Amazon

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月27日 (火)

東慶寺も色づいて

円覚寺の後、東慶寺へ。
こちらも本堂前のカエデがだいぶ色づいて来ました。
この処気温が低いので、紅葉も進んでくるでしょう。

Tokeijikoyo121127 
本堂前のカエデ

Tokeijikoyo1211272 
イチョウをバックに

Tokeijikoyo1211273
まだこれからの木も多く

Tokeijiicho121127
イチョウも鮮やかな黄金色になるはず

Tokeijihotoke121127

Tokeijihotoke1211272
仏様達も紅葉狩りを楽しんでおられるのでしょうか?

Tokeijijugatuzakura121127
ジュウガツザクラ

円覚寺の紅葉が見頃

昨日は冷たい土砂降り、今日は快晴…変わり易い秋の空です。
北鎌倉の紅葉の様子を見に円覚寺と東慶寺へ行って来ました。

先ずは円覚寺へ。
いつもは後回しにするのですが、9時少し過ぎの門前は既に大賑わいだった為、急いで入山することに。

Engakujisomon121127
総門を見上げると鮮やかな紅葉が

Engakujikoyo121127
妙香池手前より仏日庵を望んで

Engakujikoyo1211272
仏日庵と紅葉

Engakujikoyo1211273
仏殿

Engakujikoyo1211274
大人気の居士林前は撮影の人が途切れません

Engakujikoyo1211275
居士林前の紅葉と選佛場

Engakujihimeturusoba121127
ヒメツルソバの群生

Engakujifuji121127
弁天堂へ上ると富士山が待っていてくれました
息を切らせて階段を上っていると、すれ違った方が「富士山が見えますよ!」と励ましてくれました

Engakutokei121127
東慶寺の境内も望めます

きれいに紅葉している写真ばかりアップしましたが、まだこれからのものあり、枯れてしまっている木もあって様々です。
山門と仏殿の間のカエデは、片方はこれから、もう一方は枯れてしまっていました。
毎年きれいな龍隠庵も、今年は今ひとつのようです。
でも、全体としては見頃を迎えたといってよいでしょう。

この後、東慶寺へ向かいます。

2012年11月25日 (日)

本覚寺の山門工事中

今日の最後に立ち寄った本覚寺では、山門が工事中でした。

Hongakujisanmon121125
ようやく夷堂の工事が終わったと思ったら、今度は山門の番ですね

Hongakujiicho121125
鐘楼そばのイチョウは、一部の葉を残して

Hongakujiicho1211252
殆ど散ってしまいました

長勝寺の紅葉も見頃

安国論寺の後、訪れた長勝寺でも紅葉の見頃を迎えています。

Choshojikoyo1211254  

Choshojikoyo1211255
法華堂前のカエデのグラデーションがきれい
堂内で法要をされている檀家さんがおられたので、申し訳なく思い、早々に引き揚げました。

Choshojiicho121125
山門のイチョウも黄葉しています

Choshojiicho1211252
法華堂の上から

Choshojisazanka121125
サザンカ越しの日蓮上人像

この後、通りかかった安養院ではツワブキが満開でした。

Anyointuwabuki121125
安養院の石垣に咲くツワブキ

最後は本覚寺へ寄りました。

安国論寺の紅葉が見頃

勤労感謝の日から三連休の方が多いと思いますが、最終日になってようやく朝から快晴に。
鎌倉はどこも紅葉狩りの人達で大賑わいです。
そんな中、安国論寺~長勝寺~本覚寺を巡って来ました。

先ずは、安国論寺へ。

Ankokuronjiicho121125
薄暗い境内に足を踏み入れると、ハッとするほど美しい光景が…

Ankokuronjikoyo1211254
イチョウと共に本堂前のカエデも大分色づいて、見頃を迎えています

Ankokuronjikoyo1211252
御小庵とカエデ

Ankokuronjikoyo1211253
カエデとイチョウのコラボ

Ankokuronjikoyo1211254
香炉の宝珠越しの紅葉

市の天然記念物である白いサザンカは、まだ咲き始めたばかりでした。
この後、長勝寺へ向かいます。

2012年11月21日 (水)

獅子舞~天園~建長寺の紅葉は…

友人に誘われ、天園ハイキングコースの一部を歩いてきました。
獅子舞から登り、天園、勝上けん展望台、半僧坊を経て建長寺へ下るコースです。

先ずは、紅葉の名所・獅子舞です。
テレビ等で紹介されてから、紅葉シーズンはかなり混雑するようになりましたが、今日はまだ寂しいくらいでした。

Sisimai121121
カエデはまだ殆ど色づいていません

Sisimai1211212

Sisimai1211213
イチョウは、黄葉しない内に落ちてしまった木もあります(獅子舞)

Tenen121121
獅子舞を登り切ると展望が開けて、富士山が見えて来ました

Mm121121 
間もなく右手には、MM21も…

更に40分ほど歩いた勝上けん展望台からも絶景を望めます。

Kenchoji121121
眼下に見える建長寺の境内

Shojoken121121
富士山

Ohshima121121
大島までも見渡せました

Hansobo121121
少し下がって、半僧坊の紅葉

Himeturusoba121121
半僧坊を下ったところには、ヒメツルソバの群生

Kenchojikoyo121121
半僧坊から建長寺境内へ

Kenchojikoyo1211212
建長寺境内では少しずつ色づき始めて来ました

全体的に紅葉はまだ先で、見頃は12月上旬頃でしょうか?

2012年11月20日 (火)

海蔵寺の紅葉

晴れて暖かい日と曇りや雨で寒い日が交互にやって来て、日に日に秋の深まりを感じます。

鎌倉の中では紅葉の早い海蔵寺へ行って来ました。

Kaizojikoyo121120

Kaizojikoyo1211202

Kaizojikoyo1211203
境内のカエデは傷みが目に付きますが、昨年よりはよいかもしれません
透過光で眺めるとなかなかきれいです

Kaizojirindo121120
リンドウがまだ元気に咲いています

Kaizojimanryo121120
マンリョウ

Kaizojikiku121120
アシズリノジギク(足摺野路菊)

Kaizojikoyo1211204
駐車場の紅葉

2012年11月18日 (日)

逗子海岸の流鏑馬

ポカポカ陽気の青空の下、第21回逗子海岸 流鏑馬・武者行列が行われました。
昨日は終日雨で、お天気が心配されましたが、今日の逗子海岸は日差しが強くて暑いくらいでした。
先月の材木座の流鏑馬の時より凄い人出。
全然近くに寄れなかったので、トリミングした写真が多くなってしまいました。

午前中に亀岡八幡宮を出発して、市中を練り歩いた武者行列の一行が、海岸へ到着。

Yabusame121118

Musyagyoretu1211181

Musyagyoretu1211182

主催者挨拶や素駆(すばせ…弓を射らずに馬を走らせる)の後、いよいよ騎射の開始です。
今日の流鏑馬も武田流の方々、射手には女性も沢山います。

Yabusame1211182
キリリと矢をつがえ

Yabusame1211183
見事命中!

Yabusame1211184
この方は女性ですが、お見事な腕前!

Yabusame1211185
弓を引き絞って

Yabusame1211186
今日は命中率が高かったようです

Yabusame1211187_2
こんなに可愛いお嬢さんもいます

Yabusame1211188
意気揚々と引き揚げて

まだ続いていましたが、暑かったので、14時過ぎに引き揚げました。

2012年11月16日 (金)

光則寺の紅葉とサザンカ

今日も晴れましたが、明日は生憎雨の予報です。
外出ついでに光則寺の様子を覗いて来ました。

Kosokujikoyo121116
こちらでも少しずつ色づき始めました

Kosokujikoyo1211162
紅葉の競演

Kosokujisazanka1211162
サザンカが賑やかになって来ました

Kosokujisazanka121116
上空をトンビが舞って

Kosokujitatibana121116
タチバナがたわわに実っています

Kosokujimanryo121116 
境内のアチラコチラに見られるマンリョウ

************************** お知らせ *************************

お隣の長谷寺では、23日から恒例の夜間特別拝観・紅葉ライトアップが始まります。

 ※期間 : 11月23日(金)~12月9日(日)
 ※時間 : 平   日 : 日没~18:30(入山は18:00まで)
        土日祝 : 日没~19:00(入山は18:30まで)
 ※駐車場利用可

2012年11月15日 (木)

今日の鶴岡八幡宮

秋晴れの午前中、鶴岡八幡宮へ行って来ました。

Hachimangukoyo121115
ハゼが赤く色づいて

Hachimangu1211154
源平池は清掃作業中でした
源氏池はボートを浮かべて、平家池では水を抜いて(写真)の作業です
全然水が無い状態は初めて見ました  お疲れ様です!!

Hachimangu1211152
舞殿では、七五三の祈請祭が行われていました

Hachimanguharegi121115
おめでとう♪  七五三詣りや修学旅行生等で大賑わいの境内

Hachimangukoyo1211152
紅葉はこれからです

Kokuhokankoyo121115
国宝館では、12月2日まで特別展「古都鎌倉と武家文化」が開催中

Hachimangu1211153
県立近代美術館では、「シャガールとマティス、そしてテリアード」が開催されています
どちらも興味深かったのですが、時間の関係で後日行くことにしました

Hachimangukikkaten121115
菊花展は、今日までだったようです。

2012年11月13日 (火)

色づき始めの源氏山

昨年は残念だった鎌倉の紅葉ですが、今年はどうでしょうか?
例年、11月下旬から12月初旬に紅葉の見頃を迎える鎌倉。
先ずは、源氏山へ様子を見に行って来ました。

Genjiyamasazanka121113
一部が黄葉したイチョウとサザンカのコラボレーション

Genjiyamakoyo1211132

Genjiyamakoyo121113
本格的な紅葉はこれからですが、カエデの色は鮮やかさに欠けるような・・・

Genjiyamakoyo1211133
色づいているのはまだ一部です

Genjiyamakoyo1211134
その葉をアップで

Yoritomo121113
源頼朝像の周辺は彩りもよく

Genjiyamasazanka1211132
至る所にサザンカが咲いています

頼朝像のある公園より更に奥の方は、カエデもまだ青々していますが、傷みが少なく今後が期待出来そうです。

Genjiyamaicho121113
葛原岡神社・鳥居の大イチョウは、太い枝がブッツリと切られてしまいました
台風で傷んでしまったからでしょうか?
毎年黄金色に輝く季節を楽しみにしていたのに残念!!

でも、神社の入り口周辺には、アジサイが沢山植えられていましたので、来年の夏は楽しみです。

2012年11月10日 (土)

光明寺裏山~材木座海岸からの富士山

朝から快晴で、絶好のお散歩日和。
富士山を期待して、材木座へ行って来ました。

Komyoji121110
光明寺の桜は、もう殆ど葉が散って…

Komyojifuji121110
裏山に上ってみると富士山がクッキリ! 右手前のイチョウの黄葉が楽しみです

Komyojifuji1211102
少し位置を変えると江の島も見えて来ました

Zaimokuzakaiganfuji121110
坂を下って材木座海岸へ

Zaimokuzakaiganfuji1211102
相変わらずウインドサーフィンが盛んです

Zaimokuzakaigan121110
和賀江島(現存するわが国最古の築港遺跡)と漁船

Zaimokuzakaiganfuji1211103
和賀江島の石碑側から富士山を望んで
干潮の時は、ここから漁船の辺りまで行く事が出来ます

Zaimokuzakaigan1211102
これから海へ出て行くボード達

2012年11月 5日 (月)

早朝の七里ヶ浜~稲村ヶ崎

早朝に外出する用事があったので、少し足を延ばして、七里ヶ浜から稲村ヶ崎まで歩いてみました。
生憎、雲が多くて富士山には出会えませんでしたが、たまには早朝の散歩も良いものです。

Inamuraasahi121105
朝陽に輝く波打ち際
夕陽と区別が付かないかもしれませんが…

Shichirigahama1211052
いつもはサーファーが多い七里ヶ浜ですが、今日は釣り人やジョギング、散歩の人を多く見かけました

Shichirigahama121105
江ノ電・七里ヶ浜駅から134号線に出た辺りで(6:27撮影)

2012年11月 3日 (土)

文学館の秋バラとコンサート

午前中は雲が多くて寒かったのですが、午後からは穏やかに晴れ上がりました。
見頃の秋バラと弦楽合奏コンサートを楽しみに鎌倉文学館へ。

Bungakukan121103
テラスでクラシックからポピュラー、そして歌謡曲まで次々と美しい曲が演奏されました
明日も14時から開催されます

Bungakukan1211036_2 
バラはややピークを過ぎてしまった花が多かったです

Bungakukan1211032

Bungakukan1211035

Bungakukan1211033

春バラよりも花の数が少なく、全体的に寂しい気がしました
それでも、素晴らしい生演奏に耳を傾け、バラの香りに包まれるのは贅沢の極みです

Bungakukan1211034
アンデスの乙女

Bungakukanrindo121103
鎌倉の市章・ササリンドウの八重咲き

コンサートとバラを堪能した後は、開催中の特別展「生誕820年 源実朝 くりかえしよみがえる歌」を館内で鑑賞しました。
鎌倉幕府三代将軍としての業績よりも、歌人として、また非業の最期を遂げた人として名を知られている源実朝・生誕820年記念の展覧会です。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »