Amazon

« 建長寺の紅葉 | トップページ | 雅やかな長寿寺の紅葉 »

2013年12月 1日 (日)

半僧坊の紅葉と富士山

建長寺境内から奥へ進むと半僧坊へ続きます。
こちらの紅葉も見頃を迎えていますが、ピークはもう少し先の様な気がします。

Hansoiriguchi131201 
上り口の参道両側には、ヒメツルソバの群生が見事

Hansobohimeturusoba131201 
ヒメツルソバと何故かカエルさん

Hansobokoyo1312013 
イチョウの黄色とドウダンツツジの赤のコントラスト

Hansobonobori131201 
頑張って上りましょう

Hansobokoyo131201 
「ここが頂上かと思ったのに!」という方が大勢おられましたが、もうひと頑張りです

Hansobokoyo1312012 
紅葉が励ましてくれます  まだこれから色づく木も…

Hansobofuji131201 
そして、頑張ったご褒美の富士山!
今日は、更に上の勝上けん(しょうじょうけん)展望台には行きませんでした

Hansobotengui131201 
沢山のカラス天狗さん達が、色づいた山々と海を見下ろしています

この後、建長寺境内に戻って、長寿寺へ向かいます。

« 建長寺の紅葉 | トップページ | 雅やかな長寿寺の紅葉 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんにちは。

毎度お疲れ様です。
半僧坊って、まだ登ったことないのですが、普段はほとんど人通りが無いのにこの時期の土日は凄いんですね。
そこから見る富士山も絶景ですね。高いところから見る富士山は裾のまで綺麗に見えてまた格別です。この冬の間に一度チャレンジしてみたいです。

Nori-sukeさん、コメントありがとうございます♪

半僧坊は階段が多いですが、私でも上れますので、お天気の良い日に
是非一度チャレンジしてみて下さい。
紅葉はもう少し後の方がきれいになると思いました。
昨日は日曜日でしたから凄い人出でした。
途中で息切れしている方に「もう少しで富士山が見えますよ!」と
おせっかいな声をかけてしまいましたよsmile

この富士見台から数分で、勝上けん(しょうじょうけん)展望台に行かれます。
狭くて急な石段なので昨日はパスしましたが、鎌倉の街や海を一望できる絶景が待っています。
ご参考;http://web-kamakura.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-efd5.html

此処は半蔵坊、絶景かな、絶景かな、ですね。
目が覚めるような イチョウの黄色、なんて澄んだ黄色。
ツルソバマメも 殆ど群生ですね。これは繁殖力が旺盛な
植物です。 寒くなると葉っぱが真っ赤になってこちも奇麗です。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

長い石段を上るのは疲れますが、富士山や眼下の景色を見ると
疲れが吹き飛びます。
お蔭で今日は久々の筋肉痛ですcoldsweats01

ヒメツルソバの群生を見られるのも楽しみです。
そうそう、小さな葉っぱも紅葉しますねconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 建長寺の紅葉 | トップページ | 雅やかな長寿寺の紅葉 »