Amazon

« 長谷寺の紅葉ライトアップ | トップページ | 東慶寺の紅葉・再び »

2012年12月 5日 (水)

明月院の紅葉

今日は朝から快晴でしたが、午前中は用事があったため、午後から明月院と東慶寺へ行って来ました。
北鎌倉駅周辺は、紅葉狩りの人達で溢れていて、狭い歩道からはみ出しそうでした。

先ずは、紫陽花の季節以来の明月院へ。

Meigetuinkoyo121205
方丈の屋根と紅葉

Meigetuinmarumado121205
お馴染み丸窓の後庭園も紅葉が美しく

Meigetuinkoyo1212052
開山堂の周辺も色鮮やかに

Meigetuinjizo121205
暖かそうな花想い地蔵様

Meigetuinkoyo1212053
今が見頃です

Meigetuinusagi121205
うさぎと亀さんが川の流れを見つめて

この後、東慶寺へ向かいます。

« 長谷寺の紅葉ライトアップ | トップページ | 東慶寺の紅葉・再び »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、お早うございます。
明月院の丸窓のシーンの素敵なこと。
一幅の絵のよう。

赤い襟巻きのお地蔵さんも愛らしいですねー。
花想い地蔵って云うんですか?

川の流れを上から見詰めるウサギとカメも
物語がありますね。

丸窓から眺める紅葉は素晴らしいの一言ですね(^^)v
四季の中でもこの時期が一番かもかもしれません。

明月院は今が見頃でしょうか…
私が行った時(11月末)より色付きは進んでいるみたいです。

M.K.さん、こんにちは。
いつもお出で下さってありがとうございます♪

明月院へ行く楽しみの一つは、この丸窓です。
お部屋の設えで季節の移り変わりも実感できますね。
もう少しすると、お部屋の真ん中に火鉢と鉄瓶が置かれます。

花想い地蔵様は、いつも手にお花を持って、ピアスやネックレースで
おしゃれをしています。
毛糸の帽子もあるんですよ。

こちらには、「明月=名月?」という名にちなんで、本物のうさぎがいたり、
うさぎのオブジェがあります。
カメは、最近仲間入りしたような…happy01

カシオペアさん、こんにちは。
いつもお出で下さってありがとうございます♪

明月院へ行くと真っ先に丸窓からの景色を眺めたくなりますね。
でも、まだ火鉢と鉄瓶が出ていなくて残念でした。
それに緋毛氈もなかったですし…confident

上境内は紅葉がちょうど見頃でしたが、入り口付近はやや遅かったような気がします。
やはり木によって多少の差が出ますよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長谷寺の紅葉ライトアップ | トップページ | 東慶寺の紅葉・再び »