Amazon

« 成就院のアジサイ | トップページ | 浄智寺のサツキ »

2013年6月 5日 (水)

明月院の紫陽花と花菖蒲が見頃

昨夜のサッカーは最後までヒヤヒヤしました。
でも土壇場で、見事W杯出場を決められて、めでたし、めでたし…

アチラコチラでアジサイが色づき始め、今日は北鎌倉へ行って来ました。
最初は、明月院へ。
6月は、8:30開門ですが、15分ほど遅れて到着しました。

Meigetuinsando130605
平日のこの時間なら、少し待てば人がいない参道を撮ることが出来ます
でも、10時過ぎると凄い人の波でした

Meigetuinsando1306052
爽やかなブルーのアジサイ

Meigetuinmarumado130605
お馴染みの丸窓

Meigetuinmarumado1306052
丸窓をアップにしてみると、後庭園でハナショウブの手入れをされています

Meigetuinjizo130605
今日の花想い地蔵様は、勿論アジサイを手にされて

お目当ての後庭園(うしろていえん)は、原則10時開園だそうですが、その日によって変更ありとのこと。
今日は、待っている人が大勢集まってきたからか、9:30開園となりました。

Meigetuinhanashobu130605
入山料(6月のみ500円、通常は300円)の他に入園料500円が必要です
高額ですが、さすがに手入れが行き届いています

Meigetuinhanashobu1306054
生き生きと咲くハナショウブ

Meigetuinhanashobu1306052
木の橋を歩いて間近で見られます

Meigetuinhanashobu1306053
今日も青空

Meigetuinajisai130605
境内は明月院ブルーに彩られ、早くも見頃を迎えています

この後は、浄智寺へ向かいます。

« 成就院のアジサイ | トップページ | 浄智寺のサツキ »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、お早うございます。
丸窓の切り取った景色は 一幅の絵 のようで
何時観ても 素敵ですねー。

ブルーのアジサイを手にお地蔵様もにこやか。

ショウブも豪華。これだけのショウブの手入れは
大変でしょう。

サッカー引き分けでしたが、ま、良かったですねー。
心臓に悪いゲームでした。
一昨年のナデシコの時は夜中に起きて観ました。

今回の男子には女子の時程の興奮はありませんでしたが、
やっぱり日本の男子チームにも勝ってもらいませんとね。
本田の目つきは凄かった、あれは気魄で入れたのですね。
ここ一番の勝負に何時も弱い日本。今回は面目をほどこして
くれました。 翌日のニュースはくどい程 伝えていました。
わかりますけどね。

おはようございます 明月院情報ありがとうございます。
明日は雨みたいです 行ってみます。しかし何処も凄い
人ですね びっくりです

M.K.さん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

この丸窓が明月院の魅力のひとつでしょうね。
そして、花想い地蔵様も…
どちらも何度見ても飽きずに惹きつけられてしまいます。

殆どブルー一色の紫陽花と見事な花菖蒲には思わずため息が出ます。
花菖蒲は毎日花殻を摘まなければならないので、
特にお手入れが大変だと思います。

サッカーに限らず、超一流選手はメンタル面でも超一流ですねhappy01

ビギナーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

明月院では早くも見頃を迎えました。
明日は久々の雨マークが付きましたね。
紫陽花には恵みの雨となることでしょう。

今年はお天気続きなので、平日でも早朝から大賑わいですcoldsweats01

こんにちはイリヤさま。
明月院の紫陽花、だいぶ色づいてきましたね。
これだけ色づいていて誰も空いているってなかなか見れない状況ですね(笑

よそ様のブログでは長谷寺もだいぶ色づいて来ている様子。
明日あたりから狂想曲の始まりでしょうか(^^;
江ノ電に乗るだけでも一苦労…(汗

まこさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

ホンの数日の内に紫陽花の色づきも進んで来ました。
平日の開門直後なら人のいない参道を撮影できることもあります。
でも、手前には大勢のカメラマンがいるのですけどねsmile

今日、小雨降る中、長谷寺へ行って来ました。
こちらでも紫陽花がもう見頃を迎えています。
紫陽花は、桜などより花期が長いのが嬉しいです。

週末の江ノ電はきっと混雑するでしょうねcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 成就院のアジサイ | トップページ | 浄智寺のサツキ »