Amazon

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

午後から雨…

折角のゴールデンウィークですが、今日から三日間は時々雨の予報です。
午後からポツポツと小雨が降って来たので、慌てて庭の花を撮っておきました。

Botan140429
牡丹

Kodemari140429
コデマリ

Iris140429
アイリスと足下にはツリガネズイセン

Clematis140429
クレマチス  この後、濃い紫色の花も咲いて来ます

2014年4月27日 (日)

長寿寺の見事なシャガ

建長寺、半僧坊の後は、長寿寺へ。
紅葉の季節には何度も訪れている長寿寺ですが、春は初めてです。
今はシャガが見頃とtoshiさんからお勧めいただき、今日は公開日でしたので早速行って来ました。
≪追記≫  
秋しか行っていないというのは記憶違いで、2008年6月に訪れていましたが、その時はシャガは終わっていたようです。

Chojujihojo140427
本堂にお参りした後は、小方丈で、まったりとお庭を眺めます
(写真の女性は私ではありませんので、念のため^^)

Chojujikannondo140427
前回は、紅葉真っ盛りだった観音堂の周囲も新緑に包まれて

Chojujikannondo1404272 
観音堂の後ろ側から

Chojujibotan140427
いつもは寂しい足利尊氏公墓は、牡丹が咲いて華やかです

Chojujisyaga140427 
竹林の周囲とその裏の斜面にはシャガがビッシリ!

Chojujisyaga1404272
タケノコがニョキニョキ伸びて

Chojujisyaga1404273
写真ではうまく伝わっていませんが、これだけ見事なシャガの群生は初めて見ました

Chojujiharumomiji140427 
春モミジやツツジも見頃

Chojujibotan1404272
牡丹も色々咲いています

Chojuji140427
出口から緑一杯の境内を

この長寿寺は、季節・曜日限定の特別公開ですので、ご注意下さい。
拝観日
春季(4・5・6月)と秋季(10・11月⦅昨年は12月7日まで⦆)金・土・日曜日及び祝日
 但し雨天中止
時間;10時~15時  拝観料;300円

牡丹と新緑の建長寺~半僧坊

歩いている時は暑く感じましたが、風があって爽やかな陽気の下、建長寺と長寿寺へ行って来ました。
最初は、建長寺へ。

Kenchojibotan140427
牡丹がちょうど見頃です
到着した9時20分頃にはまだあまり混雑はなく、10時過ぎると徐々に賑わって来ました

Kenchojibotan1404272
山門と仏殿の間にも沢山の牡丹が咲いています

Kenchojibotan1404273
境内の至る所に牡丹の香りが漂って

Kenchojitutuji140427
ツツジも見頃(天源院の入り口にて) 

Kenchojisinryoku140427 
新緑がまぶしい境内

Kenchojiodemari140427
オオデマリの大木

Hansobosinryoku140427
今日は半僧坊へ登る気は無かったのですが…

Hansobosinryoku1404272
新緑に誘われて、登って来てしまいました

Hansobofuji140427
でも、期待していなかった富士山に出合えてラッキー!!

Kenchojibotan1404274
もう一度、建長寺の境内に戻って牡丹とお別れ

この後、長寿寺へ向かいます。

2014年4月24日 (木)

光則寺の藤

長谷寺の後、約2週間ぶりの光則寺へ。

Kosokujifuji140424
境内の藤は、ヒバの大木に絡み付いて咲いています
この藤は山藤だと思っていたのですが、お寺の方のお話では園芸種だそうです

Kosokujifuji1404242
近くで見ると全体的にこのくらいの咲き具合ですから、満開までもう少しです

Kosokujikaede140424
どちらも美しいカエデの若葉

Kosokujiokinagusa140424
ピークは過ぎましたが、オキナグサがまだ咲いていました
そして、花が咲いた後の姿がこちら …

Kosokujiokinagusa1404242
オキナグサの名前の由来通り、長いひげを持つ種が出来ていました
立派な翁に変身!!

