Amazon

« 汐神楽と富士山 | トップページ | 初雪 »

2013年1月13日 (日)

八幡宮の牡丹が見頃

三連休の真ん中の今日は小春日和で、鎌倉は多くの人と車で大賑わい。
でも、明日は折角の成人の日なのに冷たい雨の予報で気の毒です。

鶴岡八幡宮の神苑ぼたん庭園では、正月ぼたんが見頃を迎えていました。
冬ぼたん、寒ぼたんともいいますが、鶴岡八幡宮では正月ぼたんと呼んでいます。

Hachimangubotan130113

Hachimangubotan1301132

Hachimangubotan1301133

Hachimangubotan1301134

Hachimangubotan1301136

Hachimangubotan1301135
花の寂しいこの季節に咲く華やかな牡丹を見ていると、心まで浮き立ってくるような気がします

Hachimangusagicho130113
源氏池の休憩所前では、左義長神事の準備中
左義長(さぎちょう)とは、一般にドンドン焼などと呼ばれる古いお札や正月飾りを焼く行事で、八幡宮では1月15日午前7時から行われます

Hato130113
旗上弁財天社の木には沢山の白鳩が止まっていました

« 汐神楽と富士山 | トップページ | 初雪 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、今晩は。
なんて見事な牡丹でしょう。
こんな寒い季節に大輪の花を咲かせるって
木も頑張ってますね。 
さすが百花の王、見応えがありますね。

八幡様の牡丹が見ごろなんですか。
花の少ない時期には、貴重な存在ですよね。
青空をバックの白鳩は、絵になります。
各寺社では、そろそろロウバイの時期でしょうか?

M.K.さん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

この季節に毎年楽しませてくれる八幡宮の正月牡丹、
今年も期待に違わず見事に咲いてくれました。

春牡丹より一回り小ぶりですが、沢山の株を一斉に咲かせるのは
かなりご苦労があるのでしょうね。
一足早く春を感じられて幸せな気分になりましたshine

dekimaroさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

花の寂しい季節なので、いつも心待ちにしている牡丹です。
江の島のアイスチューリップも、そろそろ見頃では?
ロウバイの開花は遅めのようですね。
昨日光則寺の様子を見に行きましたが、見頃はまだ先でした。

木に沢山の白鳩が止まっているのを見て、ハクモクレンを連想しました。
春よ来いnotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 汐神楽と富士山 | トップページ | 初雪 »