Amazon

« 本覚寺の八重桜も満開 | トップページ | 収玄寺のハナミズキ »

2011年4月24日 (日)

光則寺の藤

昨日の台風のような天候から一転、今日は朝から青空で初夏の陽気です。
震災後、一時はヒッソリとしていた長谷通りですが、徐々に観光客が増えてきました。
それでもやはり外国人は殆ど見かけません。
飲食店の売り上げは、例年の1~2割程度という話を聞きました。
もうすぐゴールデンウィーク、何とか景気回復のきっかけとなるとよいのですが・・・。

光則寺では、参道の藤が咲いてきましたが、白藤はまだまだこれからです。
境内のカイドウは、残念ながらすっかり散ってしまいました。
これからは、新緑とツツジの季節です。

Kosokujifuji110424
咲き出した参道の藤 
見頃はもう少し先でしょう

Kosokujifuji1104242
隣りの白藤はまだこれから
八幡宮と違って、こちらは白藤の方が遅く咲きます

Kosokujifuji1104243
境内の大きな藤

Kosokujitutuji110424
もうツツジの季節です

Kosokujimomiji110424
見事な枝ぶりの赤いモミジ

Kosokujiunnansokei110424
ウンナンソケイ(雲南素馨)

Kosokujikujaku110424
久々の登場 クースケくん

この後、長谷寺へ向かいましたが、団体さんの長蛇の列に気後れがして、また後日再訪することにしました。
門前からボタンが咲き出している様子を垣間見て、収玄寺へ。

« 本覚寺の八重桜も満開 | トップページ | 収玄寺のハナミズキ »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

自分も今日、長谷界隈の寺社を廻ってきました。
光則寺と収玄寺にも行きましたので、どこかでニアミスしているかも知れませんね^^;
光則寺の山藤と春モミジ、収玄寺の藤が印象的でした。

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪

私もdekimaroさんのブログを拝見し、ニアミス?と驚きました。
でも私は午後だったので、時間差があったかもしれません。
もうどこも新緑がまぶしいですね。
そして、藤やツツジの季節がやってきましたhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本覚寺の八重桜も満開 | トップページ | 収玄寺のハナミズキ »