Kosokujifuji1404243
参道の藤棚では、見頃までもう少し

Kosokujisirofuji140424
白藤は、まだ蕾です

光則寺の藤の咲き具合は、昨年より10日ほど遅れています。
でも、昨年が早過ぎたので、今年は平年並みでしょうか?

長谷寺の牡丹と新緑

ゴールデンウィークを間近に控え、長谷寺と光則寺の様子を見て来ました。

最初の長谷寺では、牡丹やツツジ、藤、シャクナゲ、シャガ、エビネ等々が見頃を迎え、まさに百花繚乱の様相を呈していました。
そして、新緑が境内全体をまとめています。

Hasederabotan140424
咲き誇る花達の主役は牡丹でしょうか

Hasederabotan1404244
色とりどりの牡丹

Hasederabotan1404242
バックは、淡いピンクのシャクナゲ

Hasederabotan1404243
美しい牡丹をアップで

Hasederatutuji140424
クルメツツジが満開

Hasederafuji140424
藤も見頃に
上境内の藤棚では、まだ咲き始めでした

Hasederasinryoku140424
上境内への道は新緑に包まれて

Hasederajizo140424
新緑に染まったお地蔵様達

Hasederasyaga140424
眺望散策路にはシャガの群生

Hasederaajisai140424
紫陽花には、早くも小さな花芽がついています

2014年4月20日 (日)

藤と牡丹と八重桜@八幡宮

流鏑馬・馬場慣らしの後、旗上弁財天へ。

Hachimangufuji140420
白藤が早くも満開で甘い香りを放っています

Hachimangufuji1404202
同じ白藤でも、英勝寺や光則寺の藤はもっと長い房になります

そして、神苑ぼたん庭園へ。

Hachimangubotan140420
ぼたんと八重桜が美を競い合って

Hachimangubotan1404202
橋が出来たので、以前にも増して雰囲気がよくなりました

Hachimangukaede140420
新緑と八重桜

Hachimanguharumomiji140420
こちらも新緑?  春モミジがきれいです

流鏑馬・馬場慣らし

鎌倉まつりの最後を飾るのは、鶴岡八幡宮で奉納される流鏑馬(やぶさめ)神事です。
本番は午後1時開始なのですが、今日はその前の馬場慣らし(練習風景)だけ見学させて戴きました。
なお、本番の様子は、昨年10月に行われた崇敬者大祭の際の記事をご覧下さい。
春は武田流、秋の例大祭では小笠原流の方々によって行われます。

Yabusame140420
午前9時50分頃から約1時間行われた馬場慣らし  
最初は、弓も持たずにゆっくりと歩きます
私は、9時15分頃到着したのですが、この時間に行けば、一般席でも良い場所を確保出来そうです
でも、本番までは長過ぎますね^^;

Yabusame1404202
そして、徐々に速度を上げてゆくのですが…

Yabusameuma1404202
中には気合が入り過ぎているお馬さんもいて、射手の方が「まだだよ」となだめておられました

Yabusame1404203 
いよいよ本番さながらの練習に入ります
キリリと矢をつがえ

Yabusame1404204
お見事!!

Yabusame1404205
颯爽と駆け抜けます
凄いスピードなので、砂が容赦なく飛んできます

Yabusame1404206
馬場末から馬場元へ戻ります

Yabusameuma140420
必死の形相で走るお馬さん

Yabusameuma1404203
戻ってくるときは、穏やかな表情に…

この後、旗上弁財天で咲いている白藤と八重桜、そして神苑ぼたん庭園のぼたんを楽しみました。

2014年4月16日 (水)

