Amazon

« 早春の雰囲気漂う大巧寺 | トップページ | 浄光明寺の裏山からの眺望 »

2011年1月16日 (日)

海蔵寺の水仙

穏やかに晴れた日曜日、今年初めての海蔵寺へ。
冬の日差しを受け、沢山の水仙が咲いて、紅梅もほころび始めています。
早春の雰囲気が一杯の境内ですが、山門をくぐってすぐ左側にあった形のよいミツマタが無くなっていました。
ミツマタは、他にも何株かあるのですが、私の一番好きなものだっただけにとても残念です。

Kaizojisuisen110116

Kaizojisuisen1101162
明るい陽光の下、水仙が香ります

Kaizojikeidai110116
小春日和の境内 
緋色の野点傘も新調されたようですね

Kaizojikobai1101162_3
紅梅がポツポツほころび始めて

Kaizojioxalis110116
可愛いオキザリス(フヨウカタバミ)も咲いています

Kaizojimanryo110116
マンリョウ

Kaizojimitumata110116
姿を消してしまったミツマタ(2010年3月撮影)

Kaizojishoro110116
鐘突きの綱もピカピカの新品でした

« 早春の雰囲気漂う大巧寺 | トップページ | 浄光明寺の裏山からの眺望 »

鎌倉散歩・冬(12~2月)」カテゴリの記事

コメント

海蔵寺の紅梅、2日に訪れた時は僅か一輪だけでしたが、
徐々に開いてきたようですね。
左手のミツマタが無くなっていたのには気がつきませんでしたが、残念です。
それと、このピンク色の花はフヨウカタバミだったんですね。
名前が判らずにいたのですが、助かりました。 ありがとうございます。

dekimaroさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪
紅梅の見頃はまだまだこれからですけど、花開いてきましたよ。
左手のミツマタがいつ無くなったのか気づかなかった
のですが、今日は細くて小さな株が植えられていました。
先日dekimaroさんの記事で、ピンクの花の名前が
?とありましたので、カタバミの一種だろうとは
思ったのですが、確信が持てずコメントを控えました。
今日改めて、色々なサイトで画像等を検索した結果、
恐らくフヨウカタバミに間違いないと思います。
もし違っていたらごめんなさいcoldsweats01

こんばんは、イリヤさん

海蔵寺ようす拝見!

水仙とお馴染みの光景良いですね!
海蔵寺で紅梅の光景初めて拝見!

三椏なかったんですか!?!残念ですね
~~どうしたんでしょうね??

鐘突きの綱もピカピカの新品:了解です!

まといさん、コメントありがとうございます♪

水仙とトレードマークの野点傘は、やはり絵になりますね。
紅梅は、庫裏の前と鐘楼の前に咲いていますので、
機会がありましたら是非ご覧ください。
三椏は、他に何株もありますが、一番手前の株が
いつの間にか消えていましたweep

野点傘も鐘突きの綱も、どちらもピカピカの新品!!
とても気持ち良かったですhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早春の雰囲気漂う大巧寺 | トップページ | 浄光明寺の裏山からの眺望 »