Amazon

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月27日 (木)

凌霄花が咲き出す妙本寺

今日の最後は、妙本寺です。
こちらも本覚寺と同じく、まだ紫陽花が見頃を保っていて、ノウゼンカズラが咲き始めていました。

Myohonjinozenkazura130627
二天門の下から祖師堂を見上げる参詣客たち

Myohonjinozenkazura1306272
夏空に相応しいオレンジ色のノウゼンカズラ

Myohonjinozenkazura1306273
周囲の濃い緑とのコントラストが美しい  これからが楽しみです

Myohonjiajisai130627
二天門と紫陽花

Myohonjishoro130627
鐘楼付近も紫陽花で彩られています

************************* お ま け *************************

Yuri130627
こちらは、比企谷幼稚園のユリ

本覚寺の紫陽花

大巧寺の後、すぐそばの本覚寺へ。

Hongakujitaisanboku130627
タイサンボクと夷堂の先端を塀の外側から

Hongakujiajisai130627
鎌倉の紫陽花も終盤ですが、こちらではまだきれいで見応え充分です

Hongakujiajisai1306272
紫陽花越しの灯籠

Hongakujijizo130627
しあわせ地蔵様も紫陽花に囲まれて

Hongakujinozenkazura130627
ノウゼンカズラが咲き始めています

Hongakujihasu130627
蓮の開花も楽しみです

最後に妙本寺へ向かいます。

大巧寺のアガパンサス

昨日は終日雨でしたが、今日は徐々に晴れて来て暑くなりました。
でも風が結構あったので、日陰は爽やかに感じられました。

午前中、鎌倉駅周辺のお寺巡り…最初は大巧寺です。
例年より早くアガパンサスが見頃を迎えていました。

Daigyojiagapanthus1306273
山門前が賑やかに

Daigyojiagapanthus1306272
まだ紫陽花が残っていて、アガパンサス、アマギノクサギ、インドハマユウ、ビヨウヤナギ等、境内は華やか

Daigyojiagapanthus1306274
アガパンサスをアップで

Daigyojiagapanthus130627
いつもより株が少ないような気がしますが…

Daigyojicho130627
アマギノクサギ(別名:ボタンクサギ)とアゲハチョウ

Daigyojihamayu130627
インドハマユウ

この後、本覚寺へ向かいます。

2013年6月25日 (火)

今日の「えのすい」

曇り空の下、久しぶりに新江ノ島水族館(えのすい)へ行って来ました。
水族館へ向かう途中で、ホンジャマカの石塚さんご一行と遭遇…
いつもテレビで拝見するお姿のままです。
NHK「あさイチ」のロケだそうで、近々、江の島に関する放映があるのでしょうね。

Enosui130625
「えのすい」は今日もお子さん達で賑わっていました  真剣に水槽を見つめる姿が可愛い!

Enosui1306252
できる限り自然のままの環境に近づけるように工夫された「相模湾大水槽」
ここでイワシの大群を見るのが好きです

Gomafuazarasi130625
まったりしているゴマフアザラシ

大人でも楽しめる イルカ・アシカショー「きずな/kizuna」

Asika130625
賢いアシカ  空と海がグレーで残念

Iruka130625
ダイナミックにジャンプするイルカ

そして、最後にスターライトクラゲショー「海月の宇宙(クラゲのそら)」を楽しみました。
光と音の演出で、一層の癒し空間を体感できるオリジナルのクラゲショーです。

Kuragehall130625
クラゲファンタジーホール

Kurage130625
6月に相応しく紫陽花がホールを美しく彩ります

Kurage1306252_2
とても幻想的でしたが、おちびちゃん達が賑やかで、ロマンティックなムードは感じられませんでしたcoldsweats01

2013年6月22日 (土)

稲村ケ崎の紫陽花

数日雨模様の日が続いていましたが、今日は朝から晴れ。
逗子マリーナのライブカメラを見た処、富士山が姿を現していました。
そこで、期待しつつ稲村ケ崎へ向かったのですが…

Inamuragasaki130622
残念ながら富士山は雲にスッポリ包まれてしまいました
この季節、富士山を望めることは滅多にありません
そこで、昔の写真を探してみました

Fujitoajisai070616_2
2007年6月16日に撮影した富士山と紫陽花

Enosimaajisai130622
こちらは今日の江の島と紫陽花  だいぶ寂しいですね
気を取り直して、もう少し上へ行ってみましょう

Inamuragasakiajisai1306224
ピークは過ぎつつありますが、まだアチラコチラに沢山の紫陽花が

Inamuragasakiajisai130622
頂上でも頑張って咲いています

Inamuragasakiajisai1306222
東屋と

Inamuragasakiajisai1306223
ここまで紫陽花見物に来る人は少ないので、穴場かもしれませんね

家に帰る途中、江ノ電極楽寺駅前を通りかかったら、ちょうど電車が到着して…

Gokurakuji130622
驚くほどの人達が駅から溢れ出て来ました

この凄い人の波が、極楽寺、成就院、御霊神社、長谷寺、高徳院へと続きます。
長谷寺門前には、11時頃、「紫陽花散策路の待ち時間は60分以上」と表示されていました。
今年は開花が早かった鎌倉の紫陽花は、そろそろ終盤に近づいているようです。

2013年6月21日 (金)

レストラン・キャトルエピス(坂東市)

朝から小雨が降っている鎌倉です。
今日の記事は鎌倉でなく、茨城県坂東市にあるフランス料理レストラン”キャトルエピス”のご紹介です。
私のブログには殆ど登場しないグルメ情報。
珍しいとお思いでしょうが、実は、このレストランのオーナーシェフ本多潔は、私の従兄弟なのです。
お店自体は、もうすぐ28周年を迎えますが、従兄弟が引き継いで満1年…ということで、家族でお祝いに行って来ました。

Epices130619
”森の中のレストラン”と言われるだけあって、緑に囲まれています
紅葉の季節も素晴らしそう!

Photo_17
ガーデンパーティーも(写真はHPより拝借)

Photo_39
室内(写真はHPより拝借)

では、手間を惜しまず真心がこもったお料理の数々を…
料理写真を撮ったことがないので、よく撮れていませんが、実際はもっと美しく勿論とても美味しかったです。

Menu130619
エスカルゴのブルゴーニュ風  シェフから食べ方を教えて貰いました

Menu1306192
魚介のタルタル 赤ワイン酢のドレッシングで

Menu1306193
3日間かけて作られたコンソメスープ

Menu1306194
活オマール海老と活帆立貝のデュエット ジュ・ド・オマール

Menu1306195
お口直しのシャーベット (ほのかなユズの香りが爽やか)

Menu1306196
牛フィレ肉のフォアグラ入りパイ包み焼き ペリグーソース
(これはお店のメニューにはないイトコスペシャル?)

Epices1306192
温かいデザートを用意するシェフ夫妻 (当日は貸し切りでした)

Menu1306197
昔懐かしクレープシュゼット (オレンジのソース、バニラアイス、オレンジ、メロン添え)

Menu1306198
そしてコーヒー (飲みかけの写真ですみません)

写真は撮り忘れましたが、パンも美味しかったです。
調子に乗って、ワインを沢山飲んでしまいましたが、大満足の一夜でした。

坂東市は茨城県ですが、千葉県、埼玉県との境に位置しています。
我が家からは遠いイメージがありましたが、車で約2時間半。
都心からですと1時間半くらいではないでしょうか?
お近くにお住まいの方がいらっしゃいましたら、是非足を運んでいただきたくよろしくお願いします。

お客様のブログをご参考までに ;
http://ameblo.jp/rosegardensakano/entry-11380308812.html

http://ameblo.jp/paris-st-honore/entry-11544302613.html

2013年6月14日 (金)