妙本寺の新緑と八重桜

本覚寺の後、妙本寺へ。
こちらも数本ある八重桜が満開ですが、主役は新緑でしょうか?
ソメイヨシノは散り、カイドウとしだれ桜がわずかに咲き残っていました。

Myohonjiyaezakura140416
祖師堂の屋根をバックに新緑と八重桜

Myohonjiyaezakura1404164
新緑が桜を引き立てて

Myohonjiyaezakura1404163
ピンク一色のものと淡いピンクに白が混ざったものの二種類の八重桜が競演

Myohonjiyaezakura1404162 
祖師堂側から  手水舎の手前が咲き残りのカイドウ

Myohonjisinryoku1404162
祖師堂の周囲は緑に包まれています

Myohonjisinryoku140416
まだいかにも新緑の若々しい色です

Myohonjisyaga140416
境内の至る所にシャガの群生が見られます

Myohonjiyamabuki140416
八重咲きのヤマブキ

Myohonjisyoro140416
鐘楼も新緑と八重桜に彩られて

Myohonjisinryoku1404163
山門(二天門)の周辺

八重桜が満開の本覚寺

晴れの予報の割には雲の多い日、八重桜を求めて本覚寺と妙本寺へ行ってみました。
最初は本覚寺へ。

Hongakujiyaezakura140416
しだれ桜がすっかり葉桜となり、八重桜が満開です

Hongakujiyaezakura1404162
しあわせ地蔵さんもニッコリ!

本堂の屋根を工事中なので、撮影アングルが限られます。
お仕事の邪魔にならないようにササッと撮って、妙本寺へ向かいました。

2014年4月11日 (金)

カイドウ舞い散る光則寺

今年のソメイヨシノは、アッという間に終わってしまいました。
光則寺のカイドウもピークを過ぎ、境内には花びらが舞い散っています。

Kosokujikaido140411
ピークを過ぎてしまったカイドウ

Kosokujikaido1404112
季節は、カイドウから新緑へバトンタッチ

Kosokujiyamabuki140411
舞い散ったカイドウの花びらとヤマブキ

Kosokujisyakunage140411
池の畔に咲く大きなシャクナゲ

Kosokujitutuji140411 
ミツバツツジと本堂の屋根

Kosokujiokinagusa140411
オキナグサ  色々と珍しい植物に出合えます

Kosokujiokinagusa1404112
花にも葉にも産毛が生えています
花が咲いた後、長いひげを持つ種ができるので、オキナグサというそうです
≪追記≫ 種になった様子は、こちらをご覧下さい

2014年4月 9日 (水)

浄智寺のしだれ桜は…

明月院の後は、浄智寺へ。
今年は、残念ながらタチヒガンを見逃してしまい、楼門横のしだれ桜もピークを過ぎてしまいました。

Jochijisomon140409
心落ち着く佇まいの総門

Jochijisidarezakura140409
ややピークが過ぎてしまったしだれ桜と楼門

Jochijitomon140409
棟門の周囲には緑が溢れています

Jochijikatakuri140409
書院の庭園に咲くカタクリ

Jochijisyaga140409
シャガとショカッサイ

Jochijinirinso140409
舞い散ったタチヒガンの足下にはニリンソウ

明月院のしだれ桜が満開

晴れたり曇ったりの今日、迷った挙句に午後になってから明月院と浄智寺へ行って来ました。

最初は明月院へ。
毎年楽しみにしているしだれ桜が満開です。
Nori-sukeさん、情報ありがとうございました。
          (覚書:次回は広角レンズを持参したい)

Meigetuinsidarezakura140409
満開のしだれ桜♪

Meigetuinmarumado140409
丸窓の後庭園は新緑

Meigetuinsidarezakura1404092
枯山水越しにお花見

Meigetuinsidarezakura1404094
山門の内側

Meigetuinsidarezakura1404093
参道を見下ろして

Meigetuinyukiyanagi140409
ユキヤナギと

Meigetuinsidarezakura1404095
新しい寺務所

Meigetuinsinryoku140409 
新緑としだれ桜

Meigetuintutuji140409
ミツバツツジ  バックは鮮やかなボケ

Meigetuinmokuren140409
モクレンとアジサイの若葉が瑞々しく

Meigetuinsakura140409
ソメイヨシノは殆ど散ってしまいました

この後、浄智寺へ向かいます。

2014年4月 8日 (火)

源氏山公園の桜

鎌倉の桜も終盤といったものの、源氏山ではまだまだ元気な桜に出合えました。
そして次は、遅咲きのしだれ桜や八重桜が出番を待っています。

先ずは、源氏山公園の中でも葛原岡神社周辺の様子を…

Kuzuharasakura140408
神社の鳥居を囲むように咲き誇る桜

Kuzuharasakura1404084
アップで…

Kuzuharasakura1404082
桜と椿の競演です

Kuzuharasidarezakura140408
社務所前のしだれ桜も見頃

Kuzuharasakura1404083
休日にはお弁当を広げる家族連れで賑わいます

Kuzuharakaido140408
こちらは、カイドウと山桜と新緑のコラボ

Kuzuharakaido1404082
こぼれんばかりに咲くカイドウ

Kuzuharasinryoku140408
日野俊基公の墓所の辺りは新緑に包まれて

源頼朝像の周辺にも桜が一杯!

Genjiyamasakura140408
良き眺めじゃ…

Genjiyamasakura1404082
これからは八重桜が楽しみです

Genjiyamasakura1404083
きれいな形のまま落ちている花が沢山ありました   鳥の仕業?

2014年4月 7日 (月)

八幡宮と段葛の桜 2014-2

妙本寺、大巧寺の後、一週間ぶりに鶴岡八幡宮へ。
こちらも桜は大分散っていますが、まだ見応えはあります。

Hachimangusakura140407
水面に舞い散る桜の花びら

Hachimangubotan140407
ボタンの足下にも桜の花びらが降り積もって

Hachimangusakura1404072 
まだ充分きれいです

Dankazura140407
年々衰えが目立ってきた段葛の桜は、今年の秋から2年計画で植え替えを行うそうです
同時にひび割れが目立つ石積みも改修するとのこと
詳しくは、こちらをご覧下さい
若返った桜並木を見るのが楽しみです。

妙本寺のカイドウ~大巧寺

不安定なお天気に翻弄されている内にソメイヨシノも終盤を迎えています。
よく晴れた午前中、妙本寺と八幡宮へ行って来ました。

最初の妙本寺では、桜はかなり散ってしまいましたが、カイドウが満開です。
そして、新緑がますます美しくなって来ました。

Myohonjikaido1404075
桜をバックに咲くカイドウ

Myohonjikaido1404073
新緑と

Myohonjikaido1404072
ハイ、チーズ!

Myohonjikaido140407
カイドウを内側から

Myohonjikaido1404074
3本のカイドウと山桜と新緑

Myohonjinichirenzo140407 
日蓮上人も桜とカイドウに囲まれて

Myohonjisakura140407 
たまたま人が写っていませんが、結構多くのカメラマンや参詣客で賑わっていました

Myohonjisinryoku140407
鐘楼付近や山門周辺は鮮やかな新緑に包まれています

この後、八幡宮へ行く前に大巧寺に立ち寄りました。

Daigyojirikyubai140407
利休梅が満開!

2014年4月 4日 (金)

長勝寺~本覚寺の桜

光明寺、九品寺の後は、やはり桜の季節に是非立ち寄りたい長勝寺へ。

Choshojisakura1404044
境内は桜色!

Choshojisakura140404
本堂前の桜

Choshojisakura1404043
日蓮上人、四天王もお花見を

Choshojisakura1404042 
水たまりに舞い散った花びら  桜も映り込んで

Choshojisanmon140404
山門が桜たちに彩られ

Choshojisanmon1404042_2
山門の内外で、しだれ桜が見頃です

Choshojisidarezakura140404
そのしだれ桜をアップで

帰宅の道すがら本覚寺の桜見物。

Hongakujisakura140404
しだれ桜が終わって、ソメイヨシノが満開でした

光明寺の桜

昨日は終日、花散らしの雨が降ってしまいました。
今日は予報より早く晴れて来たので、午後から光明寺と長勝寺へ行ってみました。

先ずは、光明寺へ。

Komyojisakura140404
満開の桜!  
心配したよりはダメージが少ないようですが、強風にあおられ枝が大きく揺れて…

Komyojisakura1404043
天気予報が悪かったせいか意外と少ないお花見客

Komyojisakura1404044
本堂の窓に映る桜

Komyojisakura1404045
大聖閣をバックに

Komyojisakura1404042
花吹雪が舞っていました

Komyojisakura1404046
バックはピンクのカンヒザクラ

Komyojisanmon140404
山門の外側にも桜

Komyojiurayama140404
裏山から  残念ながら富士山は望めませんでした

この後、長勝寺へ行く途中、九品寺へ立ち寄りました。

Kuhonjiboke140404
ピークはやや過ぎたもののボケがきれいです

2014年4月 1日 (火)

大仏様と桜

長谷巡り、最後は大仏様でお馴染みの高徳院です。

Kotokuinsakura140401
桜がほぼ満開!

Kotokuinsakura1404012
桜の名所というほどではないのですが、結構何本もあります

Kotokuintubaki140401
長谷寺と同じく国際色豊かな観光客で大賑わい

Kotokuindaibutu140401
鎌倉一の美男におわす大仏様

光則寺のカイドウと金花茶

成就院の後、3日前に行ったばかりの光則寺へ再び行ってみました。

Kosokujisando140401
参道の桜はすっかり満開になっていました

Kosokujisanmon140401
しだれ桜、菜の花、山桜など賑やかです

Kosokujiiriguchi140401 
境内入口のカイドウがお出迎え

Kosokujikaido140401 
本堂前のカイドウも咲いて来ました

Kosokujikaido1404012
カイドウは、この濃いピンクの蕾が可愛い

実は、今日の目的は…

Kosokujikinkacha140401
この金花茶(キンカチャ)という貴重な黄色の椿(鉢植え)
先日、お寺の方に「2,3日中に鉢を出すから」と教えて戴いたのです

Kosokujikinkacha1404012
1980 年に中国から導入されたとのことで、柔らかく細長い葉です

Kosokujihitorisizuka140401
もうひとつ珍しい花・ヒトリシズカを案内して下さいました

最後に高徳院へ向かいました。

御霊神社~成就院の桜

長谷寺の後、御霊神社(ごりょうじんじゃ)へ。

Goryojinjasakura140401
こちらの桜も満開に

Goryojinjasakura1404012
宝蔵庫側の鳥居も桜に彩られて
いつも静かな御霊神社も今日は賑やかでした

そして、悲しいお知らせが…

Goryojinjahimomo140401
知る人ぞ知る緋桃(ヒモモ)は大雪で折れてしまったそうです
毎年、桜と共に楽しみにしていたので、とても残念!
社殿の左側にもありますが、まだ線が細いです

この後、紫陽花で有名な成就院へ。

Jojuinsakura140401
桜と海の両方を楽しめます

Jojuinsakura1404012
青空に伸び伸びと枝を広げて

この後、またも光則寺へ。

長谷寺の桜も満開

昨日の八幡宮の桜で驚いて、今日は急ぎ長谷地区を廻って来ました。

最初は、桜の季節には絶対外せない長谷寺です。

Hasederasakura140401
メインの桜は一本ですが、圧倒的な存在感

Hasederasakura1404013
私の好きな観音様もお花見

Hasederasakura1404012
マンサクと桜

Hasederamitubatutuji140401  
ミツバツツジも沢山咲いています

Hasederasyakunage140401
シャクナゲが咲き始めました

Hasederasansyuyu140401
サンシュユと桜と飛行機雲

Hasederayukiwariso140401
小さくて可愛らしいユキワリソウ

Hasederaboke140401
色々な種類のボケも楽しめます

いつもながら、国際色豊かな観光客で大賑わいでした。
この後、御霊神社へ向かいます。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »