Amazon

« 東慶寺の梅が見頃-2014 | トップページ | 円覚寺の梅-2014 »

2014年3月 4日 (火)

浄智寺の梅とミツマタ

東慶寺の次は、浄智寺です。
いつもは静かなお寺さんですが、今日は修学旅行生やスケッチをされる方等で、かなり賑わっていました。

Jochijiume140304
白梅、しだれ梅、ロウバイに彩られた曇華殿
紅しだれはまだ蕾でした

Jochijirobai140304
ロウバイもまだ色鮮やかに

Jochijiume1403042 
客殿の茅葺屋根と梅の古木

Jochijimitumata1403042
満開のミツマタ

Jochijimitumata140304
ミツマタと梅の競演です

この後、円覚寺へ向かいます。

« 東慶寺の梅が見頃-2014 | トップページ | 円覚寺の梅-2014 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは 春が確実に来ていますね いろいろな花が
咲いています。イリヤさんのお蔭で花の名前もかなり覚えました。
常立寺の梅はすごかったです。 ありがとうございました。

ミツマタは紙の原料になるとは知っていましたが、
ジンチョウゲ科だとは 知りませんでした。
良い香りがするとの事です。かつて 庭に植えたことが
ありますが、数年の内に植えたところが 邪魔になるので
堀上て廃棄処分してしまいました。 
花の形がユニークですね。
枝が三つに分かれているところが よく撮れていますね。

ビギナーさん、コメントありがとうございます♪

常立寺の梅の見頃に間に合われて良かったです。
あちらこちらで春の花が咲き出して、これからが楽しみですね。

色々な花を撮影している内に名前も覚えて来ますね。
でも、最近の横文字の名前は、なかなか覚えられませんcoldsweats01

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

ミツマタは、ジンチョウゲ科ですか…
あまり香りには気づきませんでした。
ミツマタの花が満開になると、まん丸で本当に可愛らしいですねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東慶寺の梅が見頃-2014 | トップページ | 円覚寺の梅-2014 »