Amazon

« 浄智寺の秋 | トップページ | 冠雪の富士@稲村ケ崎 »

2012年10月21日 (日)

長谷の市

秋晴れの行楽日和、長谷寺ではすっかりお馴染みとなった長谷の市が開かれました。

Hasenoichi121021
沢山のお店が出て賑わう観音堂前

Hasenoichi1210212
陶磁器で作られた可愛いボタンたち  じっくり選びたいです
北汎工房(ほくはんこうぼう)さんは、鎌倉宮の参道にお天気の良い日、不定期で出店されるとか…

Hasederajizo121021
いつも癒される良縁地蔵様

Hasederaumi121021
眺望散策路からの穏やかな海

鎌倉屈指の花の寺「長谷寺」も、今は少し花の寂しい境内です。

Hasederasyumeigiku121021
一番元気なシュウメイギク

Hasederajugatuzakura121021
ジュウガツザクラは、まだチラホラと

Hasederafujibakama121021
フジバカマ

Hasederadahlia121021
鉢植えのダリアが彩りを添えて

この後、立ち寄った光則寺でも咲いているのは、キンモクセイ、フジバカマ、ホトトギスくらいでした。
これからは、サザンカが見頃となるでしょう。

« 浄智寺の秋 | トップページ | 冠雪の富士@稲村ケ崎 »

鎌倉のお店」カテゴリの記事

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

鎌倉散歩・秋(9~11月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは。
'長谷の市’って、こういうの良いですねー。 買わなくても
見て歩くだけでも楽しいです。 って云いながら、大抵は何か
買っちゃいますけど。

この白いシュウメイギクは今家でも咲いています。地下茎で
どんどん増えるので、今日少し処分しました。 フジバカマに
留っているのはツマグロヒョウモン蝶ですね。 この蝶はスミレが
特に好きらしく、匂いスミレの葉っぱを食い荒らします。 黒と赤の
まだらの毛虫から生まれる蝶です。 オスとメスでは少し違いますが。

こちらのお地蔵様もお見掛けしますと、こちらもにっこりします。
良いお顔ですねー。

今日はこちらも良いお日和でした。ほぼ一日中畑の整地をして
堆肥や石灰を入れ、よく鋤きました。
今年は家のキンモクセイがつぼみすらないと、大騒ぎしていたのですが、
庭仕事をしていたら、何処からともなく良い香りがしてきて
大急ぎでキンモクセイの木のところへ行ってみました。よく見上げたら
何と、蕾は少ないですが、確かに花が咲きかけていました。 
大発見したような気分で思わずニッコリ! 嬉しい!

M.K.さん、こんばんは。
早速のコメントありがとうございます♪

人混みは苦手な私ですが、お祭り好きなもので、
こういうイベントは楽しいですね。

ツマグロヒョウモン蝶は、よく見かけますが名前を知りませんでした。
ネットで検索してみましたら、この写真がオスで、
メスはもっと黒い部分が多いのですね。
今日は雌雄揃って飛んでいました。
幼虫の写真には思わずゾーッ!!
家でもよく見る色鮮やかな毛虫でした~wobbly

金木犀が咲き始めてよかったですね。
今年はいつまでも暑かったので、きっと花開くタイミングが
ずれてしまったのでしょう。
涼しくなって庭仕事も捗るでしょうが、あまり働き過ぎないように
気を付けて下さいねhappy01

この日の長谷寺はかなりの人出だったようですね…
良縁地蔵さまは私も好きで、行くとつい撮ってしまうんです(*^_^*)
白い秋明菊も咲いて…私が行った時はピンクが咲いていました。

来月下旬から鎌倉も紅葉が始まりますが、今年はどうでしょうか…
ここ2年がダメだったので、今年こそは綺麗に焼けて欲しいですね(^^)

カシオペアさん、こんばんは。
お越し下さってありがとうございます♪

長谷寺はいつでも混雑していますが、この日は観光客+地元民で
特に賑わっていました。
三ヶ所の良縁地蔵様と和み地蔵様は、必ず撮ってしまいますね。
中でも写真のお地蔵様達が一番好きです。

ピンクのシュウメイギクも沢山咲いていましたが、
白い方が今はきれいでした。

早くも紅葉ライトアップの期間が決まりましたね。
11月23日(金)~12月9日(日)だそうですmaple

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浄智寺の秋 | トップページ | 冠雪の富士@稲村ケ崎 »