Amazon

« 浄智寺の梅とミツマタ | トップページ | 「鎌倉の桜」スライドショー »

2012年3月22日 (木)

円覚寺の梅も満開

今日の最後は円覚寺、こちらの梅も満開です。

Engakujiume120322_2
松嶺院前の梅

Engakujiume1203222
どの梅も満開
こちらも参詣客が多いのですが、境内が広いのであまり目立ちません

Engakujiume1203223
お馴染み選佛場前

Engakujiume1203224
華やかさを競う龍隠庵の梅

Engakujiume1203225
仏殿を見下ろして

Engakujikawaduzakura120322
山上に河津桜が咲いています

Engakujihakumokuren120322
開花が楽しみな仏日庵のハクモクレン

Engakujiume1203226
舎利殿
上空をトンビが舞っていたようで、屋根に影が映っていました

« 浄智寺の梅とミツマタ | トップページ | 「鎌倉の桜」スライドショー »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

鎌倉五山第二位に位するのですね。道理で威風堂々、風格のある立派なおてらさんですねー。
花木も見事に配置され、風流ですね。花の時期にゆっくり境内を散策してみたいものです。
自分の家の小さな庭でさえ、花の香りがそこはかとなく漂ってきて、思わずにっこり
ほっこりしますもの。
イリヤさんに四季折々の鎌倉をご案内頂き幸せです。
撮影に飛び回って下さるイリヤさんのお姿が何処かにみえるようですよー。

M.K.さん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

今日は昨日とは大違いの冷たい雨が降っています。
円覚寺の境内は広くて、季節の花木も楽しめるお寺さんです。
でも、本来は修行の場なのでしょうが。

M.K.さんのお宅のハクモクレンは咲き始めたようですが、こちらはまだ蕾でした。
この木は、「阿Q正伝」、「狂人日記」などの著者・魯迅から贈られたそうです。
満開になるととても見事ですよ。

ようやく春が来て、アタフタと撮影に出掛けていますが、
そろそろ梅から桜にバトンタッチですcherryblossom

鎌倉の満開の梅情報を、堪能させていただきましたhappy01
ありがとうございます。
週末カメラマンとしては、同じ場所に複数回行くのが中々難しいので、
天気と咲き具合を睨みながらの、一発勝負です^^;
が、今年は結構「ハズレ」が多かったので、諦めモードですweep
最後の舎利殿に写ったトンビの影、偶然にしてはいい感じですhappy01

dekimaroさん、引き続いてのコメントありがとうございます♪

本当に今年は休日に雨というパターンが多くてお気の毒です。
今日も晴れてきたかと思ったら、また小雨が降り出しました。

咲き始めの梅を見て、また満開を楽しませてもらいましたが、
やはり梅は咲き始めの頃の方がよいというのが贅沢な感想です。
では、何度も行くなというツッコミは遠慮しますが・・・coldsweats01

舎利殿のトンビの影は、パソコンで見て初めて気づきましたsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浄智寺の梅とミツマタ | トップページ | 「鎌倉の桜」スライドショー »