Amazon

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月29日 (木)

稲村ケ崎の夕景

大分暖かく春らしくなってきた鎌倉です。
久しぶりに夕焼けと富士山を期待して、稲村ケ崎へ出掛けてみました。
実は、稲村ケ崎からダイアモンド富士が見られるのが、4月4日頃ということで、その下見も兼ねて行ってみたのです。
海浜公園には、既に大勢のカメラマンがスタンバイしていました。
春は晴れても霞がかかる日が多いので、当日になってみないと富士山が見られるかどうか分かりませんが・・・。

Inamuragasaki120329
稲村ケ崎に到着!(17:27)

Inamurafuji120329
霞んでいますが、富士山が見えます(17:30)

しかし、風がすごく強く(10m/s近くあったようです)撮影などできるのか不安になりました。
そこで、出来るだけ風当たりが弱い所まで後退。

Inamurafuji1203292
陽が落ちて来ました(17:46)

Inamurafuji1203293
富士山の陰に隠れてゆく夕陽(17:51)
日が経つに連れて、陽の沈む場所が右に移動します

Inamurafuji1203294
太陽が沈みました(17:53)

Inamurafuji1203295
空の色が刻々と変わって(18:03)

Inamurafuji1203296
さぁ、帰りましょう(18:07)

2012年3月27日 (火)

大巧寺~本覚寺

宝戒寺の後、大巧寺、本覚寺を駆け足で廻って来ました。

先ずは、大巧寺へ。

Daigyojikanhizakura120327
寒緋桜(カンヒザクラ)が大分咲いてきました

Daigyojirikyubai120327
利休梅はまだ蕾

最後は本覚寺へ。

Hongakujisidarezakura120327
毎年開花が楽しみなしだれ桜は、まだこんな感じです

Hongakujikawaduzakura120327
河津桜は、ピークが過ぎてしまいました

宝戒寺のしだれ梅

宝戒寺を訪れるのは、梅のシーズンに入って3度目でしょうか?
今日こそ満開のしだれ梅に出合えるかと期待しましたが、残念ながら少々ピークを過ぎてしまいました。

Hokaijisidareume120327
お寺の方のお話では、昨年の台風の影響で今年は蕾が少なかったそうです

Hokaijisidareume1203272
裏側の方が花付きが良かったということで、後からも1枚!
昨日のにわか雨でかなり散ってしまったのでしょうか?

Hokaijisidarezume1203275
でも青空の下、健気に咲いている花も

Hokaijisidareume1203273
こちらは本堂左側の青軸しだれ梅
メインのしだれ梅より小ぶりですが、花付きはよかったです

Hokaijisidareume1203274
ピンクのしだれ梅も

Hokaijiume120327
歓喜天堂前の梅

Hokaijiume1203272
まだまだ様々の梅や椿が咲き乱れています

この後、大巧寺、本覚寺へ向かいます。

鶴岡八幡宮の大島桜

快晴の今日、宝戒寺へ最後のしだれ梅を見に行こうと出かけました。
その前に鶴岡八幡宮へ立ち寄ったところ、旗上弁財天の大島桜が見頃を迎えていました。

Hachimanguohsimazakura120327
河津桜をバックに咲く大島桜

Hachimanguohsimazakura1203272
まだ蕾が沢山あります

Hachimanguhato120327
桜の足下では、鳩が遊んで

Hachimangukanzakura120327
太鼓橋左の寒桜がようやく咲き始めました

この後、今日の目的地の宝戒寺へ向かいます。

2012年3月24日 (土)

「鎌倉の桜」スライドショー

ようやく梅が満開になったばかりの鎌倉。
桜の開花はもう少し先になりそうですが、昨年までに撮影した「鎌倉の桜」のスライドショーをYou Tube にUPしました。
一足早くお楽しみ下さいませ。

画面右下の”You Tube”をクリックすると、オリジナルサイズでご覧いただけます。

2012年3月22日 (木)

