Amazon

« 東慶寺~円覚寺 | トップページ | 大巧寺~鎌倉駅西口 »

2014年5月16日 (金)

鎌倉文学館 バラまつり 2014

恒例の「鎌倉文学館 バラまつり」が始まりました。
6月8日(日)までの開催期間中、休館日はありません。

Bungakukanbara140516
早くもほぼ満開で、庭園はバラの香りが満ちています
開館直後から多くの入場者で賑わっていました

Bungakukanbara1405162
後方が山、前方には由比ヶ浜が望める絶好のロケーション

Bungakukanbara1405163
つるバラ系が好きです

Bungakukanbara1405164
色とりどりのバラ達  香りがお届け出来なくて残念です

Bungakukantutuji140516
ツツジの花は大分散ってしまいました

Bungakukanegonoki140516
エゴノキは、まだ殆ど蕾  
花はハクウンボクと似ていますが、咲く時期は少し遅いのでしょうか?

Bungakukanmon140516
旧加賀藩・前田家別邸に相応しい門扉

« 東慶寺~円覚寺 | トップページ | 大巧寺~鎌倉駅西口 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんにちは。
最近広角ズームにはまってますね^^
一枚目もバラ園全体が入っていて新鮮な感じがします。
散ったツツジもインパクトがありますね。
鎌倉文学館、館内が撮影禁止なのが悔やまれます。綺麗なステンドグラスとかあるんですけどね。
貴重な資料が展示してあるので仕方ないですかね。

イリヤさん、こんばんは♪

バラまつりの様子を楽しませて頂いています。
ありがとうございます♪
ホント、ホント、満開ですね。
いい香りを想像しつつ、ニンマリ~♪
イリヤさんはつるバラ系がお好きなのですね。
我が家にも何種類かありますが
立体感を感じて、バラの持つ魅力が倍増しますものね。
(春先の誘引作業でトゲと格闘するのがちょっと?辛いですけど^^;;)
あぁ、いいなぁ~。
そうだ 鎌倉、行こう~!
(アレ?どこかで聞いたことがあるような?)(*^-^*)


イリヤさん、こんにちは。
今日は空の色もきれいでよかったですね。
開門直後に行かれたのでしょうか。
1枚目は何ミリで撮られたのですか。
一昨日は、こういう写真が撮りたくて広角ズームを持って行ったのですが、人の頭が盛大に入ってしまい、断念しました。

こんにちは。
鎌倉文学館のバラ、もうほぼ満開なんですね~♪
一度バラまつりの期間に行ってみたいと思っているんですが、中々行けず;
なので、こちらで楽しませていただきます^^

後方に山、前方に由比ガ浜、そしてバラの香りに包まれているなんて!
素敵ですね!
バラは勿論、木々の緑も綺麗ですね~

Nori-sukeさん、コメントありがとうございます♪

いつもマンネリ構図なので、少しは変化を出せるかと、広角レンズを使いました^^
今日は青空になって良かったです。
ツツジは、鮮やかな散り花にスポットを当てて、お庭の広さも出したいと…smile

本当に館内撮影禁止は残念ですね。
昔は特に禁止されていなかったようで、ステンドグラスの窓越しに
海を撮った記憶がありますcoldsweats01

ローズ☆リラさん、コメントありがとうございます♪

今日は良いお天気に恵まれ(暑かったですけど^^)バラの花と香りを満喫しました。
アッ、でも、鎌倉生まれの「かまくら小町」と「由比小町」は
残念ながらまだ全然咲いていませんでした。

バラは皆好きですけれど、特につるバラに惹かれます。
こちらはただきれいねぇ…で済みますが、きれいなバラにはトゲがある…wink
お手入れされる方は大変ですよね。
今日も大勢の方が作業されていました。
バラさん達が、ローズ☆リラさんをお待ちしてますよshine

toshiさん、コメントありがとうございます♪

早速行ってまいりましたhappy01
今朝、出掛ける前は時々雲が出ていたので迷ったのですが、
徐々に青空になって良かったです。
到着は 9:15頃でしたが、修学旅行生を含めかなり大勢の方で賑わっていました。
1枚目は、10mm(換算16mm)です。
拡大すると結構沢山の帽子が写っているのですが、幸いあまり目立ちませんねsmile

