Amazon

« くりはま花の国 | トップページ | 浄智寺の秋 »

2012年10月17日 (水)

東慶寺のシュウメイギク

夕方からは雨となりましたが、晴れている午前中に東慶寺と浄智寺へ行って来ました。

先ずは、20日振りの東慶寺です。
前回は、ヒガンバナが見頃の境内も、今はシュウメイギクが真っ盛り。
コスモス、シオン、オオケタデ等は、まだ元気に咲き続けていました。

Tokeijikinmokusei121017
参道の入り口には、満開のキンモクセイが甘い香りを放っています

Tokeijifujibakama121017
立合垣をバックに咲く白と藤色のフジバカマ

Tokeijikinmokusei1210172
実は、今日の目的はこちらだったのですが、ちょっと遅かったようです
寒雲亭の門の屋根に散るキンモクセイを撮りたかったのですが…

Tokeijisyumeigiku121017
今の主役は、宝蔵前のシュウメイギク

Tokeijikaede121017
紅葉が楽しみですね

Tokeijihototogisu121017
ホトトギス

Tokeijinobudo121017
色とりどりのノブドウ

Tokeijiginger121017
珍しい黄色のジンジャー

« くりはま花の国 | トップページ | 浄智寺の秋 »

鎌倉散歩・秋(9~11月)」カテゴリの記事

コメント

わぁ~!
ノブドウが色付きましたね~!
私の誕生石のトルコ石のような色あいもあり、
ホントに様々な「色」を見せてくれますよね。
すみません、嬉しくなって、またおじゃましました^^

ホント、トルコ石のようなヤマブドウの色づき。
良い色ですねー。 大好きな色です。
何物も天然の美しさにはかないませんね。

黄色のジンジャーも素敵です。
ホトトギスが奇麗に花が付いていますが、
家のは先っぽだけなんですよ。

ローズ☆リラさん、コメントありがとうございます♪

ローズ☆リラさんは、12月のお生まれですか。
私は、8月…真夏生まれですが、暑さには弱いですsweat01

ノブドウは色づき始めたところで、秋が深まるに連れ、
もっと彩り豊かになりますね。
他のお寺さんではあまり見かけないノブドウですが、
東慶寺ではかなり広がって来ました。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

私もターコイズブルーは好きな色です。
神秘的な色合いですよね。

濃い緑の中に咲くジンジャーは、そこだけスポットライトを浴びたようでしたshine
このホトトギスは、本当に均等に花が付いていますね。
家のは、葉が傷んでいるものが多いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« くりはま花の国 | トップページ | 浄智寺の秋 »