Amazon

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

光則寺とその周辺

熱帯夜から解放され、一時の猛暑よりは、やや過ごし易く感じます。
午前中、所用で出かけたついでに光則寺と周辺を歩いてみました。

最初は光則寺へ。

Kosokujihasu140729
まだきれいに咲いているハス

Kosokujihasu1407292
背の高い花が多いです

Kosokujisyuri140729
修理中の本堂の屋根   暑い最中、お疲れ様です!

Kosokujihasu1407293
その真下にもハスが咲いて

Kosokujimukuge140729
参道のムクゲ

長谷通りから御霊神社への曲がり角には…

Fuyo140729
フヨウが咲き始めました

そして、長谷寺の参道へ

Himawari140729
旅館・對僊閣(たいせんかく 鎌倉市の景観重要建築物)前のヒマワリ

Asabaya140729
今日は、土用の丑の日ですって…
ウナギには、しばらくお目にかかっていません^^;

2014年7月25日 (金)

鶴岡八幡宮のハスが見頃

朝から猛暑です。
暑さに負けそうになる中、鶴岡八幡宮のハスの見頃を逃さないようにと出掛けました。
Nori-sukeさん、情報ありがとうございました。
ハスまで少し距離があるので、最大250mm(換算400mm)の望遠レンズを使いました。

Hachimanguhasu140725
紅のハスがきれいに咲いています

Hachimanguhasu1407252
白も清楚に

Hachimanguhasu1407253
ちょうど良い咲き具合

Hachimanguhasu1407254
朱塗りの橋をバックに

Hachimanguhasu1407257_2
紅白の揃い咲き

ぼたん庭園に入ってみました。
この時期、通常500円の入園料が100円に。
木陰が多くベンチもあって、とても涼しいです。

Hachimanguhasu1407255
少し遠くから桟橋を入れて撮影

Hachimanguhasu1407258
後方は、旗上弁財天社

Hachimanguoniyuri140725
ノッポのオニユリ

Hachimangukaede140725
早くも紅葉しているカエデも

Hachimanguhasu1407256
平家池は白いハスが一面に

Hachimangu140725_2
暑い境内で、スケッチをしている小学生が大勢います
お母さんらしい姿も時折見かけましたが、夏休みの宿題?それともクラブ活動でしょうか?

2014年7月23日 (水)

第66回鎌倉花火大会

昨日、梅雨明けした関東地方です。
今年はお天気の心配もなく、鎌倉花火大会が無事開催されました。
予定時間を大分オーバーする盛り上がりで、大勢の見物客は拍手喝采!
蒸し暑い夏の夜を大いに楽しませていただきました。

手持ちのコンデジで、相変わらず不出来な写真ですが、雰囲気だけをお届けします。
鎌倉名物の水中花火がメインです。

Hanabi1407233

Hanabi140723

Hanabi1407236

Hanabi1407234

Hanabi1407235

Hanabi1407232

動画をYouTubeにアップしたところ、現場のBGMが入っていたので、著作権違反に問われそうになり、慌てて削除しました。
後日、曲を変えて再挑戦するかもしれません。

2014年7月21日 (月)

石上神社の例祭

「海の日」の今日、御霊神社の境内にある石上(いしがみ)神社の例祭が執り行われました。
このお祭りの特徴は、古くから伝わる「御供(ごく)流し」神事が行われることです。
昔、御霊神社の前浜(由比ヶ浜)沖にあった巨石に多くの船が座礁し、多数の人命が奪われました。
海神の怒りと悟った村人は、これを曳き上げ、その上部を祀って石上神社と称しました。
「御供流し」神事とは、海神の霊を鎮め、遭難した人々の霊を慰めるため、御供(神前に供えた赤飯)を海上に流すものです。

Ishigamimaturi140721
坂ノ下海岸に13:40頃到着すると、既にお祭りが始まっていて、間もなくお神輿と神官さんを乗せた船が出発!

Ishigamimaturi1407212
お神輿の船と囃子連の船、そして周囲を守るように泳ぐ若者達

Ishigamimaturi1407213
以前はご高齢の神官さんが船に乗られて心配でしたが、今年は若い方で良かったです

Komyoji140721
対岸には、光明寺の山門と本堂の大屋根が望めます
海水浴客のパラソルも一杯

Ishigamimaturi1407214
はるか沖合で「御供(ごく)流し」神事が行われているのでしょうか…

Umi140721
昨夜は雷雨になり、心配されたお天気も午後から晴れ
雨模様の数日は猛暑から解放されましたが、晴れるとやはり暑くなりました

Ishigamimaturi1407215
小一時間後、ようやく戻って来られました
遠くからでもお囃子が聞こえます

Ishigamimaturi1407216
無事のご帰還に拍手喝采!

