Amazon

« 御霊神社~成就院~虚空蔵堂 | トップページ | ハスが咲き出す光則寺 »

2012年6月30日 (土)

鶴岡八幡宮の大祓(おおはらえ)

今年も半分が過ぎ、清らかな気持ちで初詣に行ったことなど忘れていませんか?
鶴岡八幡宮では、6月30日と12月31日に「大祓(おおはらえ)」の神事を行います。

「大祓」とは、日々の生活を送っている内に犯した心身の罪穢(つみけがれ)を祓い清め、清らかな心に立ち返って、明るく穏やかな世の中になるよう祈る行事です。

Chinowa120630
茅の輪(ちのわ)くぐり

Oharae120630
舞殿横で大勢の人達が、お祓いを受けています
これが、11時、13時、15時、17時・・・と、1日4回行われます

Chinowa1206302
お祓いを受けた後、茅(かや)で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと8の字に通って疫病や罪穢を祓います

Oicho120630
大イチョウの後継樹「子イチョウ」

Tanabata120630

Tanabata1206302
七夕飾りも賑やかに

Genpeiike120630
源平池は、ハスの葉で覆われています
まだ蕾がポツポツとみられる程度で、これからが楽しみ

« 御霊神社~成就院~虚空蔵堂 | トップページ | ハスが咲き出す光則寺 »

鎌倉の年中行事」カテゴリの記事

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

大イチョウの後継者、だいぶ大きくなって…スクスク育って欲しいですね(^^)v
私は桜の時期以降は此処に行ってないんです~そろそろ行こうかな~

鎌倉のアジサイも終盤に差し掛かりましたね。
私のアジサイ巡りも一昨日の明月院で終わりです。
今年はよく鎌倉へ出かけました…回数の多さに自分でも驚いています(@_@;)

カシオペアさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

大イチョウの”ひこばえ”が、もっと沢山茂っていたのに
久しぶりに見たら1本になっていて驚きました。
でも、剪定して元気なものを残した結果なのでしょうね。
これからは、ハスが楽しみです。

カシオペアさんは、今シーズン長谷寺と明月院に何回も
いらしたようですね。
ご自分のテーマを明確にされている姿勢を見習いたいと思いつつ
まるで実行に移せませんcoldsweats01

こんにちは、イリヤさま。
大銀杏から伸びた芽がわさわさあり、てっきり全部残すとおもっていたのですが剪定されてしまったのですね。
かわいそうな気もしますが、ほかの枝の分の栄養をもらってにょきにょきと育つのでしょう。
これからが楽しみですね。

気がついたらもう7月になってしまいました。
今日から七夕祭りが始まるそうですね。
夏ばてしてしまいしばらくのんびりモードでしたが、七夕飾りぐらいは撮りにいきたいところです^^;

今日から文月・・七月ですね。こんにちは、イリヤさん♪

あっという間に、半年が過ぎてしまいました。
昨日は、大祓だったのですね。
ホントはこの神事まで鎌倉に居たかったのですが、
そうもいかず・・・いつか機会が巡って来ることを期待しつつ帰って来ました。
お恥ずかしいですが、日々の生活を振り返ると、まさに反省する事ばかり・・・^^;;
けれど、おば○な私は「喉元過ぎれば・・・」ですぐに忘れてしまう有様です。
写真を拝見しながら茅の輪くぐりさせて頂きました。
気分も新たに「夏」を乗り切りたいですね!・・・(*^-^*)

大祓とはこれ又古式ゆかしい行事ですね。
茅の輪くぐりは近くの八幡様でも毎年行われ、ご近所からも
お嬢さん達が浴衣を着て団扇を手に八幡様の方へ歩いて行くのが
見られます。 蒸し暑くてもう浴衣なんか着ていられません。

日本国全土大祓をして頂く必要があるように思います。

今日こちらは土砂降りです。
今週は明日のみ晴れで後は全て雨マークです。

四号機心配ですねー。 

夏越しの大祓いで六月の晦日には水無月餅をいただく習慣があります。
義母が生きていたころは京都ですから水無月餅を必ず送ってきていましたが、
今は夫の実家も代が替わり若い人ばっかりになりそういった習慣はなくなりました。
そちらでは水無月餅なんて召し上がりますか?

三角形の外郎に小豆を載せたもので、小豆は毒を消し、三角形の外郎は氷を意味
するのだそうです。

昔は六月と十二月の晦日はこうして半年に重ねた身の汚れや罪をお祓いして
頂いたのですね。 最近ではそんなことすっかり忘れています。これでは
罰が当たりますよね、反省。

まこさん、コメントありがとうございます♪

いつも精力的に撮影されているまこさんが、しばらく更新されていないので
どうされたのかしら?と思っていました。
まだ夏バテには早すぎますよwink
そうは言っても、季節の変わり目は体調を崩しやすいですから
どうぞお大事になさって下さいね。

私も夏生まれの割に暑いのは苦手です。
寒いのも苦手ですが…sweat01

銀杏は丈夫な樹のようですから、きっとスクスク育ってくれることでしょう。

ローズ☆リラさん、コメントありがとうございます♪

本当に月日の経つのが速くて、嫌になりますね。
これではまたすぐに年末になりそうな…gawk

鶴岡八幡宮では、季節毎の神事がとても多いですけど
それだけ日本では節目を大切にしてきたということでしょう。
夏越しの大祓の次は、七夕祭、ぼんぼり祭と続きます。
ローズ☆リラさんのお願い事も飾られているかしら?
と思いつつ、七夕飾りを見て来ました。

「喉元過ぎれば…」という言葉は、私のためにあるようなものです。
他人様がお祓いを受けている写真など撮っている場合ではないですねcoldsweats01

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

今日も土砂降りですか?
そちらの方が雨が多く、ムシムシ度も高いような気がしますね。
こちらは梅雨の割に、木陰には爽やかな風が吹く日が多く
例年より過ごしやすい日々です。

水無月餅とは初めて聞きましたが、関西地方の習慣のようですね。
こちらでは、特に大祓の日にいただくものは無いと思います。
夏の和菓子としては、水ようかん、くず桜、くず餅などでしょうか?

私も他人様がお祓いを受けている写真を撮っていないで、
自分が受けなければいけなかったと反省していますconfident

イリヤさん、お久しぶりです♪

コメントはできませんでしたが、6月の鎌倉もイリヤさんの
ブログで楽しませて頂きました^^
昨日の大祓は、実はゆきんこのお宮参りの申込み時に
「八幡宮からのお知らせが要りますか?」の欄に丸をつけたら
大祓のお参り用の人形&車形が送られてきたので、
家族全員分の名前を書いて返送しました。
当日に参列できなくてもよいとのことだったので、今年は
お祓いして頂けてよかったです。
身を清めたので、今年残り半分をきちんと生きていかなくては
いけませんね(^_^;)

ちゃるこさん、こんばんは。
いつもご覧下さってありがとうございます♪

昨日の大祓では、ちゃるこさんご一家のお祓いも
含まれていたのですね。
お嬢ちゃま方も人形に息をフーフー吹きかけられましたか?
可愛らしい様子が目に浮かびますlovely

毎日アッという間に過ぎて行きますが、それだけお子様たちも
スクスク成長されているわけですよね。
ご家族揃って、お健やかに過ごされますようにhappy01

「大祓」、なるほどそういう行事なんですね。
自分もお清めしてもらわないと、罪穢がたくさん溜まっていそう…^^;
鎌倉撮影もちょっと間が空いていますが、
”イリヤ情報”を頼りに、ノウゼンカズラや蓮が咲いた頃に、行って見る予定です^^

dekimaroさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

「大祓」は確か2度目ですが、参列者の多さにはビックリです。
これが一日に4回も行われ、また郵送での申し込みもあるので
本当に沢山の方がお祓いを受けていらっしゃるのですね。
私も年末にはお清めしていただこうかしら?

本格的な暑さに向かい、散歩のテンションが下がり気味ですdown
頼りない”イリヤ情報”ではございますが、皆様のお励ましで
何とか頑張る所存でございますsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 御霊神社~成就院~虚空蔵堂 | トップページ | ハスが咲き出す光則寺 »