Amazon

« 妙本寺の八重桜と新緑と | トップページ | 仏行寺のツツジはまだまだ »

2012年4月24日 (火)

八幡宮の藤と八重桜

久しぶりの青空です。
鶴岡八幡宮へ白藤の様子を見に行きました。

Hachimangufuji120424_2 
まだ満開には間がありますが、大分咲いてきた白藤

Hachimangufuji1204242
藤と八重桜と新緑のコラボ

Hachimanguyaezakura120424
八重桜は満開です

Hachimanguyaezakura1204242
旗上弁財天社をバックに

Hachimanguaosagi120424
今日も佇むアオサギくん

Hachimangubijutukan120424
平家池畔でも美術館をバックに八重桜が咲いています

Hachimangubotan120424
牡丹も満開

Hachimanguharumomiji120424
ぼたん庭園の春モミジ

Hachimangusinryoku120424
若宮と新緑

Dankazura120424
段葛はすっかり葉桜となり、ツツジが咲き出しました

« 妙本寺の八重桜と新緑と | トップページ | 仏行寺のツツジはまだまだ »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、今晩は。
素敵ですねー、青空をバックに白藤に八重桜のコラボ。
もう藤が咲いているなんて思ってもみませんでした。
清々しい新緑も目を洗われるような感じです。
先日の桜の段葛が緑で覆われすっかり落ち着きを
取り戻しましたね。
ボタンが満開で、鎌倉は季節が早いですねー。
ボタンって好きなんですよー。 気品のある素敵な
香りがこちらまで漂ってきますよー。

こんばんは、最近鎌倉にご無沙汰ぎみなのですが、八重桜と白藤が見ごろなのですね。
抜けるような青空に淡い色合いの花たちが綺麗ですね。

新緑が輝く季節になってきましたね。
太陽もまぶしく、、まるで夏のような気温に・・・(^^;
あれ、、つい先日まで、今年の春は遅いですねなんて言ったような気がしますが、たぶん気のせいでしょう。
あまりの暑さで周囲の春っぽさがどこかへいってしまいました。。

イリヤさん、おはようございます♪

私、桜にばかり夢中になっていたようです。
白藤のつぼみのふくらみに気が付きませんでした。
ホント、ホント、こんなに咲いてきたのですね。
藤の白と桜のピンク、そして若葉の緑・・・爽やかですね~♪

ぼたん庭園の鮮やかな春もみじは目を惹きますよね。
園内を散策していると、春ぼたんのフンワリ、優しい香りに癒されました♪
あ、そうそう、タケノコが芽を出しているの、見つけましたよ。
(トイレの前の花壇でしたが・・・^^;) 春ですね・・・(*^-^*)

そろそろ鎌倉も初夏の装いですね。
葉桜の緑の段葛もいいものですね~桜の時期と違った雰囲気が好きです。

私も近々行こうと思って~藤がお目当てです(*^_^*)

M.K.さん、こんにちは。
いつも早々のコメントありがとうございます♪

八幡宮の白藤は、他所に先駆けて咲くので楽しみにしています。
いわゆる藤色の藤もあるのですが、こちらはズッと遅いです。
白藤は甘い香りがしますね。

家の牡丹はまだこれからですが、八幡宮では既に満開です。
牡丹はゴージャスで、花の女王という風情ですね。
季節の移ろいは速いですhappy01

まこさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

英勝寺や光則寺の白藤は、もっと遅咲きなのですが、八幡宮は早く咲き出します。
八重桜がどこも満開ですよ。

昨日は歩いていると本当に夏のようでした。
家に帰って鏡を見たら、顔がまるで熟したトマト・・・coldsweats01
散歩には少し寒いくらいの方がいいですね。
なんて、のど元過ぎれば何とやら・・・勝手な事ばかり言っています。

ローズ☆リラさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

昨日は久しぶりに晴れたので、嬉しくなってウキウキ散歩。
そろそろ八幡宮の白藤が咲いたかな?と出かけました。
チョット視線を移さないと、うっかり気付かないことってありますよね。

ぼたん庭園の春もみじは、周囲の新緑がなければ
まるで秋の紅葉のようでしたね。
トイレの前のタケノコ、写真を撮っている方がおられました。
ローズ☆リラさんがご覧になった芽でしょうか、ニョキニョキと成長していましたよhappy01

カシオペアさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

段葛もすっかり葉桜となって、落ち着いて歩けるようになりました。
桜の季節は人が一杯で、ゆっくり写真も撮っていられないですものね。

今週末辺りには、藤が満開になりそうですが、
もうゴールデンウィークに突入してしまいますねwink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 妙本寺の八重桜と新緑と | トップページ | 仏行寺のツツジはまだまだ »