Ishigamimaturi1407217
お神輿が砂浜へ

Ishigamimaturi1407218
改めてお祓い

Ishigamimaturi1407219
御霊神社へ戻ります

Ishigamimaturi14072110
江ノ電の通過待ち

Ishigamimaturi14072111
社殿横に安置されました

Enoden140721
提灯がお祭りの雰囲気を盛り上げて 

第66回鎌倉花火大会は、23日(水)19:20からです。

          ☆☆☆   おまけ  ☆☆☆

今日は、先日購入したコンパクトデジタルカメラで撮影してみました。
初めての高倍率カメラで、望遠側は手持ちでは少々厳しかったです。
日陰ではとてもきれいに見えた液晶画面も、日向では見え辛く、やはり私はファインダーがあった方が良いです。
以前持っていたコンデジは、ファインダー撮影も出来たのですが…。
でも、NIKKORレンズですし、小さくて軽いのはとても嬉しいです。
これからまだまだ修業が必要ですね。

            

2014年7月15日 (火)

フラワーセンターのハス

台風一過の後は、猛暑の日が多くなりました。
今日も朝から蒸し暑かったのですが、思い切ってフラワーセンター大船植物園へ。
先週末と今週末にハスの花観賞のための早朝開園が実施されています。

Fchasu140715
ハス池周辺のハスが見頃を迎えています

Fchasu1407152
蕾から開いたものまで様々

Fctonbo140715
トンボがハスの葉に止まっていました

下は鉢植えのハスで沢山の種類が楽しめます。

Fchasu1407153
上段左から;
  丈炎の舞(ジョウエンノマイ) 天照爪紅(テンショウツマベニ) 華燭紅(カショクコウ)
下段左から;
  虹翼(コウヨク) 玉鶯(ギョクラン) 友誼牡丹(ユウギボタン)

Fchasu1407154
ハスのバックは朝顔(オーシャンブルー)

Fcsuiren1407152
スイレンもきれいです

Fcsuiren140715
紅白のスイレンが水面を彩って

Fcbenisujiyamayuri140715
築山に咲く幻の花”ベニスジヤマユリ”  
自生しているヤマユリの変異種で、神奈川県で見られるのは、フラワーセンターだけ

Fc140715
色とりどりのペチュニアとブルーのカッコウアザミ

今日は、9:30頃到着したところ、暑さのためか比較的空いていました。
園内をもっとゆっくり見たかったのですが、熱中症が心配で早々に退散。

2014年7月 8日 (火)

光明寺のハス

過去最強クラスの台風8号が沖縄を襲っているというのに、鎌倉は申し訳ないようなお天気です。

光明寺の記主庭園には、ハスが咲き始めました。

Komyojihasu140708
近年になくハスの葉が池を覆う様に繁っています

Komyojihasu1407083
お昼頃のため、既に閉じてしまったハスが多くて残念!

Komyojihasu1407082
見頃のものは、かなり遠くに…

Komyojihasu1407084
光明寺は、2000年前の古代ハス(大賀ハス)で有名ですが、写真のハスは大賀ハスではないようですね
錦蕊蓮(キンズイレン)という名のようです

Kanrenkai140708
今年の観蓮会は、7/26-27です

Komyojisanmon140708
夏空が広がる境内

            ☆☆☆   おまけ   ☆☆☆

光明寺へ行く前に所用のため、横須賀市長井までドライブしました。

Nagai140708
波が高いものの美しい長井の海と空

2014年7月 7日 (月)

七夕ですが…

今日は七夕ですが、朝から雨…
天の川は見られそうもありません。

Yamayuri140707
庭のヤマユリも雨に打たれて

Yamayuri1407072
ヤマユリは神奈川県の花
1951年(昭和26年)に日本最初の県花として、公募・制定されたそうです

Ajisai140707
まだ咲き残っているアジサイ

2014年7月 3日 (木)

御霊神社~収玄寺~光則寺

九州北部地方で記録的な大雨とのことです。
近頃、局地的な豪雨、落雷、竜巻、そして大粒のひょうが積もったり…等々
荒々しい天候が多くて心配ですが、何とか被害が大きくならないことを祈るばかりです。

鎌倉の紫陽花は終盤となり、各所で剪定作業が始まっています。
成就院:7/1 御霊神社:7/3 明月院:7/7 長谷寺・瑞泉寺:7/10頃の予定。

蒸し暑い毎日ですが、雨が降らない内にと、午前中に長谷地区を巡って来ました。
最初は、御霊神社前を走る江ノ電を。

Enoden140703
線路沿いのアジサイは、剪定しているところでした
今は、アガパンサスが揺れています

次に収玄寺へ。

Shugenjifuran140703
フウランが咲き始めています
これはお寺で栽培されているものですが、野生では絶滅危惧Ⅱ類だそうです

Shugenjiajisai140703
まだアジサイも見られます
以前は、こちらの境内にもアガパンサスが沢山咲いていましたが、今は少なくなりました

この後、長谷寺門前を通ってみると、相変わらず混雑している様子。
そこで、長谷寺は失礼して、光則寺へ寄りました。

Kosokujihasu140703
期待通り、ハスがきれいに咲いています

Kosokujihasu1407032
スッと空に向かって伸びて

Kosokujihangesyo140703
カイドウの下にはハンゲショウの群生

Kosokujiajisai140703
境内奥の山際では、まだアジサイが元気です

Kosokujinozenkazura140703
山門を鮮やかに彩るノウゼンカズラ
まだ蕾もありますが、早くも散っている花も…

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »