Amazon

« 大巧寺~本覚寺~妙本寺の梅 | トップページ | 浄妙寺の梅が見頃 »

2013年2月23日 (土)

坂ノ下海岸~長谷寺門前~光則寺

今日は、静岡県山梨県が制定した「富士山(223・フジサン)の日」だそうです。
そこで、「今日こそ富士山を撮りたい!」と思いましたが、残念ながらスッキリとした晴れではなかったので諦めました。

風もなく穏やかなお天気に誘われ、午後から海までお散歩です。

Sakanositakaigan130223
わかめ漁の最盛期を迎えています

Sakanositakaigan1302232
磯の香りで一杯!
しらす漁の解禁は3月11日ですが、実際とれ出すのはもう少し暖かくなってからでしょう

Sakanositakaigan1302233
鎌倉消防署のレスキューのボート(救助訓練中?)

海からの帰り道、長谷寺へお参りしようかと思いましたが、入場券売り場は長蛇の列、境内を覗くと凄い人。

Hasedera130223
そこで、門前の梅を撮らせて戴いて、さようなら…
境内の梅も大分咲いて来ているようでしたので、近い内にまた行ってみましょう

その後、長谷寺のお隣、光則寺へ向かいました。

Kosokujikobai130223
紅梅と本堂の屋根

Kosokujihakubai130223
他の梅の見頃は、まだ先です

Kosokujitubaki130223
池の畔に咲く「太郎冠者」という名の侘助椿
大木に沢山の花が付いています
境内には他にも色々な種類のワビスケが咲いています

Kosokujirobai130223
門前のロウバイも、見上げるほどの大きな木です

« 大巧寺~本覚寺~妙本寺の梅 | トップページ | 浄妙寺の梅が見頃 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、お早うございます。
今朝こちらは降雪があって真っ白です。積雪1センチ。これがこの冬最後の
積雪にしたいです。 この冬は長くて寒かったから。

そうそう、昨日は富士山の日だったようですね。ニュースで云っていました。
それを聴いた時、イリヤさんがもしかして〜と、思いました。
やっぱり、お出掛け頂いたのでしたね。でも、お天気次第ですよね。
映像は先日のを観る事にしまーす。

ワカメも新物が出ますね。
ワカメは1日七十センチも伸びるそうですね。
食べれば背が伸びるかなー? 今ごろ、何云ってんの。
もうじきあの世なのに。

相変わらず週末の長谷寺は混み合うんですね…
私は平日だったので楽チンでした(^^♪
お隣の光則寺のロウバイは見事ですね。

私も昨日は夕暮れのフジを期待しましたがダメ…
そろそろ冬の富士山シーズンも終わりのようです。

M.K.さん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます♪

また雪が積もりましたか…
こちらは、今朝6時頃の気温は0℃だったようですが、
その後徐々に上がって穏やかな陽気となりました。

富士山の日とは、今年初めて知りました。
真冬のキリリと寒い日には、鎌倉からも美しい富士山が見られるのですが、
春が近づくにつれてボンヤリしてしまいます。

この辺りでは、2月10日が天然ワカメの解禁だそうです。
でも天然ものは貴重なので、一般に出回っているのは養殖でしょうね。
まだまだ背が伸びるかもしれませんからドンドン戴きましょうdelicious

カシオペアさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます♪

私も平日出掛けることが多いのですが、昨日は様子見で立ち寄ってみました。
光則寺には背の高いロウバイが何本かありますね。

カシオペアさんも富士山大好きのお仲間ですものね。
早く春が来て暖かくなってほしいとは思いますが、
美しい富士山に出会えるチャンスが少なくなってしまうのは哀しいですsad

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大巧寺~本覚寺~妙本寺の梅 | トップページ | 浄妙寺の梅が見頃 »