円覚寺の梅も満開

今日の最後は円覚寺、こちらの梅も満開です。

Engakujiume120322_2
松嶺院前の梅

Engakujiume1203222
どの梅も満開
こちらも参詣客が多いのですが、境内が広いのであまり目立ちません

Engakujiume1203223
お馴染み選佛場前

Engakujiume1203224
華やかさを競う龍隠庵の梅

Engakujiume1203225
仏殿を見下ろして

Engakujikawaduzakura120322
山上に河津桜が咲いています

Engakujihakumokuren120322
開花が楽しみな仏日庵のハクモクレン

Engakujiume1203226
舎利殿
上空をトンビが舞っていたようで、屋根に影が映っていました

浄智寺の梅とミツマタ

大混雑の東慶寺を後にして、浄智寺へ。

Jochijiromon120322
苔むした石段を上っていくと心が落ち着きます

Jochijiume1203222
しだれ梅越しに山門を見て

Jochijiume1203223
紅しだれはこれからです

Jochijimitumata1203222
書院庭園のミツマタ  紅花は満開までもう少し

Jochijimitumata120322
仏殿をバックに咲く満開のミツマタ

Jochijiume1203224

Jochijiume1203225
梅とミツマタ

Jochijitubaki120322
ツバキ

Jochijicrocus120322
クロッカスも春を告げています

今日の浄智寺は、梅よりもミツマタが目立ちました。
最後に円覚寺へと向かいます。

梅香る東慶寺

今日は朝早くからウグイスが元気にさえずっていました。
ウグイスも遅い春の到来を喜んでいるのでしょう。

前回は、まだ梅の咲き始めだった東慶寺へ2週間ぶりに行ってきました。
例年より1ヶ月近く遅れましたが、境内の梅の殆どが満開に!
それでもまだ枝垂れ梅はこれからです。

Tokeijimonzen120322
参道の豊後梅(左)が満開になりました

Tokeijiume120322_2
見事な梅に思わずため息のもれる境内

Tokeijiume1203222
鐘楼も紅白の梅に囲まれ

Tokeijiume1203223
金仏様もご満悦

Tokeijiume1203224
遠くに見えるのは、円覚寺の弁天堂です

Tokeijimitumata120322
これも見事なミツマタ

Tokeijisuisen120322
水仙

平日でも大勢の梅見客で賑わっていて、思う様に撮影が出来ませんでしたが、今年も素晴らしい梅達に出合えて、大満足な東慶寺でした。

この後、浄智寺へ向かいます。

2012年3月21日 (水)

鎌倉宮~鶴岡八幡宮

瑞泉寺の後、鎌倉宮鶴岡八幡宮へブラブラと歩きました。

鎌倉宮では、鳥居前の河津桜がきれいに咲いています。
前回、少し元気がなかった木のお隣の小さな木ですが、花付きはよかったです。

Kamakuragukawaduzakura1203212

Kamakuragukawaduzakura120321
鎌倉宮の河津桜

鶴岡八幡宮の旗上弁財天では、河津桜が大分咲いてきましたが、大島桜はこれからです。

Hachimangukawaduzakura120321
旗上弁財天の河津桜

Hachimanguasebi120321
社務所前の馬酔木(アセビ)
その名の通り、馬が食べると酒に酔ったようになるそうです

Dankazuratamanawazakura120321
段葛の玉縄桜と雪ノ下教会

瑞泉寺の梅が満開

早朝は雪でも降り出しそうな空でしたが、その内晴れて来ました。
梅の季節には、やはり外せない瑞泉寺へ行ってきました。

Zuisenjiume120321
上境内の梅は満開!

Zuisenjiume1203212
紅白の梅が咲き乱れて

Zuisenjiobai120321
鎌倉市指定天然記念物の黄梅(オウバイ)も満開
この古木の他にも若木が何本か育っています

Zuisenjiobai1203212
黄梅のアップ
江戸時代から知られた梅の品種で、花弁がやや退化して黄色味を帯びています

Zuisenjiume1203213
黄梅をバックに咲く白梅

Zuisenjiume1203214
梅で彩られる境内

Zuisenjitubaki120321
椿の種類も沢山

Zuisenjitubakiume120321
椿としだれ梅

Zuisenjimitumata120321
ミツマタも見事に咲いています

Zuisenjiume1203215
下境内の梅園は、これからの木が多いです

2012年3月19日 (月)

