Amazon

« 英勝寺のヒガンバナが満開 | トップページ | 浄光明寺も満開のヒガンバナ »

2012年10月 2日 (火)

海蔵寺のシオンが見頃

英勝寺の後は、海蔵寺へ。
今年は残念ながらハギの見頃を逃してしまいました。
でも、大好きなシオンがちょうど見頃を迎えていました。

Kaizojision121002
スッと伸びる姿が美しいシオン(紫苑)

Kaizojision1210022
シオンと紅葉しかけたサルスベリ

Kaizojifuyo121002
開花期間の長いフヨウ
残念ながら、今日は野点傘がありませんでした

Kaizojifuyo1210022
シオンとフヨウ

Kaizojihiganbana121002
控えめに咲くヒガンバナ

Kaizojinozenkazura121002
まだ咲き残っていましたノウゼンカズラ

最後に浄光明寺へ向かいます。

« 英勝寺のヒガンバナが満開 | トップページ | 浄光明寺も満開のヒガンバナ »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは♪ふたたび、おじゃまします。

写真を拝見しながら、まるで海蔵寺の境内に
佇んでいるような錯覚?に陥っておりました♪

シオン、いいですね!
私も大好きです。
名残りのノウゼンカズラもきれいですね。

海蔵寺に向かう線路沿いの大きな柿の木、
たくさん実をつけているでしょうか?
スーパーの店頭にも柿やブドウ、栗など
秋の味覚が勢ぞろいするようになりましたね。
芸術?読書?いえいえ、今年もやっぱり私は食欲の秋になりそうです(笑)


こんばんは、紫の紫苑、落ち着いた色合いで素敵ですね。
こんなに群生しているのに、控えめで。
派手すぎない佇まいがよいです。

秋は季節柄、花がさびしくなるのかしら…と思っていましたが、
そんなことはなかったです^^

ローズ☆リラさん、こんばんは。
またまたコメントありがとうございます♪

海蔵寺の雰囲気をお楽しみいただけましたか?
昨日はシンボルの野点傘がなくて、ちょっと寂しかったです。
風がある日などは出してないのですよね。

毎年10月になると、こちらのシオンに出会えるのが楽しみです。
空に向かって毅然と咲いているようで好感が持てますheart

そうそう、あのガード近くのお宅の柿の木、いつもたわわの実ですよね。
今年はまだでしたけど、昨年の写真を探してみましたら、
11月中旬に一杯の実が付いたところを撮っていました。

ローズ☆リラさんは、食欲の秋ですか?
私は春夏秋冬、食欲の衰え知らずで…coldsweats01
それでも、秋は最も好きな季節です。

まこさん、こんばんは。
いつもご覧下さってありがとうございます♪

シオンって、和服を着て凛と佇む女性のイメージ?
背筋を伸ばしている処が好きです。

今はまだ次々と花が咲く季節ですが、秋から冬に向かう頃は
徐々に寂しくなりますね。
紅葉も鎌倉は結構遅いですし…
そして彩の少ない季節を迎え、春が待ち遠しくなり…
アッという間に一年が経ってしまいますcoldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 英勝寺のヒガンバナが満開 | トップページ | 浄光明寺も満開のヒガンバナ »