Amazon

« 鶴岡八幡宮の河津桜 | トップページ | 来迎寺のミモザと竜巻の爪痕 »

2011年3月 4日 (金)

宝戒寺の梅2011-3

鶴岡八幡宮の後、今シーズン3度目の宝戒寺へ。
しだれ梅は終盤を迎えていますが、思いのままがちょうど満開でした。
門前の豊後梅は、まだ咲き始めたところですので、梅の季節は長いです。

Hokaijisidareume110304
しだれ梅は、そろそろ終盤ですが、枝によってはまだきれいです

Hokaijiume110304
満開の思いのまま

Hokaijiume1103042
紅梅もまだ頑張っています

Hokaijimukuroji110304
沢山の実をつけたムクロジ(無患子)
実の中に一つの黒い種子があり、羽根つきの球になるそうです

Hokaijihakumokuren110304
開花が楽しみなハクモクレン

« 鶴岡八幡宮の河津桜 | トップページ | 来迎寺のミモザと竜巻の爪痕 »

鎌倉散歩・春(3~5月)」カテゴリの記事

コメント

宝戒寺、自分も再訪です。
枝垂れ梅はそろそろ終わりですが、何と言ってもこの思いのままが綺麗でした。
3枚目の雰囲気はいいですね、自分も写しました。
4枚目はセンダンだとばかり思っていたのですが…

dekimaroさん、コメントありがとうございます♪

宝戒寺の梅は沢山の種類があるので、どうしても何回か
行くようになりますね。
思いのままが見事でしたね。
3枚目、ありがとうございます。
4枚目、私もセンダンかと思っていたのですが、「銘木
無患子」という木札がありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶴岡八幡宮の河津桜 | トップページ | 来迎寺のミモザと竜巻の爪痕 »