Amazon

« 満開の萩@宝戒寺 | トップページ | 今日の坂ノ下海岸 »

2013年9月27日 (金)

英勝寺の彼岸花が満開

爽やかな秋晴れです。
前回からちょうど一週間経ち、また英勝寺へ行ったところ、見事に満開の彼岸花と出合えました。

Eishojihiganbana1309275 
今まさに満開!

Eishojicho130927
蝶々も吸蜜に忙しそう

Eishojihiganbana1309273 
所狭しと咲いています

Eishojihiganbana130927 
カメラマンが大勢います

Eishojibutuden130927 
仏殿の周囲はヒッソリと

Eishojihiganbana1309274 
白花は、もう咲き終わったものが多いですが、まだきれいな花も

Eishojisanmon130927 
山門と彼岸花

Eishojishoro130927 
下部が広がっている袴腰(はかまごし)の鐘楼と右奥は総門

気温は低くても日差しが強いので、コントラストが強い写真になってしまいました。

« 満開の萩@宝戒寺 | トップページ | 今日の坂ノ下海岸 »

鎌倉散歩・秋(9~11月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは!

英勝寺の彼岸花は本当にスゴイですよね♪
私は一度しか行ったことがないのですが、真っ赤な風景は
今でもはっきり覚えています(^_-)
ちゃんとお彼岸に咲くところが何とも言えませんね。

こちらも満開になったようですね。
撮影日と花の時期が微妙にずれて、中々タイミングが合いません><
まあ白花が満開だったので、よしとしましょうか…^^;
山門が復活して、絵になる景色が増えましたね。

こんにちは 英勝寺の写真素晴らしいですね
アゲハチョウは特にいいです。
今が盛り早速いってみます。
ありがとうございました。

こんにちは♪
見事な彼岸花の赤に暫く見入ってしまいました。
まだ昼間は暑さは残りますが、鎌倉めぐりも楽になって来ましたね(^^)
そう言いつつも最近の私は鎌倉はご無沙汰しっ放しなんです。
私も此処へ行きたくなりました…と言う事は海蔵寺も行かないと…

いつも鎌倉情報を有難うございます(^^♪

ちゃるこさん、コメントありがとうございます♪

英勝寺の彼岸花は鎌倉一ですね。
初めて目にした時は、特に感動しました。

今年は一際暑かったので、開花が遅れるかと思っていましたが、
ちゃんとお彼岸頃に咲きましたねwink

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪

ちょうど満開の彼岸花に出合えて、本当にラッキーでした。
毎年同じ頃咲く花とはいえ、微妙にタイミングがズレますよね。

山門復活は、とても嬉しかったです。
昨日は、ちょっと違う絵を撮りたいと思って、出番の少ない広角レンズを持って行きました。
出来れば通用門でなくて、総門、山門、仏殿の順に拝観したいですsmile

ビギナーさん、コメントありがとうございます♪

毎年のことながら、この季節は英勝寺へ足が向いてしまいます。
鎌倉で彼岸花の群生というと、まず第一に英勝寺の名が上がります。
アゲハチョウは彼岸花が好きらしくて、沢山飛び交っていましたが、
なかなかピントが合わずに苦労しましたcoldsweats01

花が傷まない内に早めにいらっしゃることをお勧めします。

カシオペアさん、コメントありがとうございます♪

彼岸花の赤は、実に艶やかですね。
複雑な形と共に妖しい美しささえ感じます。
彼岸花も萩も今が盛りです。
せっかくの花が傷まない内に是非お早めに!

少しずつ空気が澄んできて、富士山が姿を見せる日が多くなり、
そろそろカシオペアさんの季節ですねfuji

イリヤさん、お早うございます。
このところ よく眠っていて もう目が覚めてしまいました。
濃いめのコーヒーを淹れて 大きなマグに淹れてPCのところへやってきました。

燃えるような彼岸花、子供の頃、お墓の花だと 誰かに聞いて
何となく 嫌いだと 思っていました。

お彼岸の頃に 必ず彼方此方で 咲くこの華麗な花は 死者を忘れない為に
咲くのだと 何かに書いてあって だんだん好きになりました。

良いお天気が続きます。 庭仕事に 精を出しています。
一昨日 十袋 木々の枝や 枯れ葉を 詰めて 早朝に 
階段下まで 運びました。 そんな作業をしていると
疲れます。 

ここ数日は 畑の 畝立てをします。
大根とホウレンソウです。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

4時起きとは早いですね~
私にとっては、まだ真夜中です^^

彼岸花は、どうしてもお墓の花というイメージがありますね。
律儀にお彼岸を教えてくれる花ですから。

涼しくなって、お庭や畑仕事が忙しい季節になりましたね。
もう冬野菜の準備ですか…
どうぞご無理されませんようにconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 満開の萩@宝戒寺 | トップページ | 今日の坂ノ下海岸 »