安国論寺の梅

土・日は生憎のお天気でしたが、今日は朝から青空。
でも、午前中は特に冷たい強風が吹き付けていました。

安国論寺では本堂の左手前の紅梅が満開です。

Ankokuronjiume120319

Ankokuronjiume1203192
可愛いピンクの梅が満開

Ankokuronjiume1203193
庫裏の屋根としだれ梅 こちらもほぼ満開

Ankokuronjiume1203194
本堂右横の古木は、まだこれからです

Ankokuronjisansyuyu120319
サンシュユの黄色が鮮やか

2012年3月16日 (金)

宝戒寺のしだれ梅はまだ

今日の最後は、前回から10日ぶりの宝戒寺へ。
お目当てのしだれ梅は、まだ殆ど咲いていませんが、他はほぼ満開。
紅、白、ピンクの梅達が境内を賑やかに彩っていました。

Hokaijisidareume120316
しだれ梅は、いつになったら見頃になるのでしょうか?

Hokaijisidareume1203162
ホンの一部だけ咲いています

Hokaijiume120316
紅白咲き分けの「思いのまま」

Hokaijiume1203164
鐘楼と白梅

Hokaijiume1203162
色とりどりに咲き乱れる梅

Hokaijiume1203163
徳宗大権現社の茅葺屋根を彩る紅白梅

Hokaijiume1203165
歓喜天堂前も紅白梅が咲き揃っていました

早咲きの桜とドラマロケ@八幡宮

荏柄天神社の次は、鶴岡八幡宮へ。
早咲きの寒桜でしょうか、流鏑馬道と源氏池の島に咲いています。

Hachimangusakura120316
流鏑馬道の桜は満開

Hachimangusakura1203162
源氏池の桜

気になっていた大石段上の河津桜は、やはり全然咲いていません。

Hachimangusakura1203163
旗上弁財天の河津桜は、咲き始めたところです

参道の中央辺りが通行止めになっていて、周囲に人が沢山群がっているので何事かと思ったら、ドラマのロケ中でした。
今日は、荏柄天神社の後で東側の鳥居から八幡宮境内に入ったため、入口付近の賑わいに気付かなかったのです。
たまたまカメラに望遠レンズが付いていたので、歩きながらシャッターを切ると、この方々が写っていました。

Tvsatuei120316
坂口憲二さんと佐津川愛美さん
鎌倉を舞台にしたフジテレビのドラマ「最後から二番目の恋」の撮影現場
私は残念ながらこのドラマは見ていないのですが・・・

Tvsatuei1203162
こんな大勢に囲まれてお芝居をするなんて、俳優さんは大変ですね

この後、宝戒寺へ向かいました。

天神様の青軸が満開

浄妙寺の次は、今シーズン何と5度目の荏柄天神社へ。
青軸が見頃と聞いていたので、何とか紅梅の散る前に行きたいと思っていました。

Egaratenjinume120316
満開になった青軸
紅梅はかなり散ってしまいましたが、ギリギリセーフ!

Egaratenjinume1203162
紅梅をバックに咲く青軸

Egaratenjinume1203163
左から白梅、寒紅梅、青軸の揃い咲き

Egaratenjinume1203164
今日も受験生(?)がお参り

Egaratenjinume1203165
絵筆塚のそばに咲く可愛いしだれ梅

Egaratenjinmitumata120316
ミツマタも満開になりました

この次は、鶴岡八幡宮へ。
そして、思いがけない方に遭遇!

浄妙寺の梅が満開

今日も晴れましたが、気温は低い一日でした。
週末は残念ながら雨模様の予報なので、晴れている内にと、浄妙寺、荏柄天神社、鶴岡八幡宮、宝戒寺の様子を見て来ました。

最初は、浄妙寺です。
前回訪れた時は、一部の白梅が咲き、紅梅はポツポツ咲き始めたところでしたが、今日はもう満開の梅!
紅白咲き乱れて、境内は一段と華やいでいました。

Jomyojiume1203162
紅白の梅が賑やか

Jomyojiume1203166
門前に戻って・・・
山門前から梅がお出迎え

Jomyojiume120316
境内は梅の香りに包まれています

Jomyojiume1203163
紅梅、白梅、サンシュユに縁取られて

Jomyojisansyuyu120316
サンシュユ(山茱萸)も満開

Jomyojiume1203164
美しさを競い合うかのよう

Jomyojiume1203165
本堂側から山門を見て

次は、荏柄天神社へ向かいます。

2012年3月14日 (水)

今日の龍口寺

常立寺の後は、すぐ近くの龍口寺(りゅうこうじ)へ。
こちらは、梅がまだ殆ど咲いていなくて、その遅さに驚きました。

Ryukojiume120314
総門の陰に咲く可愛い紅梅

Ryukojiume1203142
日蓮上人像と五重塔
境内の梅はまだ殆ど咲いていません

Ryukojikawaduzakura120314
咲き始めの河津桜

Ryukoji120314
堂々たる本堂

Ryukojibussyarito120314
本堂裏山左手にある仏舎利塔

Ryukojienosima120314
仏舎利塔の前からは海が望めます

*****************************  おまけ  ***************************

Enoden120314
片瀬付近を走る江ノ電

Enoden1203142
江ノ電の車窓から

常立寺のしだれ梅が見頃

朝夕は寒くても、昼間の日差しは大分春めいて来ました。
今日は、しだれ梅が見頃を迎えたという常立寺(じょうりゅうじ)へ行ってみました。
常立寺は、鎌倉と藤沢の間にあり、住所としてはお隣の藤沢市片瀬となります。

Joryujiume120314
思いのまま(左)が満開!

Joryujiume1203144
隣りの紅梅もかなり咲いています

Joryujiume1203142
見事な枝ぶりの思いのまま

Joryujiume1203143
小さなお客様も梅を見上げて

Joryujimejiro120314
メジロさんは、頭隠して・・・・・

Joryuji6jizo120314
お馴染み六地蔵様

Joryujiume1203146
本堂前の紅梅も満開

Joryujiume1203145
青軸はまだ蕾です

Joryujijizo120314
こちらのお地蔵様も穏やかなお顔です

この後、龍口寺へ向かいます。

2012年3月13日 (火)

龍宝寺の寒桜と梅

フラワーセンターの後、歩いて5分ほどの龍宝寺に寄ってみました。
こちらは、ピンクの寒桜が咲き、紅白の梅も満開。
これからも春の花が次々と咲いてくるので楽しみです。

Ryuhojikanzakura120313

Ryuhojikanzakura1203132
満開の寒桜

Ryuhojiume120313

Ryuhojiume1203132
紅白の梅も元気です

フラワーセンターの梅

朝から晴れましたが、北風が冷たい鎌倉です。
フラワーセンター大船植物園では、ようやく梅の見頃を迎えています。
でも、しだれ系は、まだこれからの木が多いようでした。

Fcume120313
今日は遠足の園児が大勢いました

Fcume1203132
紅千鳥

Fcume1203133
青空の下、紅白の梅が咲いて

Fcume1203134
寒紅

Fcume1203135
沢山の梅見客で賑わっています

Fcxmasrose120313
クリスマスローズ

Fchanamomo120313
満開の花もも

Fcpansy120313
ちびちゃんたちは一休み

Fcsakura120313
鉢植えの桜は満開ですが

Fctamanawazakura120313
オリジナル品種の玉縄桜(タマナワザクラ)は、まだこれからです

2012年3月10日 (土)

鎮魂の万灯会@長谷寺

東日本大震災から一年、今日は17時30分から長谷寺で、「一周忌追善法要」が営まれました。
鎌倉の四宗派(浄土宗、真言宗、臨済宗、日蓮宗)の合同で、震災で亡くなられた方々の鎮魂とこれからの復興を祈願する法要です。
皆の心を万灯ロウソクに託して、参詣客も一緒に祈りました。
午前中降っていた雨が止んだのは、皆の気持ちが天に通じたのでしょう。
前回は咲き始めだった梅も、見頃を迎えています。

Hasederaume120310
門前の梅がお出迎え

Hasederaume1203102
大分賑やかに咲いてきました

Hasederaume1203103
しだれ梅

Hasederajizo120310
良縁地蔵様のバックにも梅が咲いて

Hasederaume1203104
観音様と梅

Hasederamando120310
それぞれの思いを書いた万灯ロウソクの奉納金は復興支援の義援金となります

Hasederamando1203102_2
沢山の人達が思いを込めてロウソクを灯します

Hasederasoryo120310
僧侶式衆入堂
一般参詣客もお焼香が出来るというので、私も万灯ロウソクをお供えし、観音堂でお焼香させていただきました

Hasederamando1203104
お焼香が済んだら暗くなってきて

Hasederamando1203103
万灯ロウソクが暗闇にくっきりと
19時30分まで法要が続いたようですが、お先に失礼!

