Amazon

« 瑞泉寺の梅も見頃 | トップページ | 華やかな荏柄天神社 »

2013年3月 6日 (水)

鎌倉宮の梅と河津桜

瑞泉寺の次は、鎌倉宮へ。
こちらでも梅と河津桜が見頃を迎えています。

Kamakuraguume130306
満開の紅梅

Kamakuraguume1303062
白梅はまだ蕾も

Kamakuragusakura130306

Kamakuragusakura1303062
河津桜が華やか

今日の最後は、またもや荏柄天神社へ向かいます。

« 瑞泉寺の梅も見頃 | トップページ | 華やかな荏柄天神社 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、お早うございます。
お花の多い鎌倉は良い季節を迎えられましたね。
香しい梅に桜、青い空を背景になんて素敵な事。

こちらは今日も暖かいとのことですが、さっき
外の温度計を見たら3℃でした。 
お日様が上ってきましたが、今日は明らかに
大気汚染が広がっているような感じです。
凄く淀んでいます。何時もなら遠く迄すっきり
見えるのにもやが掛かっているようにぼんやり
見えます。 

5層のマスクは離せません。
外気に干して、何度も使う事にしましたよー。
このマスク、ホントに効き目があるのでしょうか。
かけないよりは増しかも。
情けないですねー。折角の春日和も楽しめないなんて。
中国の大気汚染に、日本の放射能は地球全体に広がって
行きますよね。 自分の国だけの問題じゃないのに。

地球全体のことを考えないと、今に住めなくなって
しまいますよね。

日本の穀倉地帯である福島の農産物も汚染されて
銚子沖の魚もダメとは考えられないような
横暴が横行しています。

折角作った農作物が食べられないって、こんな
悲しい事はありませんね。

M.K.さん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

ようやく梅が満開になり、早咲きの桜が咲いて、春らしくなって来ました。
こちらは朝から暖かく晴れていますが、スッキリとした青空とは言えません。
それが春らしい陽気だからか、大気汚染のせいか分かりませんが…

春は強風が吹くことが多いですし、花粉の季節なので
折角暖かくなっても気が晴れませんねgawk

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 瑞泉寺の梅も見頃 | トップページ | 華やかな荏柄天神社 »