Amazon

« 龍宝寺と貞宗寺 | トップページ | 本覚寺のしだれ桜が見頃 »

2011年3月31日 (木)

海蔵寺~浄光明寺

市内のアチラコチラで、ユキヤナギがきれいに咲いているのを見かけ、海蔵寺へ行ってきました。
前回訪れたのは、震災の日の午前中。
まさかその数時間後にあのような大惨事が起こるとは、誰も予想していなかったでしょう。

海蔵寺は参詣客が少ないせいもあり、いつもより静かに迎え入れてくれました。
ユキヤナギがちょうど見頃を迎えていて、その白さが胸を打ちます。
カイドウは光則寺と同様、まだ蕾でした。

Kaizojiyukiyanagi110331

Kaizojiyukiyanagi1103312
純白のユキヤナギが見事です

Kaizojiyukiyanagi1103313
紅い野点傘と

Kaizojikaido110331
カイドウは、これからが楽しみ!

Kaizojisyokassai110331
底脱の井の周囲は、ショカッサイが満開

海蔵寺の後、浄光明寺へ。
ハクモクレンは、ピークを過ぎてしまいましたが、鐘楼と不動堂の間に可愛い桜が咲いていました。
こちらは海蔵寺以上の静けさで、境内を独り占め。
聞こえてくるのは、ウグイスの鳴き声のみでした。

Jokomyoji110331
ハクモクレンとピンクのツツジ
ソメイヨシノとしだれ桜は、まだまだこれからです

Jokomyojisakura110331
不動堂と小粒の桜

Jokomyojisuisen110331
スイセンがアチラコチラに沢山咲いています

Yokihikannon110331
楊貴妃観音様にも思わず震災復興をお願いしてしまいましたが、担当外(?)で困っておられるでしょうか・・・

帰り道、市役所前で献血協力を呼び掛けていたので、久しぶりに献血をしてきました。
400ccと言われてチョット心配でしたが、思いの外スムーズに採血してもらえました。

« 龍宝寺と貞宗寺 | トップページ | 本覚寺のしだれ桜が見頃 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、ご無沙汰してすみません。
3月はいろいろ忙しかったうえに震災が重なり、皆が動揺していますが、ごのブログは、お人柄なんでしょうね・・・ホッとする空気が変わっていなくて暖かな気持ちになれるのがウレシいです♪
楊貴妃観音だって、きっと被災された方を救いに飛び回っておられると思います。
なにもかも自粛の春ですが、ゆっくり花を愛でるには、二度とない春になるかもしれません。
ただ平安を祈るばかりです(合掌)

まっちゃん4649さん、こんにちは。
コメントありがとうございます♪

さすがの私も、震災後しばらくの間は散歩をする気にもなれず
引きこもっていましたが、これではいけないと思い直しました。
政府のCMではありませんが「今私に出来ること」は何か?
節電、無駄な買い物をしない、募金等は勿論ですが、
とにかく自分が元気でなければ他の方の応援など出来ないと。
と言い訳しつつ、ただ花巡りを再開しただけなのですが・・・coldsweats01

日常の生活を送れることがどれほど有難いことなのか
痛感する日々です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 龍宝寺と貞宗寺 | トップページ | 本覚寺のしだれ桜が見頃 »