Hasederaume1203105
下境内に下りるとライトアップされた境内に梅が浮かび上がって

Hasederamonzen120310
参詣客は、まだ次々と訪れていました

この沢山の人達の思いが、被災地に届きますように!!
明日も、14時30分から建長寺で、「追悼・復興祈願祭」が執り行われます。

2012年3月 9日 (金)

放射線量測定

鎌倉市では、市民が自宅などの空間放射線量を測定できるよう、簡易放射線測定器(5台)の貸し出しを行っています。
先日、市の総合防災課に電話予約し、今日、測定器を借りて来ました。
測定器の貸し出しは、平日の午前9時~午後4時で、月1回までです。

Housyasensokuteiki120309_3
小雨の中、我が家の屋内と周囲の放射線量を測定したところ、0.039~0.088μSv/h で、問題はなさそうでした。
ちなみに一番線量の高かった所は、側溝の落ち葉溜り(地表すれすれの位置)でした。

<参考> 全国放射能マップ

2012年3月 7日 (水)

円覚寺の梅

東慶寺の後は、円覚寺です。
平日でも、東慶寺同様、多くの参詣客で賑わっていました。
仏殿横の梅がほぼ満開になり、選佛場前も咲き始めています。
他は、まだまだこれからのようでした。

Engakujiume120307
咲き始めた選佛場前の梅

Engakujiume1203072
仏殿横

Engakujiume1203073
居士林をバックに

居士林脇の道を上って、龍隠庵へ。

Engakujiume1203075
上り口の紅梅

Engakujifukujuso120307
ここにも福寿草が

Engakujiume1203074
山門を見下ろして
龍隠庵前には、豊後梅や青軸などもありますが、まだ蕾でした

Engakujihotoke120307
石仏様が佇んで

*************************** おまけ ****************************

帰る途中、家の近所の梅の木にメジロが遊んでいました。

Mejiro120307

東慶寺の梅と仏像展

昨日に引き続き気温は高めですが、晴れの予報に反して青空は見られませんでした。
午前中、北鎌倉へ。
とは言っても、時間の関係で、東慶寺と円覚寺の2カ所だけに行ってきました。

東慶寺では、一部の梅が見頃を迎えていましたが、全体としてはまだこれからという印象でした。
沢山の梅の木があるので、もうしばらく楽しませて貰えそうです。

また、松ヶ岡宝蔵では4月8日まで「2012年 東慶寺仏像展」が開催されています。
通常は予約しないと拝観出来ない「水月観音菩薩半跏像」も展示されていますので、興味のある方は足を運ばれてはいかがでしょうか?
私も何度目かのご対面を果たしてきました。

Tokeijimonzen120307
門前の梅
左側の梅はこれからです

Tokeijiume120307
紅白の梅に縁取られる金仏様

Tokeijiume1203072
力強い白梅

Tokeijiume1203073
茶室「寒雲亭」前

Tokeijiume1203074
本堂前庭

Tokeijifukujuso120307
福寿草

Tokeijimitumata120307
立派なミツマタはまだこれから

この後、円覚寺へ向かいます。

2012年3月 6日 (火)

本覚寺の梅

今日の最後は本覚寺です。

Hongakujiumeume120306
ようやく咲いてきた本堂横の紅梅

Hongakujiumeume1203062
分骨堂横の紅梅は、ほぼ満開

Hongakujiumeume1203063
同じ梅を違うアングルで

手水舎そばの梅はまだ咲いていませんでした。

宝戒寺の梅

荏柄天神社の次は、萩と共に梅でも有名な宝戒寺へ。
こちらも梅の開花が遅れていて、青軸は満開ですが、他は一部の紅梅、白梅が咲いているくらいです。
名物のしだれ梅は、一番上の方に数輪咲いていましたが、他はまだ蕾でした。

Hokaijiiriguchi120306
入口の梅と椿

Hokaijiaojiku120306
満開の青軸

Hokaijikobai120306
歓喜天堂前の紅梅

Hokaijihakubai120306
白梅

Hokaijishidareume120306
しだれ梅はまだこれから

Hokaijifukujuso120306
福寿草は、アチラコチラに沢山咲いています

Hokaijitubaki120306
梅と共に椿の種類も多いです

最後に本覚寺へ向かいました。

青軸が咲き始め@荏柄天神社

鎌倉宮の後、今年4回目くらいの荏柄天神社へ。
寒紅梅の次に白梅が咲き、ようやく古代青軸が咲いてきました。
紅梅はまだきれいですが、雨のためか散り始めています。
本殿前の3本が揃って咲くところを見たいのですが、なかなかタイミングが合いませんね。

Egaratenjinume120306
咲き始めた古代青軸

Egaratenjinume1203062
蕾は緑色です

Egaratenjinume1203063
普通の白梅の蕾は赤っぽいです

Egaratenjinume1203064
鹿児島紅も咲いてきました

Egaratenjinume1203065
満開の寒紅梅は、チラホラと散り始め

Egaratenjin120306
まだこれから咲く梅も楽しみ

Egaratenjinmitumata120306
大分咲いてきたミツマタ

この後、宝戒寺へ向かいます。

鎌倉宮の河津桜と梅

昨日は殆ど終日雨、そして今朝は近所に落ちたかと思われるほどの雷鳴で目が覚めました。
雨も強く降っていましたが、その内晴れて来て、気温が急上昇。
本当に変わり易いお天気です。

午後から鎌倉宮、荏柄天神社、宝戒寺、本覚寺へ行ってみました。
まず最初は、鎌倉宮へ。

Kamakuragukawaduzakura120306
ようやくここまで咲いた河津桜

Kamakuragukawaduzakura1203062
まだ蕾もあるのですが、今ひとつ元気がないような・・・

Kamakuragukobai120306
拝殿前の鳥居そばの紅梅が咲き始めました

この後、荏柄天神社へ向かいます。

2012年3月 3日 (土)

長谷寺の梅

長谷寺でも梅が咲いてきましたが、まだ門前や妙智池周辺などはこれからで、全体的な見頃はもう少し先になりそうです。

東日本大震災から間もなく一年を迎えようとしていますが、長谷寺では3月10日(土)の夕方より、万灯を灯して一周忌追善法要を執り行います。
詳細は、こちらをご覧ください。

また、翌11日(日)14:30からは、建長寺にて神道、キリスト教、仏教の合同追悼供養、復興祈願祭が執り行われます。
詳細は、こちらです。

Hasederaume120303
青空に凛と咲く梅

Hasederaume1203032
紅梅、白梅が咲き揃って

Hasederaume1203033
海光庵越しの海をバックに

Hasederaume1203034
無骨な枝に咲く可愛い紅梅

Hasederasidareume120303
しだれ梅

Hasederaume1203035
境内は梅見客で賑わっています

Hasederafukujuso120303
福寿草がアチラコチラに顔を出して

Hasederakawaduzakura120303
開花が楽しみな河津桜

Hasederahakumokuren120303
ハクモクレンも蕾です

Hasederaumi120303
キラキラ光る春の海

光則寺の梅

早いもので、もう今日はひな祭り。
朝の内は厚い雲に覆われ冷たい風が吹きつけていましたが、10時頃から晴れて来て春らしい陽気になりました。

光則寺では、紅梅が咲き出していますが、白梅はまだこれからです。

Kosokujiume120303
紅梅と白梅

Kosokujiume1203032
山門そばの紅梅は、まだ咲き始め

Kosokuji120303
静かな境内にお経が響きます

Kosokujirobai120303
大きなロウバイ

Kosokujimitumata120303
ミツマタはこれからです

次はお隣の長谷寺へ。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »