年は早めに帰宅してしまいました。

イリヤさん、こんばんは。
著名人の書画、撮りたいというよりは見てみたいですね。
台風が来る前に行けそうなら行ってみます。
ちなみに、土田直敏さんの作品は大体参道のどの辺りにあるのでしょうか。

toshiさん、コメントありがとうございます♪

書画そのものを楽しみたいのでしたら昼間の方が良いですね。
土田直敏さんの作品は、手水舎の少し先の舞殿へ向かって左側です。
多分、大勢の人達が写真を撮っているので、分かり易いかと思います。
お楽しみ下さいhappy01

イリヤさん、お元気そうで何よりです♪
ぼんぼり祭りには実は楽しみが満載ですよね。
まず、お目当ての人のぼんぼりを見るのが一番。
宮崎緑さん、朝丘雪路さん、大竹五洋さん、鎌倉市長・・・切りがありません。
舞殿の日本舞踊などを見ることも。
休憩所でいただくところてん♪
そして、日が暮れた鎌倉の街を散歩出来ること。
鎌倉の夜の飲食はそれは楽しいのですが、夏の夜の鎌倉は魑魅魍魎の気配濃く、
妙に涼しげでもあります?
ところで、なぜ鶴岡八幡宮のぼんぼり祭りに「鎌倉ものがたり」の西岸良平さんの
ぼんぼりが無いのでしょうか?
あのコミックの一色先生と亜紀子さんのぼんぼりがあればどんなに楽しいことかと、
いつも残念に思っています。
とりとめもない感想ばかりで失礼しました。

まっちゃんさん、コメントありがとうございます♪

沢山のぼんぼりをなかなか全部見られませんが、毎年大体同じ場所に飾ってあるので、
お目当ての方の作品は必ず拝見します。
大竹五洋さんの絵はいつも美しく楽しみですし、松尾市長の書は清々しさを感じました。

そういえば確かに西岸良平さんの作品が無いですね。
あれば大人気間違いないですよね。
私は霊感とは無縁なので、残念ながら鎌倉の夜に魑魅魍魎の気配を
感じたことはありませんが…coldsweats01
もっとも、あまり感じると涼し過ぎて眠れなくなりそうですsmile

こんにちは、昼間のぼんぼり祭りはこんな雰囲気なんですね~。
夜の風景しか見ていないので、この風景は新鮮です。
茅の輪くぐりやってみたいのですが、、どうやら行けそうにありません^^;

ゆかたウォークは涼しげで素敵ですね。
浴衣と神社の朱の色はよく合います。

明日は台風で大荒れになりそうですね~。
各地とも被害がないと良いのですが…。

まこさん、コメントありがとうございます♪

本来は夕涼みがてら、ぼんぼり祭りを楽しむというのが一番なのでしょうが、
たまには昼間もよいかもしれません。
でも、あまりにも暑い時は耐え切れませんが…sweat01

この日は、ゆかたウォークの時間帯も意識して出掛けました。
若いお嬢さんばかりかと思いましたら、老若男女で盛会のようでしたよ。

今週末は、生憎のお天気になりそうで残念ですね。
高知のよさこい祭りの前夜祭が中止と、先ほどニュースで取り上げていましたgawk

こんにちは。 コメント出遅れました^^;
八幡様のぼんぼり祭り、行ったことがないのですが、
ぼんぼりに描かれた様々な絵を見るだけでも、楽しそう。
浴衣姿のミス鎌倉のお嬢さんたちも、風情がありますね。
一度雪洞が灯るころに行ってみたいですが、一脚も禁止でしたっけ?

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪

生憎のお天気ですね。
dekimaroさんがぼんぼり祭りにいらしたことがないとは意外でした。
三脚禁止とかいう看板を見た覚えはないのですが、どうやら一脚も禁止のようです。
皆さん明るい内から三脚OKの狭いエリア(太鼓橋の正面)でスタンバイしています。
でもそれでは、ぼんぼりの書画や舞殿のイベントを
ゆっくりと楽しめないのでは?と心配になりますけど…。
サッと撮って次の人に代わってくれればよいですね。
ぼんぼりを灯す巫女さんを追い掛けるカメラおじさん、おばさんも大勢いますcoldsweats01
機会がありましたら是非お出掛け下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本覚寺~妙隆寺 | トップページ | 台風一過の長谷寺 »