Amazon

« 円覚寺の梅-2014 | トップページ | 瑞泉寺の梅と黄梅 »

2014年3月 7日 (金)

荏柄天神社の名残りの梅

朝から寒いと思っていたら、夕方には一時雪が降りました。
春の訪れが、また遠のいてしまったようです。

晴れていた午前中に荏柄天神社、瑞泉寺、宝戒寺、本覚寺へ。
あまり時間がなかったため、駆け足でサクッと撮影してきました。

最初は、1ヶ月ぶりの荏柄天神社です。
長い間楽しませて貰った梅も、いよいよ終盤を迎えていました。

Egaratenjinume140307
寒紅梅や青軸は咲き終わりました

Egaratenjinume1403074
最後の華やぎを見せて

Egaratenjinmitumata140307
沢山の絵馬をバックに満開のミツマタ

Egaratenjinume1403073
豊後梅でしょうか?

Egaratenjinume1403072
絵筆塚の前から境内を見下ろして

Egaratenjinume1403075 
神輿庫の裏側の白梅が見頃

Egaratenjinomoinomama140307
門前の思いのまま

この後、瑞泉寺へ向かう途中の鎌倉宮では、河津桜が満開でした。

Kamakuragukawaduzakura140307
鎌倉宮の河津桜

« 円覚寺の梅-2014 | トップページ | 瑞泉寺の梅と黄梅 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは 宝戒寺のしだれ梅は残念でしたね また復活するのでは
鎌倉宮の河津桜は入口付近にありましたね 満開になりましたか
11日から生涯学習センターで原田氏指導の写真展がはじまりますね
拝見させてもらい参考にさせていただきます。

ビギナーさん、コメントありがとうございます♪

常立寺に引き続き、宝戒寺でもしだれ梅が不調…ガッカリです。
鎌倉宮の河津桜は、鳥居の前に何本かありますね。
既に咲き終わった木もありましたが、写真のものは丁度満開でした。
そうそう、11日から写真展でしたね。
忘れる所でした。 機会を見て行きたいですhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 円覚寺の梅-2014 | トップページ | 瑞泉寺の梅と黄梅 »