Amazon

« 光則寺の桃としだれ桜 | トップページ | 海蔵寺~浄光明寺 »

2011年3月30日 (水)

龍宝寺と貞宗寺

久しぶりに龍宝寺と、その近所にある貞宗寺へ行ってきました。
龍宝寺では、ハクモクレン(白木蓮)、シモクレン(紫木蓮)、カンヒザクラ(寒緋桜)、オウバイ(黄梅)等、春の花が満開。
これからソメイヨシノが咲き出すと境内は更に華やかさが増してきます。

Ryuhojihakumokuren110330

Ryuhojihakumokuren1103302
見事なハクモクレンが満開

Ryuhojimokuren110330

Ryuhojimokuren1103302
いわゆるモクレン(シモクレン=紫木蓮)も、大木に沢山の花を付けています

Ryuhojiobai110330
オウバイ

Ryuhojikanhizakura110330
カンヒザクラ

Ryuhojisuisen110330
スイセン

龍宝寺と同じく植木にある貞宗寺(ていそうじ)では、残念ながらハクモクレンは終わってしまいました。
今は、ミツマタ、ショカッサイ、ユキヤナギ等が見られます。

Teisojimitumata110330
ミツマタ

Teisojisyokassai110330
ショカッサイ

Teisoji110330
竹林をバックにミツマタ、ショカッサイが咲いて

Teisojiyukiyanagi110330
ユキヤナギも満開に

« 光則寺の桃としだれ桜 | トップページ | 海蔵寺~浄光明寺 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 光則寺の桃としだれ桜 | トップページ | 海蔵寺~浄光明寺 »