Amazon

« 夏至の紫陽花 | トップページ | 浄智寺の紫陽花 »

2011年6月23日 (木)

明月院の紫陽花

昨日は朝からかんかん照りでしたが、今朝は今にも雨が降り出しそう・・・
どうしようかと思いながらも、珍しく早く支度が出来たので、明月院へ行ってみる事にしました。

8:30の開門直前に到着してみると、総門前から長蛇の列が出来ています。
さすが紫陽花の名所「明月院」、平日の早朝でもかなりの賑わいです。
時間通りに開門され、ソロソロと進んでいくと拝観口が2か所設けられていました。
6月の拝観時間は8:30~17:00、拝観料は 500円で、その他の月は、9:00~16:00、300円ですので、ご注意ください。

ようやく境内へ入り、先ずは人気スポットの参道へ。
既に何人もの人達がカメラを構えていましたが、その中を悠然と歩いていく方1名。
すると「サッサと歩け~!!」と罵声を浴びせる驚くべき人1名。
「通り道だから仕方ないですよ」となだめる方1名。
「そう、ここは、お寺の参道なんです。 撮影させて戴いているという気持ちを忘れないでくださいね」と心の中でつぶやく気弱な私・・・

Meigetuinajisai110623
ウーン、今年は残念ながら花付きがよくありませんね

Meigetuinajisai1106232
明月院の紫陽花の95%が、日本古来の「姫あじさい」といわれています
別名「明月院ブルー」

Meigetuinjizo110623
花想い地蔵さまも、ブルーでトータルコーディネイト

Meigetuinmarumado110623
丸窓の奥にはハナショウブが見られますが、後庭園の公開は22日で終了

Meigetuinturubenoi110623
鎌倉十井のひとつ「瓶(かめ)の井(つるべの井)」

Meigetuinajisai1106233
「瓶の井」の近くの山際にも沢山の紫陽花が

Meigetuinajisai1106236
紫陽花と竹林

Meigetuingesyoken110623
茶室「月笑軒」

Meigetuinajisai1106235
桂橋も紫陽花に彩られて

明月院を出て、明月院通りにある「葉祥明美術館」へ立ち寄り。

Yosyomei110623
緑に覆われた洋館はいつ見てもステキ!

Yosyomei1106232
お庭には、瑞々しい紫陽花や

Yosyomei1106233
バラも咲いています

この後、浄智寺へ。

« 夏至の紫陽花 | トップページ | 浄智寺の紫陽花 »

鎌倉散歩・夏(6~8月)」カテゴリの記事

コメント

こんばんはhappy01

ブログでしばしば登場していた
お洒落なこのお地蔵さまにも会って見たいのです。
明月院ですねcloverぜひお会いしたいhappy02

イリヤさんお勧めスポットがありましたら、教えてくださいねwink
お願いします。

さて、明日から情報雑誌と睨めっこして
荷物の準備しないとhappy02
できれば雨傘をささずにすむと嬉しいなcloud

平日の朝イチでも行列が出来ているんですね・・・。
恐るべし、明月院。
それでも参道に人がいない瞬間があるのだとすると
早朝でかける価値もあるのかもしれませんね。
先日自分が出かけたときは次々と大勢の方が参道を埋める状況でしたが、
そんな中ちょうど良い場所で人が居なくなる瞬間を待って居座るアマチュアカメラマン1人。
「こんな混雑で人が居なくなる瞬間なんてないのに・・・。」と自分も周囲の人も怪訝な顔。
でもまぁ、それだけ人を熱中させるほど魅力があるお寺さんって事なんでしょうね。
(人が少なかったら)ステキです、明月院!!

しげりんさん、コメントありがとうございます♪

明月院のこのお地蔵様、大好きなんですheart04
いつも、ステキなピアスとネックレスをされていて、私などより余程のおしゃれさん。
そして必ず季節のお花を手に♪ 是非、ご対面してくださいね。

紫陽花には雨が相応しい・・・と思いながらも、出来れば降らないといいですね。
晴れると暑いけど・・・smile

ひでばたさん、コメントありがとうございます♪

年々、紫陽花狂想曲が過熱化していますねcoldsweats01
先週末も北鎌倉、長谷周辺の混雑がすごいことになっていましたが、
今週末がピークでしょう。

昨日の明月院は、大勢の人達がカメラを構えていたので、皆さん遠慮して
なかなか参道を上れない状態でした。
私もサッと撮った後は、左側の坂道を通って上境内へ。
成就院は一本道なので、それも出来ませんね。
たまに早朝、数人のカメラマンしかいないときなど、邪魔をしては申し訳ないと
緊張してしまいますsmile

こんばんは、イリヤさん。

ご無沙汰しています、ジオンです。
今回は、イリヤさんのブログにお邪魔させて頂きます。

今年もあじさいのシーズンがやって来ましたね。
青一色に染まる明月院の境内は、他ではちょっとお目に掛かれませんからね。happy01
そんな境内の様子を届けて下さり有難うございます。

私も行きましたが、昨年がアジサイの当たり年だったのに対して、
今年は、花の付が良くないようですね。

ちなみに明月院に行く場合は、開門直後より閉門間じかの午後四時過ぎに入ると
人も疎らで、ゆっくりと気兼ねする事無く境内を散策できます。scissors

 


ジオンさん、こんばんは。
ご訪問&コメントありがとうございます♪

ジオンさんは、私のブログをご存じないとばかり思っておりましたので、
コメントを戴いて驚きましたcoldsweats01

紫陽花もすっかり鎌倉を代表する花となりましたね。
花や実は、当たり年とそうでない年があり、今年の明月院は残念ですね。
来年は当たり年になるよう期待しましょう。

いつも平日の午前中に散歩する習慣なので、夕方はあまり外出しないのですが、
今度は閉門間近に訪れてみます。
情報をありがとうございました♪
これからもどうぞよろしくお願いいたしますhappy01

イリヤさん、こんにちは♪

札幌は水色の空が広がり、すがすがしい風が吹いています。
庭の薔薇も次々に咲き始め、一年中で最も華やかな季節を迎えました。

先日、空港から一路、北鎌倉へ行きました。
いつもは鎌倉駅までなのですが、明月院の紫陽花をまず!と思い立ち、予定変更。
(このおかげで、ひでばたさんと奇跡の出会いでした^^♪)
明月院ブルーの紫陽花は、アレレ?ボリュームが今一つ?と思っていたのですが
やはりイリヤさんも、感じていらっしゃったのですね。
その年によって、花木は成長が微妙ですものね。
雨降りでしたけれど、たっぷりと水を含んだ紫陽花がとても印象的でした(*^-^*)

ローズ☆リラさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

爽やかな札幌の空気を届けて下さって、ありがとうございましたhappy01
今日の鎌倉は、朝小雨がパラついたかと思えば、急にかんかん照りに、
そして今は暗い雲が出て来て・・・というように変わり易いお天気です。
午前中、鎌倉駅近くへ行ったのですが、観光客らしい女性を見かけては、
ひょっとして、しげりんさん?などと思いながら歩いていました。

ローズ☆リラさんが予定変更されなければ、ひでばたさんとお会いに
なれなかったのですから、きっとご縁がおありなのでしょうwink

今年の明月院は、花付きが今一つでしたね。
我が家のスモモやユズも、今年は残念ながら不作です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏至の紫陽花 | トップページ | 浄智寺の紫陽花 »