リンさん、コメントありがとうございます♪

まだバラまつりが始まったばかりなのに満開に近かったです。
バラ園としては、それほど大規模ではありませんが、
周囲の景色や洋館とのコラボが魅力的ですよね。

お庭には、大きなスダジイの木やアイリス、シャクヤクの花等も見られました。
今日は海の写真を撮り忘れてしまいましたが、
少しでも雰囲気を感じ取って戴けたら嬉しいですhappy01

イリヤさん、お早うございます。
鎌倉文学館のバラが一斉に花開き、背後には山を 前方には由比ケ浜を見下ろして
何と贅沢な環境でしょう。 
刈り揃えられた芝生も美しいですね。

私はずっと西洋館と呼ばれる家で育ちましたから、洋風もやっぱり
好きです。 
日本建築は 憧れても高価過ぎて 高嶺の花です。
和風、洋風、どちらも好きです。庭園も両方好きです。

今年の夏はエルニーニョの関係で 冷夏が 予想されるそう。
梅雨が長引き 豪雨に注意ですって。
花達も可哀想。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

バラは春と秋に咲きますが、やはり春の方が華やかですね。
三方が山に囲まれ、一方が海というのは鎌倉全体の特徴で、
特に文学館は両方が楽しめるのが本当に贅沢です。

私などにとっては、洋館でお育ちになったお嬢様といえば、
深窓のご令嬢として憧れの対象です。
日本の建物は、西洋館とは言っても、和洋両方の良い所を取り入れて
建てられているのでしょうね。

涼しい夏は歓迎ですが、梅雨が長引いたり豪雨はご勘弁!gawk
農作物やその他諸々の被害を考えると、夏はやはり夏らしくないと困りますね。

イリヤさん、こんにちは(*^^*)

そろそろバラの季節だな~と思ってこちらに来たら、まさにビンゴ!
やっぱり素敵ですね、文学館のバラは♪
フラワーセンターも見頃かもしれませんね(^-^)

昨日は鎌倉中央公園で親子遠足でした!
5月とは言え、かなり日差しが強くて暑かったです(;´д`)
子どもたちは元気に走り回っていましたが、親の私はグッタリでした(笑)
でも新緑は美しかったです(*^^*)

ちゃるこさん、コメントありがとうございます♪

文学館のバラ…毎年変わらない景色ですが、やはりつい惹かれて出掛けてしまいます。
昨日は、Nori-sukeさんがフラワーセンターにいらしたので、そちらの記事も是非どうぞ!!
http://blog.livedoor.jp/nori_suke55/

遠足の付き添い、お疲れ様でした~happy01
中央公園では、よく幼稚園児たちを見かけます。
子どもは元気ですが、大人は疲れますよね。
昨日は私も文学館の後、光則寺にでも寄ろうかと思っていたのですが、
暑くて早々に帰宅しましたsweat01

こんばんは。
鎌倉文学館へは、今日行ってきました。
土曜日ということもあって、やはり人が多かったです><
陽射しが強くてコントラストが付きすぎるので、日陰を選んで写しました^^
イリヤさん、今回は広角ズームの使用が多いですね。

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪

ブログを拝見しました。
やはりdekimaroさんのお写真は、全てアーティスティックですねhappy01
私は今回、少しは変化を付けたいとの思いで、
あまり出番のなかった10-22mmを多用してみました^^

今日は光則寺へ行くつもりでしたが、所用のため取り止めに。
長谷通りは大勢の観光客で賑わっていましたね。

こんばんは、すでに満開ですね~。
丁寧にお手入れされたお庭とバラ。バラの香りでとても安らげる空間ですね。
ここは庭園の緑と洋館の青い屋根とコントラストが綺麗ですね。

私も今日行ってみました。
休日なためかすごい人出でちょっと広角で撮ると人の頭が…w
なかなか思い通りにはいかないものです^^

まこさん、コメントありがとうございます♪

バラと洋館、そして周囲の緑に惹かれて、つい毎年出掛けてしまいます。
バラ園の規模としては、それほど大きくはないかもしれませんが、
環境は素晴らしいですよね。
暑さのため、少々花が開き過ぎの感じは残念でしたが…gawk

平日でも結構な人出で、帰りがけには入館券を買う人の列が出来ていました。
休日はさぞ混雑したでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東慶寺~円覚寺 | トップページ | 大巧寺~鎌倉駅西口 »