Amazon

« 宝戒寺のしだれ梅はまだ | トップページ | 瑞泉寺の梅が満開 »

2012年3月19日 (月)

安国論寺の梅

土・日は生憎のお天気でしたが、今日は朝から青空。
でも、午前中は特に冷たい強風が吹き付けていました。

安国論寺では本堂の左手前の紅梅が満開です。

Ankokuronjiume120319

Ankokuronjiume1203192
可愛いピンクの梅が満開

Ankokuronjiume1203193
庫裏の屋根としだれ梅 こちらもほぼ満開

Ankokuronjiume1203194
本堂右横の古木は、まだこれからです

Ankokuronjisansyuyu120319
サンシュユの黄色が鮮やか

« 宝戒寺のしだれ梅はまだ | トップページ | 瑞泉寺の梅が満開 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

可愛いですねー、ピンクの紅梅。枝垂もですが、木が大きいですね。
ここまで管理して育てるのは大変ですよね。
サンシュユも見事ですね。割に小さい木は彼方此方で見掛けますが、
こんな大きなのは少ないように思います。

家ではシンボルトゥリーにしているハクモクレンが未だ寒いのに。
誇らしげに開き始めました。 ご近所の方々にも例年褒めて頂きます。
皆さんが家のハクモクレンを楽しみにしていると云われますと
こちらまで誇らしくなります。

大雨に、台風と毎年木々の維持管理もそれなりに大変なんですもの。

M.K.さん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます♪

鎌倉では花木を大切にしているお寺さんがとても多いです。
お寺の境内なら広いので、かなり大きな木も育てられますね。
勿論、維持管理が大変でしょうが。

シンボルトゥリーがハクモクレンなんて素敵ですね。
純白のハクモクレンが空に向かって咲いている姿は大好きです。
お彼岸になってもまだ寒い日が続いていますが、
もう咲き始めたとは早いですね。
お宅のお花見が出来るご近所さんが羨ましいですhappy01

安国論寺、そういえばここの梅も見事でしたね。
ここはピンク色の梅が多いので、女性らしい雰囲気がします^^
扁額との組み合わせは定番ですが、落ち着きがありますね。
今日、春分の日が朝から晴れだったので、金沢街道方面へ行ってきました。
帰りに宝戒寺の枝垂れ梅も見てきましたが、まだ半分くらいでしょうか…

dekimaroさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

一番上の写真、本当にいつも同じアングルになってしまって・・・coldsweats01
御小庵前に白梅もありますが、あまり絵にならないのです。
本堂右側の紅梅は、例年遅咲きですね。

今日は、久々に快晴の休日でよかったですね。
この季節、浄妙寺は是非行きたいお寺さんです。
宝戒寺の枝垂れ梅は、まだ半分ですか・・・
いつになったら満開になるのでしょうか?think

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝戒寺のしだれ梅はまだ | トップページ | 瑞泉寺の梅が満開 »