Amazon

« 梅香る東慶寺 | トップページ | 円覚寺の梅も満開 »

2012年3月22日 (木)

浄智寺の梅とミツマタ

大混雑の東慶寺を後にして、浄智寺へ。

Jochijiromon120322
苔むした石段を上っていくと心が落ち着きます

Jochijiume1203222
しだれ梅越しに山門を見て

Jochijiume1203223
紅しだれはこれからです

Jochijimitumata1203222
書院庭園のミツマタ  紅花は満開までもう少し

Jochijimitumata120322
仏殿をバックに咲く満開のミツマタ

Jochijiume1203224

Jochijiume1203225
梅とミツマタ

Jochijitubaki120322
ツバキ

Jochijicrocus120322
クロッカスも春を告げています

今日の浄智寺は、梅よりもミツマタが目立ちました。
最後に円覚寺へと向かいます。

« 梅香る東慶寺 | トップページ | 円覚寺の梅も満開 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

ミツマタが満開ですねー。椿もクロッカスまでも春の訪れを告げていますね。
おや、七福神巡りも、これおまけね。

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

こちらは、梅よりもミツマタが主役という感じでした。
椿やクロッカスなど大好きな春の花達も咲き出して、ウキウキしてきます。
境内の奥には、七福神のおひとり布袋尊がおられますhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅香る東慶寺 | トップページ | 円覚寺の梅も満開 »