Amazon

« 海蔵寺のカイドウも満開 | トップページ | 椿 集合! »

2012年4月16日 (月)

大船観音寺の桜

毎年、他所より桜の開花が遅い大船観音寺へ行ってみました。
さすがに満開を過ぎ、花びらが舞い散っています。
これが、今年のソメイヨシノの(多分)見納めでしょう。

   ☆☆ 昨年はベストのタイミングでした → こちら ☆☆

Ofunakannonsakura120416
この辺りはまだきれいですが、観音様のいらっしゃる上境内の桜は殆ど葉桜でした

Ofunakannonsakura1204162
小粒のしだれ桜と白衣(びゃくえ)観音像

Ofunakannonsakura1204163
散りゆく桜

Ofunakannonsakura1204164
慈光堂をバックに

Ofunakannonsakura1204165
今年も楽しませて戴きました

« 海蔵寺のカイドウも満開 | トップページ | 椿 集合! »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

まあ、大船までも行って頂いたのですね。
観音様にお大仏様に鎌倉は見所が多いですね。
桜が行く先々で豪華に咲いていて、新緑まで加わって
もう、本当に云うことなしです。これ以上の
お花見は他所ではできませんから。

大船の観音様…一目見てすぐ分りました。
学生時代から今まで45年近くも見ているので…
でも何時も電車から見るだけで、行った事はまだ無いんです…
恥ずかしい事ですね^_^;

今度は見るだけでなく、行ってみようと思います(^^)v

M.K.さん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

大仏様はおひとりですが、観音様はアチラコチラに沢山いらっしゃいますね。
中でもこの大船観音様は、とびきり美しいです。
小高い山の上なので、観音様の前庭からは大船の町が一望できるんですよ。
ソメイヨシノは終わりですが、まだ次々と花が咲き出しますので
お楽しみにhappy01

カシオペアさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

電車の窓からの観音様のお姿はお馴染みですよね。
実は、私も桜の頃以外は殆ど行ったことがないのです。

節分やアジアフェスティバル等のイベントも盛んなようなので
機会があれば出かけてみようかと思っていますconfident

こんにちは。
実は私も大船観音は子どものときから見てはいますが、横須賀線の中からだけです。
来年は、桜の時期に行ってみようかな。

昨日は昨年の白藤の記事をお知らせくださり、ありがとうございました。
綺麗ですね。ぜひ行ってみたいです。
他の記事も見せていただき、行きたいところばかり増えて困ってしまいます(^^;)

YUMIさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

私も大船駅は乗り換えなどでよく利用しますが、
降りてどこかへ行くということは、あまり無いですね。
昨日、西口に立派な跨線橋が出来たのを初めて見ましたcoldsweats01

桜の季節の大船観音寺はいいですよ。
昨年は、ちょうどタイミングが良くて、素晴らしかったです。

特に春は行きたい所ばかりで困りますねsmile

こんばんは、イリヤさま。
こちらが鎌倉周辺のトリの桜なんですね。
満開の桜に観音様、美しいですね。
私もまだこちらにおまいりしたことがなく、電車の車窓から観音様を拝むだけです^^;

満開の桜もこれでひとまず見納め、といったところでしょうか。

まこさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます♪

大船観音は、とても日当たりが良いのに何故か桜の開花が遅いのです。
今年は既にピークを過ぎてしまって残念でしたが、
昨年はちょうど良いタイミングでした。
(今更ですが、昨年の記事をリンクしておきました)

連日のように桜の追っかけをして、少々息切れですcoldsweats01

今年の鎌倉の桜も、そろそろ終わりですね。
梅と違って花期が短いので、毎年慌しく過ぎて行きます^^;
今年は晴天の下、妙本寺や長勝寺の満開の桜、
そして明月院の枝垂桜を見ることができたので、まずまずです。
山桜が見たくて、六国見山と台峯緑地にも行ってきました。
イリヤさんの桜情報も大いに参考にさせていただき、ありがとうございました。

dekimaroさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます♪

とうとう桜の季節が去ってしまいました。
これから咲く八重桜等もありますが、やはり一抹の寂しさがありますね。

連日のように桜を追っていましたが、同じ所へ何度も足を運んだかと思えば
毎年行っている所へ行かれなかったり・・・
今年は特にアチラコチラの桜が一斉に満開になったような気がします。

今年も桜を堪能できる平和な春を過ごせたことに感謝ですねconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 海蔵寺のカイドウも満開 | トップページ | 椿 集合! »