Amazon

« 大巧寺~本覚寺~妙本寺 | トップページ | 鶴岡八幡宮の大祓(おおはらえ) »

2012年6月27日 (水)

御霊神社~成就院~虚空蔵堂

今日も長谷界隈は大賑わい、アジサイ見物の観光客で歩道は溢れています。
御霊神社成就院の辺りをちょっと覗いてきました。

Enodenagapanthus120627
御霊神社前の江ノ電線路沿いにはアガパンサスが揺れて…

この辺りのアジサイは終盤ですが、カメラマンの多さは相変わらず。
カメラを構えていても、平気でその前をふさぐ人が後を絶たないのは毎度のことです。
それでも、電車が来たと同時に、日傘を差したまま写真を撮ろうとした人に目の前に立たれた時は、さすがに唖然としました。

神社の紫陽花小道周辺では、まだ元気なアジサイも見られます。

Goryojinjaajisai1206272

Goryojinjaajisai120627

この後、成就院へ向かいましたが、凄い人、人、人…

Jojuin120627
平日でも、こんなに賑わっています

Jojuinajisai120627
参道をちょっとだけ上って、すぐに引き返しました
アジサイは、終盤に向かっています

Kokuzodo120627
こちらは成就院の向かい側にある虚空蔵堂

Kokuzodoajisai120627
社殿の後ろ側にアジサイが咲いています

帰りに長谷寺の前を通ったら、こちらも大混雑。

Hasederamonzen120627
門前にあじさい散策路への待ち時間が表示されていました。
平日の11時頃で45分待ちです。

« 大巧寺~本覚寺~妙本寺 | トップページ | 鶴岡八幡宮の大祓(おおはらえ) »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは。

御霊神社、相変わらずの人出ですね。
こちらが出かけた時も電車の中から大勢の人がいるのが見えたので、
坂ノ下の別の撮影ポイントで江ノ電を撮ってきました。

悲しいことですが、御霊神社での撮影マナーも無法地帯のような光景を見ることが多々あります。
時には電車を停めてしまうような行為にも出くわすことがあるので、
事故に至らないかヒヤヒヤします。

今年のシーズンもあとわずかでしょうが、無事に終わってくれればと思います。


湘南タンコロさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます♪

御霊神社前がこれほど混雑し出したのは、数年前でしょうか?
今は警備の方が、終日声を枯らして注意されていますね。
ご近所迷惑にもなるし、何より事故が怖いですよね。

今年の紫陽花騒動も、今週末くらいで落ち着くでしょうconfident

御霊神社前では私も被害者…
此処では特にマナーの悪いカメラマンが目立ちますよね<(_ _)>

明月院の方丈の丸窓を撮っている時もよくあります…
今でもこうだと、世界遺産に認定された時がもっと心配になりますねm(__)m

イリヤさん、こんにちは。
鎌倉は凄い人ですね。
こんなに沢山の人が紫陽花を愛で、カメラを向け、
紫陽花も花冥利に尽きることでしょう。
紫陽花がこんなに人気があるのは鎌倉ならではでしょうね。
そちらの風土と合って絶妙な魅力を醸しているのですね。

カシオペアさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます♪

私がブログで愚痴を言ってからカシオペアさんの所へお邪魔したら
同じ様な事を書かれていたので、苦笑してしまいました。
横入り、三脚禁止の場所での使用、三脚や大きなバッグをその辺に放置、
花壇の中に足を踏み入れる等々、マナーの悪さが目立ちますね。
しかも若者より分別のつくはずの年齢の人が多いような…

世界遺産に認定されてもこれでは恥ずかしいですねcoldsweats01

M.K.さん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます♪

お正月以外では、6月が一番観光客の多い季節です。
10年くらい前までは、紫陽花で有名なのは、明月院くらいでしたが、
いつの間にか鎌倉が「紫陽花の町」になったようです。

昔からどこの家の庭にも、当たり前のように植えられていたので、
他所に紫陽花見物に行くという発想はありませんでしたね。
確かに鎌倉に似合う花なのでしょうconfident

イリヤさん

アガパンサスと江ノ電の写真いいですね。こんな写真を撮りたいです。

ところで御霊神社のマナーの悪さは自分もつくづく感じています。
もう無法地帯と化していますね。ここで写真を撮るのは今年からあきらめました。
以前は後にカメラマンがいたら前に出ることはなかったんですが、今は関係ないですね。
やりたい放題です。本当に嘆かわしいです。

イリヤさんと同じく鎌倉をこよなく愛するおじさんの愚痴です(笑)。

akiさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

写真を気に入っていただき光栄です。
周囲の人達が入らないように、そして自分が邪魔にならないように撮った結果、
こんなアングルになったもので、怪我の功名ですねcoldsweats01

この写真を撮るのに江ノ電を何台か見送りました。
毎回横入りをされたので、何とか見られる写真はホンのわずか。
akiさんのようにここでの写真をあきらめた方が
ストレスが無くてよいかもしれませんね。

鎌倉をこよなく愛する”同志”akiさんのブログも楽しみにしておりますhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大巧寺~本覚寺~妙本寺 | トップページ | 鶴岡八幡宮の大祓(おおはらえ) »