Amazon

« 明月院の春の花たち | トップページ | 長勝寺の桜 »

2011年4月 5日 (火)

浄智寺の桜

今日の最後の浄智寺でも、満開のしだれ桜、彼岸桜(鎌倉市指定天然記念物 タチヒガン)が見られました。
どちらもちょうど見頃で、お寺の方に「よい時にみえましたね」と言っていただきました。

Jochijisidarezakura110405
鐘楼門としだれ桜

Jochijisidarezakura1104052
満開のヒュウガミズキとしだれ桜

Jochijihiganzakura1104052

Jochijihiganzakura110405
2株のタチヒガンも見事です

Jochijihiganzakura1104053
ミツマタと書院の屋根越しに見るタチヒガン

« 明月院の春の花たち | トップページ | 長勝寺の桜 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

いよいよ、桜の時期になりましたね。
今年は春がめぐってくるのが、例年より遅いような気がします。
日本中の悲しみに、時も歩みを止めたのでしょうか。

こちらは、やっと余震も収まってきたようです。
でもまだ怖くて、遠出する気になれません。
いつもの年なら、桜巡りに繰り出していますのに。

イリヤさんの写真で大好きな鎌倉の
桜、楽しませていただいています。

これからも鎌倉の桜、どんどん見せてくださいね。

まりんママさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今年の冬は寒くて長かったですね。
こちらはようやく春らしくなりましたが、被災地の方々は、
まだまだ身も心も寒い冬が続くと思うと胸が痛みます。
こういう時にのんきにお花見三昧でよいのかと思いますが、
色々な報道を見聞きする度に、悲しみ、不安、憤り等の
負の気持ちに押しつぶされそうになってしまいます。
その気持ちを振り払うためにも、花巡りをしています。

鎌倉も揺れは小さいながらも、余震はかなりありましたよ。
最近は、揺れているのかいないのか、時々分からなく
なってしまって、家族に聞く始末ですcoldsweats01

まりんママさんの三十三観音巡りも、早く再開出来るとよいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明月院の春の花たち | トップページ | 長勝寺の桜 »