成就院~御霊神社の紫陽花

すっかりご無沙汰してしまいました。
梅雨入り宣言後、晴れ続きだったのが一転して、今度は数日雨が降り続いていました。

午前中、雨が一時上ったので、成就院と御霊神社へ行ってみました。
先ずは、成就院へ。

Jojuinajisai130614
色とりどりのアジサイが満開

Jojuinajisai1306142
今度は坂の上から海を望んで

Jojuinajisai1306143
今年は例年より花数が少な目のようです
また株も少なくなったと思っていましたが、南三陸にアジサイを送る
 「鎌倉アジサイの苑プロジェクト」に協力されたようです

Jojuinnatutubaki130614
本堂と夏椿

成就院の後、御霊神社へ向かう途中、お馴染み「力餅家」さんのアジサイも

Postajisai130614
すっかり色濃くなりました

Enodenajisai130614
御霊神社前を江ノ電が通過
この写真は、やや遠くから望遠で撮りましたが、江ノ電の通行を妨げたり
近隣にお住まいの方のご迷惑にならないよう
お互い気を付けましょう

Goryojinjaajisai130614
線路近くのアジサイが色鮮やか

Hachijochidori130614
境内の石上神社のそばに咲くアジサイ(八丈千鳥)

2013年6月 7日 (金)

長谷寺の紫陽花も見頃

午前中は時折小雨が降ったり止んだり…
昨夜からの雨でしたが、ホンのお湿り程度で、お昼頃からはまた晴れて来ました。

水気を含んで元気になったアジサイを見に長谷寺へ行って来ました。
こちらも明月院同様、かなり色づきが進み、早くも見頃を迎えています。
早速、眺望散策路へ上ってみましょう。

Hasederaajisai1306072
アジサイ越しの長谷の街と海

Hasederaajisai130607
平日の9時少し前でもアジサイ見物客で賑わっています

Hasederaajisai1306073
経蔵と観音堂を見下ろして

Hasederaajisai1306074
まだ淡い色のアジサイも

長谷寺で命名されたアジサイ達が展示されていました。

Hasederameimei130607
左上から時計回りに
「かまくら」、「長谷 四片(はせ よひら)」、「長谷の潮騒」、「長谷の祈り」
「かまくら」以外は今年の新種です

Hasederanatutubaki130607
夏椿が涼しげに咲いて

Hasederaajisai1306075
大黒堂周辺にも様々なアジサイの鉢植えが飾られています

Dansparty130607
ダンスパーティー

Hasederaajisai1306076
ピーターパン

ハナショウブの見頃はもう少し先でしょうか?

Hasederahanashobu130607
放生池には、まだ筏が2基しか出ていません

Hasederahanashobu1306072
妙智池のハナショウブ

来週、10,11日には「2013国際アジサイ会議」が鎌倉で開催されるそうです。
鎌倉のアジサイもインターナショナルになって来ましたね。
「武家の古都・鎌倉」では失敗でしたから、次回は「紫陽花の古都・鎌倉」で世界遺産登録を目指しましょうか?

2013年6月 5日 (水)

東慶寺のイワタバコ、イワガラミ

今日の最後は、東慶寺です。
浄智寺の中に入らずに急いだのは、11時からイワガラミの特別公開があるためでした。
でも、境内に入ってビックリ!

Tokeijiiwagarami1306053
イワガラミの見物客が本堂前から宝蔵まで長蛇の列

もう何年も毎年見せていただいているのでパスしようかと境内奥へ進みます。

Tokeijiiwatabako130605
もうひとつのお目当て、イワタバコがほぼ満開

Tokeijiiwatabako1306052
今年も元気に群生しています

Tokeijihanashobu130605
ハナショウブも満開に

Tokeijiyamaajisai130605
ハナショウブをバックに咲くヤマアジサイ

Tokeijiajisai130605
アジサイの見頃までは、もう少しです

そして、そろそろ帰ろうかと思っていたところ、イワガラミの列が大分短くなっていたので、やはり見ることに…
その名の通り、本堂の裏の岩壁に絡みついて咲いています。

Tokeijiiwagarami130605
元は1本の幹から

Tokeijiiwagarami1306052
崖一面に広がっています

イワガラミの特別公開は、13日(木)まで(6日は除く)

浄智寺のサツキ

明月院の後、浄智寺へ向かいました。
いつもは静かな浄智寺ですが、私の後から団体さんがゾロゾロやって来たので、また後日改めて訪れることに。
今日は失礼して外から撮影させていただきました。

Jochijisando130605
鐘楼門を仰いで

Jochiji130605
棟門の周囲はサツキ、アジサイなどで賑やかです

Jochiji1306052
総門の内側から

Jochiji1306053
甘露の井横のアジサイは、これからが見頃

最後に東慶寺へ向かいます。

明月院の紫陽花と花菖蒲が見頃

昨夜のサッカーは最後までヒヤヒヤしました。
でも土壇場で、見事W杯出場を決められて、めでたし、めでたし…

アチラコチラでアジサイが色づき始め、今日は北鎌倉へ行って来ました。
最初は、明月院へ。
6月は、8:30開門ですが、15分ほど遅れて到着しました。

Meigetuinsando130605
平日のこの時間なら、少し待てば人がいない参道を撮ることが出来ます
でも、10時過ぎると凄い人の波でした

Meigetuinsando1306052
爽やかなブルーのアジサイ

Meigetuinmarumado130605
お馴染みの丸窓

Meigetuinmarumado1306052
丸窓をアップにしてみると、後庭園でハナショウブの手入れをされています

Meigetuinjizo130605
今日の花想い地蔵様は、勿論アジサイを手にされて

お目当ての後庭園(うしろていえん)は、原則10時開園だそうですが、その日によって変更ありとのこと。
今日は、待っている人が大勢集まってきたからか、9:30開園となりました。

Meigetuinhanashobu130605
入山料(6月のみ500円、通常は300円)の他に入園料500円が必要です
高額ですが、さすがに手入れが行き届いています

Meigetuinhanashobu1306054
生き生きと咲くハナショウブ

Meigetuinhanashobu1306052
木の橋を歩いて間近で見られます

Meigetuinhanashobu1306053
今日も青空

Meigetuinajisai130605
境内は明月院ブルーに彩られ、早くも見頃を迎えています

この後は、浄智寺へ向かいます。

2013年6月 3日 (月)

成就院のアジサイ

御霊神社の後、成就院へ。
前回は、まだ殆ど蕾だったアジサイですが、大分色づいて来ました。
やはり片側の株は少ないです。

Jojuinajisai130603
青い空と海がまぶしい!
今はまだ人出も少なくゆっくり見物できますね

Jojuiniwatabako130603
本堂前のイワタバコ

Jojuinajisai1306032
こちらも見頃はもう少し先です

           ☆☆☆   おまけ   ☆☆☆

Postajisai130603
お馴染み赤丸ポストとアジサイと偶然通りがかった人力車
今年は花付きがとても良いです

Sakanosita130603
鎌倉しらすの三郎丸さんへ寄ってみましたが、今日はしらすは不漁で地ダコを購入

御霊神社のアジサイ

梅雨に入ってから結構良いお天気が続いています。
今日は珍しく午後になってから御霊神社と成就院のアジサイの様子を見て来ました。

先ずは、御霊神社前の江ノ電撮影スポットへ。

Enoden130603
線路際のアジサイが一部色づいて来ました
まだ混雑はしていませんが、今年も江ノ電の通行を妨げたり、
近隣にお住まいの方のご迷惑にならないよう
お互い気を付けましょう

Goryojinjaajisai1306033
線路のそばのアジサイ

そして、境内へ。

Goryojinjaajisai130603
社殿裏の紫陽花小道入口

Goryojinjaajisai1306032
金比羅社の周囲も賑わって来ましたが、全体的な見頃はもう少し先の様です

この後、成就院へ向かいます。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »