Amazon

« 鎌倉文学館のバラと特別展 | トップページ | 成就院~御霊神社 »

2013年5月19日 (日)

長谷の市-2013年春

思いがけず晴れた日曜日、アジサイの様子見と恒例の長谷の市を覗きに長谷寺へ。

Hasenoichi130519
賑わう観音堂前

早速、眺望散策路へ上ってみましょう。

Hasederayamaajisai130519
一番早く色づくヤマアジサイ(クロヒメ)

Hasederakannon130519
こちらはまだ色づいていないアジサイに囲まれる観音像

Hasederayacht130519
ホビーキャット(双胴の小型艇)というヨットの練習風景のようです

Hasederayamaajisai1305192
海をバックに咲くのは、アマチャ(?)

Hasederaajisai130519
ほんのり色づいたアジサイ  
今年も花付きは良いようで楽しみです

Hasederanagomijizo130519
和み地蔵様とシャクナゲのかんざし?

Hasederasuiren130519
スイレンとサツキ

Hasederagenpeiutugi130519
紅白のゲンペイウツギ

この他にも、紫と白のアヤメ、キショウブ、サラサウツギ、ニオイバンマツリ、カラタネオガタマ、ヒルザキツキミソウ等々が咲いています。

そしてこの後、ビーチフェスタが開かれている由比ヶ浜へ行こうかと思ったのですが、長谷寺で人の多さに疲れてしまい、早々に退散しました。 

« 鎌倉文学館のバラと特別展 | トップページ | 成就院~御霊神社 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは ある雑誌で見ました。一年で一番華やかな季節を
迎える鎌倉とありました。アジサイは鎌倉を代表する花ですね
これから楽しみです。小雨が降りましたらお伺いいたします。

長谷寺へ行かれたんですね~♪
私が行った時よりもアジサイはだいぶ色付いてきたようです。
これからが楽しみですね~それと近くの成就院も~(^^)

イリヤさん、お早うございます。
昨日こちらは可成りしっかり降りました。
そちらはお天気だったようですから、人出も凄かったでしょう。
そんな中お出掛け頂いて、長谷寺の市も大変だったでしょう。

このヤマアジサイのブルーが素敵ですね。
私は大きなアジサイよりこのヤマアジサイやガクアジサイが
好きです。 ゲンパイウツギも一本で二役、紅白に咲いて偉いですねー。

これから当分鎌倉は週末毎に大変な観光客でしょう。
世界遺産になんかならな九tえ良かったですよー、改めてそう思います。
心ない環境客がどっと押し寄せて町が壊れます。

ビギナーさん、こんにちは。
いつもご覧下さってありがとうございます♪

いつからか鎌倉の花といえば”アジサイ”と言われるようになりました。
梅雨時に咲く花と鎌倉の雰囲気が似合うのかもしれませんね。
6月はお正月以外では鎌倉の観光客が一番多い月です。
混雑しますが、楽しみな季節でもありますhappy01

カシオペアさん、こんにちは。
いつもご覧下さってありがとうございます♪

今朝、カシオペアさんのブログを拝見し、私より数日早く行かれたと知りました。
ヤマアジサイは丁度見頃でしたが、キショウブはややお疲れ気味でした。

これからの季節、長谷寺、成就院、明月院は混んで来ますね。
それでもやはり行かない訳には参りませんsmile

M.K.さん、こんにちは。
いつもご覧下さってありがとうございます♪

昨日の昼間は晴れたものの、夕方遅くから雨になり、今も降り続いています。
でも長谷商店会の皆さんの心がけのお蔭で、無事に市が開かれて良かったです。

西洋アジサイに先駆けて咲くヤマアジサイは、楚々とした魅力がありますね。
これから来月にかけて、アジサイの名所と呼ばれるお寺さんなどは
大混雑が予想されます。
ホンのひと昔前は、そんなに混雑せずにゆっくり楽しめる所が
まだまだ多かったのですが、テレビや雑誌の影響は大きいですね。
それも観光地の宿命ですcoldsweats01

イリヤさん、こんにちは♪

長谷の市にお出掛け、ご苦労様でした。
大盛況で、人の多さに圧倒されてしまいますね^^;
寺まんじゅう、いつも気になります^^
どんなお味なのかなぁ?
紫陽花シーズンも間近で、また賑やかな季節がやってきますね。

先日のちひろ展で「わらびを持つ少女」の前でじっと見つめていた父が
「お前にそっくりだな~。似てる。似てる。」と。
「お父さん、私、こんなに可愛くなかったけど、わらびを摘んで
ばあちゃんに、おつゆの実っこ、採ってきたよ~と言ってたよね」
本当に取りとめのない昔話ですが、嬉しそうな父でした(私も)^^
その晩は私の家に外泊して枕を並べて寝ました。
イリヤさん、安曇野のちひろ美術館に行ったことがあるのですね。
素晴らしかったでしょう。羨ましいです^^
前にテレビで見て、いつか行きたいと思っていたのです(*^-^*)

ローズ☆リラさん、こんにちは。
いつもご覧下さってありがとうございます♪

寺まんじゅうは、見た目は肉まんですが、中身は野菜や大豆で出来ているそうですね。
見晴らし台で食べたら、とんびに狙われそうで、ちょっと心配wobbly
来月はまた賑わいそうですが、やはり紫陽花は楽しみです。

ちひろさんが描かれる少女に似ていらした幼き日のローズ☆リラさん、
何となく想像出来ますね。
ほっぺがプックリしていて、おかっぱ頭につぶらな瞳…
お父様にとっては、いつまで経っても可愛い可愛いお嬢様なのでしょう。
和やかなひとときを過ごされて、親孝行なさいましたねheart

安曇野ちひろ美術館に行ったのは10月半ばでしたが、紅葉真っ盛り♪
いつか春か初夏に行ってみたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉文学館のバラと特別展 | トップページ | 成就院~御霊神社 »