Amazon

« 東慶寺のヒガンバナ | トップページ | 円覚寺のジュウガツザクラ »

2012年9月26日 (水)

浄智寺のススキ

東慶寺の次に浄智寺へ。
鐘楼門前のススキの穂が揺れる頃となりました。
他にもハギ、ケイトウ、コムラサキ等が見られますが、シュウメイギクはまだこれからのようでした。

Jochijisusuki120926
鐘楼門をバックにススキとハギの競演

Jochijihagi120926
門の下に咲くハギ

Jochijiyabumyoga120926
ヤブミョウガとミズヒキ
さりげない草花が浄智寺には相応しいような気がします

Jochijibosizo120926
コウヤマキの大木の根元に佇む母子像

Jochijijinja120926
目の覚めるような香りがするジンジャー

Jochijitamaajisai120926
参道から境内まで沢山咲いているタマアジサイ

Jochijikomurasaki120926
コムラサキが色づき始めていました

最後に円覚寺へ向かいます。

« 東慶寺のヒガンバナ | トップページ | 円覚寺のジュウガツザクラ »

鎌倉散歩・秋(9~11月)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、秋の鎌倉情報楽しませて頂きました。
ススキもはぎも綺麗に育ち、秋めいてきましたね。

秋の時期も鎌倉は混むのでしょうね。
また朝早く回らないと^^;

まこさん、こんばんは。
いつもご覧下さってありがとうございます♪

ついこの間まで暑い、暑いと言っていたのに
北鎌倉はいつの間にか秋の装いに変わっていました。
宝戒寺にも浄智寺にも、スケッチの方が沢山おられましたよ。
真夏の間は、ゆっくりスケッチをしている気になれないでしょうからね。

そういえば、昨日、浄智寺にテレビカメラが入っていました。
テレビで放映するとドッと観光客が増えますねwink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東慶寺のヒガンバナ | トップページ | 円覚寺のジュウガツザクラ »