Amazon

« 旧華頂宮邸・一般公開 | トップページ | 今日の東慶寺 »

2011年10月 2日 (日)

大巧寺~本覚寺と光則寺のクジャク

旧華頂宮邸の後、報国寺と浄妙寺へも行きたかったのですが、今日はパスして鎌倉駅までブラブラと歩き、大巧寺と本覚寺へ立ち寄ってみました。

大巧寺では、本堂前に紅白の彼岸花が固まって咲いています。

Daigyojihiganbana111002
紅白咲き揃った大巧寺の彼岸花

本覚寺では、キンモクセイが咲き始めていました。

Hongakujikinmokusei111002

そして、イチョウに目をやると・・・

Hongakujiicho111002
台風の影響で、かなり茶色くなってしまったようです

Hongakujiicho1110022
枯れて痛々しいイチョウ

              ☆☆☆   おまけ   ☆☆☆

① 光則寺のクジャク

先日、久しぶりに光則寺のクジャク舎を覗いてみたところ、母クジャクのクーコさんがいません。
そして、舎の中が2つに仕切られていました。
たまたまお寺の方がいらしたので伺ってみると、クーコさんはストレスのため(?)死んでしまったとのこと。
そして残された父のクースケさんと息子のジュニアくん(私が勝手に命名)の関係が悪くなってしまったので、仕切りを作られたそうです。
可哀想なクーコさんのご冥福を祈りましょう。

Kosokujikujaku111002
母を亡くして寂しげな(?)ジュニアくん

② 我が家の彼岸花

以前は紅白揃っていた彼岸花ですが、いつの間にか白花だけになってしまいました。

Ienohiganbana111002

« 旧華頂宮邸・一般公開 | トップページ | 今日の東慶寺 »

我が家の庭」カテゴリの記事

鎌倉散歩・秋(9~11月)」カテゴリの記事

コメント

えっ(・・;) クーコさんが死んじゃったんですか。

なんと悲しいこと :-<

まっちゃんさん、コメントありがとうございます♪

そうなんですよ~weep
光則寺へ行ったのは、もう10日くらい前なんですが、
ショックですぐブログに書く気が起きなくて・・・
残念ですね。

可哀想にクジャクもストレスで死んじゃうのですね。 やっぱり神経質なのでしょうね。

見事な曼珠沙華。クリーム色も良いけれど、何といっても情熱的な真っ赤な曼珠沙華が素晴らしいです。

イチョウが茶色いのは台風で葉っぱがすれたのですね。  残念ですが今年はきっと鮮やかな紅葉は期待
できないでしょうね。

こちらでもそろそろ銀杏が市場に出ています。これ焙烙で炒り銀杏大好きです。 大箱で買っています。
これから、銀杏や百合根が出てきますね。 松茸が汚染でダメですが、土瓶蒸しに茶碗蒸し、だーいすき!

M.K.さん、コメントありがとうございます♪

このクジャクの子が生まれたのが2年前で、その時も両親が神経質になるからと
クジャク舎は板で覆われていました。 とてもデリケートなのでしょうね。
可愛い雛を懸命に育てている様子を見ていたので、とても残念です。

今年の紅葉は期待できませんね。
まだ落ち葉の季節には早いのに、毎日庭に降り積もっています。

銀杏は、八幡宮の屋台で大鍋でシャッシャッと炒っているのをよく見かけます。
茶わん蒸しや他のお料理の中から見つかる銀杏は、宝物のようで嬉しいですねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧華頂宮邸・一般公開 | トップページ | 今日の東慶寺 »