Amazon

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

光則寺の山紫陽花が見頃

平年より10日ほど早く関東甲信地方も梅雨入りしました。
鎌倉は時々小雨が降る程度ですが、晴れ間が見えた午前中、光則寺へ行って来ました。
前回は、まだ咲き始めたばかりだったヤマアジサイが、大分色づいて見頃を迎えています。
もっと沢山の種類があるのですが、一部だけご紹介したいと思います。

130529kosokujiyamaajisai
左上から時計回りに
紅(クレナイ)、石鎚(イシヅチ)の光、宵の星、瑠璃美姫(ルリミヒメ)

130529kosokujiyamaajisai2
左上から時計回りに
紅剣(ベニツルギ)、椎葉の花笠、綾、ティアラ

130529kosokujiyamaajisai3
左上から時計回りに
清澄(キヨスミ)、大虹、星咲き蝦夷、舞姫

130529kosokujiyamaajisai4
左上から時計回りに
乙女の舞(木沢の光)、日向絞り、城辺(ジョウヘン)てまり、普賢の華(フゲンノハナ)

2013年5月28日 (火)

松葉菊と京鹿子咲く海蔵寺

昨27日に九州、中国、四国地方が、そして今日は近畿、東海地方が梅雨入りしたそうです。
こちらも明日以降は、rainマークの日が多く、梅雨入り間近でしょうか?

午前中、一か月ぶりに海蔵寺へ行って来ました。
境内には、マツバギクとキョウガノコ、サツキ、バーベナ等が咲いています。
アジサイ、イワタバコ、ハナショウブは、これからが楽しみです。

Kaizojimatubagiku1305282
鐘楼の下のマツバギクが満開
薬師堂の前に咲いているのはサツキです

Kaizojimatubagiku130528
白に近いピンクの花も

Kaizojihanasyobu130528
ハナショウブの開花が待たれます

Kaizojiajisai130528
アジサイの色づきはこれから

Kaizojiiwatabako130528
イワタバコの蕾

Kaizojikyoganoko1305282
キョウガノコはバーベナをバックに

Kaizojikyoganoko130528
ハナショウブが咲けば、楽しみな三役揃い踏み

Kaizojimatubagiku1305283
マツバギク越しの青葉がしっとりと

2013年5月23日 (木)

今日の鎌倉駅周辺

日差しが強くて、もうすっかり夏の風情です。
所用で鎌倉駅近くへ行ったため、駅の周辺を撮って来ました。

先ずは、鎌倉駅西口です。

Kamakuraekinishiguchi130523
西口の時計台前やロータリーには、サツキが咲いています

Kamakuraekinishiguchi1305232
お客さん待ちの車夫さん
江ノ電鎌倉駅の駅舎が可愛いですね

今度は東口に回ってみます。

Kamakuraekihigashiguchi130523
只今工事中ですが、エキストは営業しています
東西駅舎の屋根と外壁を塗装、地下通路部分の照明をLED照明に
そして、改札口上部の広告板を茶色の駅名板に変更するそうです

現在、北鎌倉駅も大幅リニューアル中で、JRとしては世界遺産登録を
見込んでの改修だったのでしょう

駅の近くの大巧寺には、ヤマアジサイを始め、ホタルブクロ、ハクチョウゲ、サツキ等が咲いています。

Daigyojishichidanka130523
大巧寺 ヤマアジサイ(七段花)

Daigyojikurohime130523
大巧寺 ヤマアジサイ(黒姫)

鎌倉市農協連即売所(通称レンバイ)の前には、早くもタチアオイが咲いていました。

Tachiaoi130523
レンバイ前に咲く紅白のタチアオイ

2013年5月22日 (水)

成就院~御霊神社

来月は、いよいよアジサイの季節。
まだ早いとは思いつつも、成就院と御霊神社へ下見に行って来ました。

先ずは成就院へ。

Jojuin1305222
ホンの一部だけ色づいていますが、殆どはまだこれからです

Jojuin130522
東結界(長谷側)から上ると右側のアジサイが、今年は随分少ないですね

Jojuin1305226
山門のそばには、ヤマボウシの大木

Jojuin1305223
手を清めて本堂に参拝

Jojuin1305224
ハマナスが咲き

Jojuin1305225
ニオイバンマツリが甘い香りを放っています

Jojuin1305227_2
西結界(極楽寺側)付近のアジサイと極楽寺坂

この後、御霊神社へ立ち寄りました。

Goryojinjaajisai130522
紫陽花小道では、一部のヤマアジサイが色づいている程度で見頃はまだ先です

Enoden130522
江ノ電の行き先表示器にはアジサイのイラストが…

Goryojinjatukimiso130522
線路際にはヒルザキツキミソウが揺れています

            ☆☆☆   おまけ   ☆☆☆

鎌倉駅西口にある鎌倉市観光協会事務所で、ミラーレスカメラ”Canon EOS M”の貸し出しを行っているそうです。
残念ながら、土日・祝日は貸し出し不可のようですが、興味のある方は、こちらをご覧ください。

2013年5月19日 (日)

長谷の市-2013年春

思いがけず晴れた日曜日、アジサイの様子見と恒例の長谷の市を覗きに長谷寺へ。

Hasenoichi130519
賑わう観音堂前

早速、眺望散策路へ上ってみましょう。

Hasederayamaajisai130519
一番早く色づくヤマアジサイ(クロヒメ)

Hasederakannon130519
こちらはまだ色づいていないアジサイに囲まれる観音像

Hasederayacht130519
ホビーキャット(双胴の小型艇)というヨットの練習風景のようです

Hasederayamaajisai1305192
海をバックに咲くのは、アマチャ(?)

Hasederaajisai130519
ほんのり色づいたアジサイ  
今年も花付きは良いようで楽しみです

Hasederanagomijizo130519
和み地蔵様とシャクナゲのかんざし?

Hasederasuiren130519
スイレンとサツキ

Hasederagenpeiutugi130519
紅白のゲンペイウツギ

この他にも、紫と白のアヤメ、キショウブ、サラサウツギ、ニオイバンマツリ、カラタネオガタマ、ヒルザキツキミソウ等々が咲いています。

そしてこの後、ビーチフェスタが開かれている由比ヶ浜へ行こうかと思ったのですが、長谷寺で人の多さに疲れてしまい、早々に退散しました。 

2013年5月14日 (火)

鎌倉文学館のバラと特別展

明日からバラまつりが始まる鎌倉文学館へ行って来ました。
出足が遅れて10時近くなってしまったため、バラ園は既に多くの人達で賑わっていました。

Bungakukanbara130514
昨年より一週間以上早く満開になり、素晴らしい香りが満ちています

Bungakukanbara1305142
グランド マスターピース

Aiko130514
プリンセス アイコ

Bungakukanbara1305145
左上から時計回りに
ダイアナ、クリア ムーン、カクテル、みやび

Bungakukanbara1305143
つるバラのアーチ

Bungakukanbara1305144
前庭では大人と子供が一緒に遊んでいました 黄色のバラは”鎌倉”

館内では、特別展「太宰治VS津島修治」を開催中。
太宰治自筆の原稿、手紙、書、油彩、教科書への落書き、愛用のネクタイ、万年筆等々、沢山の展示品が並んでいます。
思わず長時間、見入ってしまいました。

Bungakukan130514 
緑に包まれた洋館

Bungakukanumi130514
談話室のテラスから由比ヶ浜を望んで

2013年5月12日 (日)

庭の花

昨日の雨が夜半には上がり、朝から晴れの日曜日。
たまには家の庭に咲く花をアップしてあげましょう。

130512
左上から時計回りに…
ラベンダー、シャクヤク、アジサイ(コンペイトウ)、シャクヤク、クレマチス、バラ

2013年5月10日 (金)

光則寺の小さな花達

昨日から30℃を超える真夏日になった所が多いようですが、鎌倉はせいぜい22,23℃くらいでした。

午前中、花の様子を見に光則寺へ。
早くも皆様お待ちかねのヤマアジサイの鉢が少しずつ並び始め、ニオイバンマツリもチラホラと咲き始めています。
そして、カラタネオガタマの甘い香りが、境内全体を包んでいました。

写真の他にも、オドリコソウ、クロバナロウバイ、ツキヌキニンドウ等、珍しい花達が沢山咲いています。
これらは皆、お寺の方に教えていただきました。
いつも色々ご親切にお教え下さって、ありがとうございます。

Kosokujikoajisai130510
ヤマアジサイ(コアジサイ) ほのかな香りがします

Kosokujimihira130510
ヤマアジサイ(ミヒラ)

Kosokujinioibanmaturi130510
まだ蕾が多いニオイバンマツリ  今年は強めに剪定されたようで、スッキリとしています

Kosokujikarataneogatama130510
甘い香りを放つカラタネオガタマ

Kosokujikyaraboku130510
緑が美しいキャラボク

Kosokujichojiso130510
チョウジソウ

Kosokujihotarukazura130510
ホタルカズラ

Kosokujikokerindo130510
コケリンドウ

今年は、ヤマアジサイの開花も早いとのこと。
これからが楽しみです。

2013年5月 8日 (水)

富士山と江の島フラワーフェスタ

今日は空気が澄んでいるのか「東京からでも富士山が見える」というニュースを見て、江の島へ行って来ました。

Enosimafuji130508
「世界文化遺産」当確おめでとうございます!!

Enosimafuji1305082
江の島展望灯台・シーキャンドルより

サムエル・コッキング苑では、江の島フラワーフェスタ2013が開催中です。
ペチュニアとマリーゴールドでツリーが作られ、その周囲にラナンキュラス、マーガレット、ラベンダー、スイートアリッサム等々、20種類以上の花が賑やかに並んでいます。
ホンの一部をご紹介。

Flowerfesta130508

Flowerfesta1305082

Flowerfesta1305083

Flowerfesta1305084

Flowerfesta1305085

Flowerfesta1305086

Flowerfesta1305087
シーキャンドルへのアプローチも花で飾られています

2013年5月 7日 (火)

鎌倉中央公園~仏行寺

連休明けの今日も快晴ですが、風の強い一日でした。
午前中、車で鎌倉中央公園と仏行寺へ行ってみました。

先ずは、鎌倉中央公園へ。
恒例の上池上空を泳ぐ鯉のぼりは昨日まで・・・と聞いていたのですが、ちょうど片付けておられる最中でした。

Chuokoenkoinobori130507
強風をはらんで勢いよく泳ぐ鯉のぼり

Chuokoenkoinobori1305072
陸に打ち上げられた(?)沢山の鯉たち

Chuokoenhakuunboku130507
ハクウンボクは大分散っています

Chuokoencho130507
アゲハチョウがツツジの蜜を吸って

Chuokoensanpo130507
仲良くお散歩

園内を歩いていると緑が濃くなって来たような気がします。
この後は、仏行寺へ。

前回は咲き始めだったツツジですが、あれから半月経って、オオムラサキの咲き具合はどうでしょうか?

Butugyojitutuji130507
アレーッ!? 咲いているのは、この部分くらいです
まだ咲き揃っていないのかと思いましたが、近くへ寄ってみるともう既に咲き終わってしまった様子

Butugyojitutuji1305072
今年は大きくなり過ぎた株を強めに剪定したという話しを耳にしました
ちなみに昨年の今日は、こんな様子でした

Butugyojisuiren130507
池にはスイレンが咲いています

2013年5月 5日 (日)

浄智寺のハクウンボクが見頃

円覚寺の後、東慶寺に寄ろうかと思ったのですが、かなり混雑しているようなのでパス。
また連休明けに行ってみましょう。
今日は、お目当ての花の様子を見に浄智寺へ。

Jochijihakuunboku1305053
駐車場入口で、早くもお目当ての花を発見!
白雲木(ハクウンボク)です

Jochijiromon130505
参道にはシャガが咲いています  分かりにくいですが、ハクウンボクも…

Jochijihakuunboku130505
境内のハクウンボクも、ちょうど見頃を迎えて

Jochijihakuunboku1305052
今までなかなかタイミングが合いませんでした

Jochijiharumomiji130505
書院の春モミジ

Jochijisinryoku1305052
新緑も目に鮮やか
お寺の方に伺ったところ、この額は「常安」と書いてあるそうです

この後、北鎌倉駅に向かう道路は歩道から人が溢れ、進むこともままならない状態。
11時頃で下り電車が10分以上遅れ、驚くほどの人達が降りたのですが、まだ車内はギュウギュウです。
到着した鎌倉駅もホームが大渋滞で、久々に通勤時のラッシュアワーを思い出しました^^;

舎利殿・特別公開@円覚寺

今年のゴールデンウィークは、お天気に恵まれて、今日も朝から快晴です。
3日から今日まで行われている国宝「舎利殿」を拝観するため、円覚寺へ行って来ました。
秋の風入れの時には何度か拝観していますが、GWは混雑が恐ろしくて未経験。
ですが、秋には禁止されている撮影も間近で出来るようですので、思い切って出掛けました。

Engakujisyariden130505
神奈川県で唯一の国宝建造物「舎利殿」
拝観開始の9時に行ったため、あまり混雑はありませんでしたが、その後、続々と…

Engakujinyoian130505
向かい側の「如意庵」も公開されていました

Engakujinanjamonja130505
仏殿裏の庭園に色々な植物がありました
ナンジャモンジャの大木

Engakujiclematis130505
クレマチス 

Engakujikojirin130505
居士林周辺の新緑が鮮やか

その横道を上って、龍隠庵へ。

Engakujiryuinan1305052
坂の上に鯉のぼりを見つけて大喜びの子ども達

Engakujiryuinan1305053
子どものお茶会が開かれるそうで、大勢の家族連れで賑わっていました

Engakujiryuinan130505
仏像の前にも風車が飾られて

Engakujisanmon130505
緑が一杯の境内

10時頃になると拝観券売り場は長蛇の列でした。
この後、浄智寺へ向かいます。

2013年5月 4日 (土)

妙法寺はアヤメが花盛り

今日の最後は、久々の妙法寺です。
以前、境内撮影禁止という話を聞いていたので受付の方に確認したところ、脚類は持ち込み禁止だが撮影はOKとのことでした。

Myohojiayame130504
境内のアチラコチラでアヤメが満開

Myohojikoke130504
苔むした石段が「鎌倉の苔寺」と呼ばれる所以
今はシャガが周囲に咲いて

Myohojikoke1305042
鎌倉石がフカフカの苔で覆われています

Myohojisida130504
シダの緑が鮮やかに

Myohojisyaga130504
法華堂の高欄とシャガの群生

Myohojitutuji1305042
バラの花のような八重のツツジ

Myohojitutuji130504
天水鉢の中も華やかです

他にシラン、シャクナゲ、セッコク等も咲いていました。

新緑の安国論寺

安養院の次は、程近い安国論寺へ。
こちらのツツジは、ピークを過ぎてしまっていましたが、新緑が鮮やかです。

Ankokuronjikaede1305042
本堂前のカエデがキラキラ輝いて

Ankokuronjikaede130504
種が今にも飛んでゆきそう

Ankokuronjisuzuran130504
可愛いスズラン

Ankokuronjimiyakowasure130504
木陰に咲くミヤコワスレ

最後に妙法寺へ向かいます。

安養院の満開のツツジ

すっかりご無沙汰してしまいました。
昨日からゴールデンウィーク後半に入り、鎌倉は凄い人出です。
世界遺産「不登録」を勧告されたことは残念でしたが、あまり関係なさそうな大賑わい。
今日は、他所に比べるとそれ程混雑しないであろう大町方面へ出掛けてみました。

最初は、ツツジの名所・安養院へ。
生垣から境内まで、オオムラサキが見事に満開になって、甘い香りに包まれています。

Anyointutuji130504
毎年見慣れた景色ですが、やはりワクワクします

Anyointutuji1305045
本堂も華やかに

Anyointutuji1305042
天水鉢に映り込んだ満開のツツジと青空

Anyointutuji1305043
ガラス戸越しに  周囲の緑も鮮やか

Anyointutuji1305044
700年前の宝篋印塔もツツジに彩られて

Anyoinmaki130504
こちらも樹齢700年のマキが境内に濃い木陰を作っています

この後、安国論寺へ向かいます。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »